ASAKUSA SAMBOA BAR 浅草/渋い大人の空間

JHA:日本ハシゴ協会(Japan Hashigo-zake Association)による浅草飲んだくれツアー。
5軒目はBARに行く事に…


今までの実績からBARレビュアーとしての地位を築き上げているオイラ…
はたして浅草のBARはどんな雰囲気なのか?


■浅草サンボア
samboa



看板に「ASAKUSA SAMBOA BAR」と書かれています。
重厚な扉を開け店内に入ると左側にスタンディングカウンター、右手にはテーブル席が3卓ほどあります。
シックで落ち着いたムード、薄暗い店内は大人の空間。

カウンターに立ち位置を確保、バックヤードを見るとウイスキーがズラリと並んでいます。
どちらかと言うと国産ウイスキーが主体な感じ。
正装をしたバーテンさん、シュッとして決まってカッコイイねぇ。


目の前にあったサントリーウイスキー「知多」をストレートで頂く事にしました。
あまり聞き慣れないと思いますが、知多は今年の9月に発売されたばかりのウイスキー。
愛知県の知多半島に蒸留所があるとは思ってもいなかったのでビックリ。

samboa2


実は…
知多はシングルモルトの山崎や白州とは違い、グレーンウイスキーなんですよ。
味もモルト系とは違いフルーティで甘いフレーバーが漂います。
飲んでみると甘さと酸味のバランスがいいですね。
ピーナッツとの相性バツグンで、あっという間に食べ終ってしまいました。


気になったので「サンボア」をネットで調べてみたら、大阪の北新地発祥の老舗のBARで。
東京では銀座に続いて浅草にオープンしたようです。


今でこそ銀座のロックフィッシュの氷無しハイボールが有名ですが、
元祖ウイスキーハイボールはサンボアらしいです。


この「らしいです」というフレーズで、一気にBARレビュアーとしての威厳がガタ落ち…


そもそも本物のBARレビュアーならサンボアをネットで調べないよね(^_^;A







ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .