JHA:日本ハシゴ協会(Japan Hashigo-zake Association)による浅草飲んだくれツアーの4軒目。


日曜日のホッピー通り(煮込み街道)は観光客と競馬ファンを中心に人でごった返しています。
両サイドにはビニールシートに被われた似たような店が並び、店頭で呼び込み合戦が繰り広げられています。

そんな中、一際目を引く「生ホッピー」と書かれた提灯を掲げるお店があります。


■鈴芳

 





東のホッピー通り(西のホッピー通りは秋津)で一番繁盛している感じ。
前から入ってみたかったので嬉しくてしょうがないです。


店頭で生ホッピー提灯の写真を撮っていたら20代の女性2人が
「生ホッピーって何だろ?」みたいな話しをしていたので、その場で詳しく説明してやり…

「よかったら一緒に生ホッピー飲まない?」と誘ってみたんだけど、ソッコー断られました(ToT)


suzuyoshi


広めの店内はワイガヤ系、客層は20~30代の若者ばかりだったのでビックリ。
店内数ヶ所に設置されたモニターでは馬が必死で走っています。
全員生ホッピーを注文したら、まさかのブラカップ…
もといプラカップで登場、これじゃ乾杯しても音がしないよ。


カンパ~イ♪
ぷはぁ~、プラでもクリーミーな泡立ちは同じ。
やっぱり生ホッピーは旨いやね、何事も生にかぎるよ。

ここに来たら絶対食べたいと思っていたのが煮込み。
何たってここは「煮込み街道」ですからね。


◆韓国風 牛すじ煮¥650
もつ煮込みじゃないので安心安全。
柔らかな牛すじ、ピリ辛でコクがあってホッピーが進む味なんだけどCPはあまり良くないです。


◆塩らっきょ¥350
らっきょマスターのゆめちゃんが注文。
かなり辣韮には詳しいようです。


suzuyoshi2


◆カシラ(3本)¥450

カツラじゃないよ。
1本あたり150円だけど、弾力・味わい共によかった。
観光地にしては十分だと思います。


◆串カツ(2本)¥700
神谷バーで「今日はソース文字を書くんだ」と張り切っていたゆめちゃん。
それならと串カツを頼んだんだけど、串カツが届いた頃には眠酒党員…
仕方がないので代わりに「ク」「シ」とソース文字を書いてやりました。
だけどね、フライの色とソースの色が似ていて文字が良く分からない
案の定、彼女のレビュー写真(串カツ)にはソース文字の事は一切書かれていませんでした。
起こして説明してやったのに(笑)


次回はハムカツを注文して「ハム」と書きましょう。
縦に書くと「公」になるので注意が必要です(笑)

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .