酒処 本屋 神田/なぜ本屋という店名なのか?

魅惑の神田飲んだくれツアーの2軒目。
この日ハシゴしたお店はどこも素晴らしく、特に2軒目はサイコーでした♪


淡路町から歩く事10分ぐらい…
「着きました」とウッチーさん。


おぉ~!
見るからに怪しげなビルが目の前に…
ズラリと並ぶ自販機、2階は「飛び出る立体画像3DビデオBOX」と書かれた個室ビデオ屋があります。
飛び出る3Dって…
一度でいいから飛び出すAVというのを見てみたいもんです。
ビルに近づくとビックリする店名が看板に書かれていました…


■酒処 本屋
honya




なんと「本屋」という店名なのです。
なぜ本屋なのか?
ウッチーさんの情報によると…

サラリーマンが仕事中ここで飲んでいる時、
会社から「今どこで何やってんだ?」と電話がかかって来たら…

「本屋で立ち飲みしてます」と言うと上司は
「本屋で立ち読みしてる」と勘違いするから安心して飲める…との事。

(ホンマかいな?)


怪しげな階段は裏組織のアジトに向かうようなイメージ。
地下に降りビクビクしながらドアを開けると…
煙草の匂いが立ち込め年季を感じる店内、
先客が数名で盛り上がっています(その中の1人の女はスタイル抜群♪)


奥の立ち飲みカウンター(簡易椅子あり)に着くと…

ダンディーなマスターがやって来て、とても優しい口調でお店のシステムを説明してくれました。
どうやらドリンクとフードの提供場所が分かれているようです。
まずはドリンク、奥のカウンターでキャッシュオン。
続いて小皿が並ぶフードカウンターへ…
どの料理もうまそうだねぇ。
あっ、おでんを発見!


honya2


カンパ~イ♪


◆おでん¥500
今年の冬はおでん研究家に徹しようと思っています(ただ食べるだけですが…)


◆オムレツ¥450
ボリューミーで綺麗なオムレツ、美味しくてビールが進みます。


◆お漬物¥300
うまくて~い、300円とは思えないCPです。


honya3


続いてホッピーを頼んだらワンウェーで登場、ナカの量もかなり良心的です。


本屋さんはドリンク安めで料理も美味しくとっても良い酒場ですね。
居心地いいので、ついつい長居してしまいました。


帰り際。
先客に挨拶をすると、先ほどのスタイルのいい女性が満面の笑みで挨拶を返してくれました。

階段を登っている途中、ある回文を思い出した…


「なんてしつけいい子いいケツしてんな」

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ホントに怪しげなアジトだね。
一人だったら入るの勇気いるよ。
店名、怪しげなアジトな酒場は最高でした。
あの女性の笑顔にノックアウト
2015/12/30(水) 12:57 | URL | ウッチー #-[編集]
ウッチーさん

怪しげなアジトだったけどマスターや常連客はいい人達でよかった。
ナイスバディのお姉さんはいい感じだったねぇ♪
2015/12/30(水) 23:27 | URL | ぽぱい #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .