えびのや高田馬場店/揚げたて五点盛り天丼700円

今宵は高田馬場で日本酒オフ。
日本酒がメインのお店というと、通が好む珍味系のツマミが多いもの…
好き嫌いは少ないものの、宗教上の都合で珍味系を食べてはいけないのが残念です。
今日は食べてはいけないモノが多そうなので、何か食べて行こうかな?

胃に膜を張る事を考慮し天丼専門店に行く事に…


■えびのや高田馬場店
ebinoya




場所は早稲田通り沿いにある吉野家と松屋の間…
[牛丼・天丼・牛丼]
これでドンブリ3兄弟の出来上がり。
次男(次女)だけ毛色が違うのは人間の兄弟でもよくある話です(笑)

ここは以前「カレーは高橋」があった場所…
行ってみたい、行かなきゃ!と思っている内に閉店してしまいました。
やっぱり「行きたい!」と思った店(BM店)は、ソッコー行かないと悔いが残る事になりますねぇ(特に老舗…)

表にある券売機を見ると…


・海老一本丼¥700

・海老二本丼¥850

・海老三本丼¥950

・海老四本丼¥1050

海老の本数で値段が上がっていくようですが、どれが一番お得なのでしょうか?
てゆーか海老2本丼が一番損じゃね?
700円の天丼といったら池袋の老舗「天丼ふじ」、新規店と老舗を比較してみようと思います。


新しく綺麗な店内。
パリッとした白衣を纏ったスタッフ、清潔感のある白木のカウンターがいい感じ。
カウンターに食券を置くと職人さんが慣れた手つきで天ぷらを揚げ始めます。
調理する様子をずっと見てるのも楽しいな、太い箸で天ぷらに衣を足している様子が分かります。
揚がった天ぷらはタレに浸して盛りつけ職人さんにバトンタッチ。
ドンブリご飯の上に天ぷらを1本1本垂直に配置しています。
横たわらせるよりインパクトがあって量も多く見える、考えた人ナイスアイディアです。


◆海老1本丼¥700
IMG_1014


うわ~斬新的な天丼が届きましたよ。
蓋つきなんだけど、天ぷらが空に向かってそそり立っているので蓋まで縦に置かれています。
天ぷらは海老、イカ、白身魚、玉子、季節の野菜(カボチャ)が乗った5点盛り。
ぷ~んと漂うゴマ油の香りが食欲をかりたてます。
タレがたっぷり染み込んだ天ぷらは揚げたてサクサク、甘いタレが絶妙にマッチしています。
真ん中には玉子の天ぷら…
箸で割ってみると黄身がトロ~リ流れ出しご飯に吸い込まれていきます。


う~ん、うまいねぇ♪

ebinoya2



ゴマ油と甘辛ダレ、黄身とご飯の味わいが口の中で合体すると、幸せな香りに包まれます。
食べ放題のささがきゴボウのガリ(甘酢漬け)が珍しい。
好きな味だったのでパクパク食べちゃいました。


ネットで「えびのや」さんを調べてみると…
「天ぷら えびのや」は大阪を中心に展開する天丼チェーン。
高田馬場店が東京1号店なんですって。


揚げたての天丼が700円。
ボリュームもあるので、学生が多い高田馬場でも十分やって行けると思います。

          


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .