キッチン ポパイ/創業50年の洋食屋!名付け親は娘さん

100レビューに1回訪れるキリ番。

最初はまるで意識してなかったのですが、500レビューぐらいからでしょうか。
反響の多さにビックリしてしまい…
(こりゃ~普通のレビューは出来ないぞ!)と思ったのがきっかけ。
それからキリ番が楽しみになり、キリ番が近づいてくるとワクワクドキドキ…
今回は何処のお店にしようかな?といろんな事を考えるのが楽しくなりました。


最近のキリ番を振り返ってみると…
1600…ポパイ@三軒茶屋
1700…坂本屋@西荻窪
1800…ぽぱい@東高円寺
1900…熱海秘宝館
2000…ポパイ@高円寺


このところHNにあやかった店が多いね…
よっしゃ~、せっかくなので続けよう!
てなわけで4名でやって来たのが…


■キッチン ポパイ
IMG_0697




最寄りの駅は都電荒川線の西ヶ原四丁目駅。
渋い外観。
赤いテントに2階から干された布団が被っています。
布団に隠れていますが、テントに描かれた絵は何だと思いますか?
きしんだドアを開けると昭和の空気が漂う落ち着いた店内がお出迎え…

popeye5


(こりゃ~本物だ!)

ノスタルジック感満載、紛れもない昭和のキッチンです。
お年を召したご夫婦2人で切り盛りしていてアットホームな雰囲気。
店内にはビートたけしと一緒に写った写真や
「ポパイさんへ」と書かれたディックミネのサインが飾られています。
マツコと10分、デラックスな料理が届きました。
驚いたのが4種類の料理が同時に提供された事。
熟練の業が冴え渡っています。


◆ロースカツライス¥750
洋食屋さんのトンカツ、サクッと揚がっておいしいね。


◆ポークチャップライス¥750
ポークチャップ?
ひょっとしたらと思ったら、案の定厚切りポークのケチャップ炒めでした。
旨かったですよ~♪


popeye6


◆しょうが焼きライス¥780


◆カツカレー¥650
黄色いルーのカレーは、小さい頃お母さんが作ってくれた味にそっくり。
スパイスとは無縁の懐かしい甘口カレー。
お母さんが作ったカレーは溶いた小麦粉がダマになっていたけど大好きでした♪


popeye8


どの料理もイニシエの味でうまかった~。
帰り際、女将さんに「何年ぐらい前から営業されているのですか?」と伺うと…


「もう50年になります」との事。


えっ、50年も前にテレビでポパイをやっていたかなぁ?と思い…
「50年前からポパイという店名だったのですか?」と聞くと…


40年前にコチラに移転した時に店名を変更したそうで…
その時、娘さんから「ポパイでいいんじゃない?」と言われ名付けたそうです。
ご両親の年齢から想定して、娘さんは現在45才~50才ぐらいかな…
小さな娘さんナイスです♪


なんだかんだで2100レビューかぁ。
この先、毎日レビューしたとして次のキリ番は100日後…
何事もなければ次のキリ番は真冬ですね。

えっ?
なんでそんなにキリ番にこだわるのかって?
そんなの決まってますよ。


他に楽しみがないのです…(^_^;A

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .