平日の「築地食いだおれツアー
場内にある喫茶岩田さんで一息ついたところで、さぁ~て再び雑踏に呑まれますか!


いや~、それにしても早朝の築地は活気に満ち溢れてますねぇ。
外国人が大行列してる寿司屋を発見!
外人て絶対に行列しないと思っていたけど、並ぶ風習もあるんですね。
外国人離れした顔立ちのオイラ、行列はへっちゃらです。

だけどね、せっかく来たんだから並ばずにテンポ良くハシゴしたい…
いろんな店を確認すると、並ばなくても入れるお店はたくさんありますよ。


さて、どこに入ろうか?
慣れない築地でキョロキョロしながら雑踏に揉まれていたら疲れちゃった。
そんな時、目に入ったのが…


■鳥めし 鳥藤 場内店
IMG_2688



嬉しい!ここの親子丼を食べたかったのです♪
母体は明治40年創業、業務用鶏肉卸の株式会社 鳥藤(とりふじではありません)。
㈱鳥藤(とりとう)のHPで鶏肉を卸している取引業者(飲食店)を調べたら、
都内各所にある砂場/丸屋/更科/長寿庵/満留賀/松月庵等の老舗蕎麦店を始め、
いけ増、お多幸、銀座鳥繁、銀座アスター…
たいめいけんから浅草ヨシカミまで超有名店が名を連ねていました。
さすがですねぇ。


店に入ると壁向き(背中合わせ)のカウンターが2列。
先客3名が静かな感じで親子丼を食べています。


toritou


お姉さんから指定された昭和の丸椅子に座りメニューを拝見すると…
親子丼を中心に鳥めし、シンガポールチキンライス、チキンカレーなどなど鶏肉を使った料理のオンパレード。

う~ん、親子丼は絶対に外せないしチキンカレーも食べてみたいなぁ!
50才以上になって初めて築地に来れたという事は、次に来るのは100才以上かぁ…
親子丼とカレーを1杯ずつ食べるわけにも行かないし、どうしよう?

そんなアナタにピッタリな料理があるんですよ♪
その名は親子カレー。
さっそく注文すると、お姉さんは厨房に向かって「あいがけ1丁~!」と伝えました。
コチラでは“あいがけ”って言われているのですね。


◆親子カレー(鳥スープ、漬け物つき)¥900
IMG_2694


親子丼も食べたいしカレーも食べたいという欲張りさんにピッタリ。
ふわとろ系の親子丼はキラキラ輝き食欲そそります。
親子カレーには割り箸とスプーンが提供されるので、
まずは箸を使って鶏藤名物の親子丼からいただきましょう。


う…うみゃあ!
プリッとした大山地鶏は弾力があってメッチャ柔らか。
半熟すぎるトロットロの出汁玉子が絶妙に絡んで滋味深い味わい。
素材の味を生かした優しい味つけが心を和ませてくれます。


toritou2


続いてスプーンに切り替えチキンカレーをいただきます。
濃厚でスパイシーなルーがうまい♪
途中からは親子丼とカレーを一緒にほお張ると、これまた不思議な味に変わりました。
なんて言うか…
カレーと親子丼を同時に食べたような味とでもいいましょうか(当たり前だ!)


よく分からない人はコチラで親子カレーを食べてみて下さい、ハマリますよ。


一緒に提供された鶏スープは灼熱の熱さ!
スプーンを使って啜ろうと思えど、小さな頃から「猫唇(ねこびる)」なので飲めません。
何度もフーフーして温度を下げて飲んでみると…

白濁したスープはハンパないコク!
やっぱりコクと白濁には関係性があるのですね(いや~ん♪)

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .