どさん子娘 行徳/どさん子・どさん娘・どさん子娘

今から40年前、日本全国にあった「どさんこ」という名の札幌ラーメンチェーン。
飛ぶ鳥を落とす勢いでFC展開していき、最盛期には全国に2500店舗ぐらいあったそうです。
中でも一番店舗数の多かったのがペリカンのマークでお馴染みの「どさん子ラーメン
懐かしいですねぇ、高校生の頃はよく食べに行きました。
ピーク時は1200店舗、ラーメンチェーンにしてはハンパない店舗数です。
よく見かける幸楽苑ですら500店舗ぐらいなので凄さが分かると思います。


続いて店舗数が多かったのが「どさん娘」(800店)
ずっと「どさん娘(こ)」だと思っていましたが、実際は「どさん娘(むすめ)」と読むそうです。


最後に登場する「どさん子大将」は700店舗ほど展開していたそうですが、地元になかったせいか馴染みがありません。


上記の3つの「どさんこ」チェーン。
店舗数は激減したものの、未だに現役で頑張っているんですよ。
ドチラも昭和の香りが漂う渋いお店ばかり。


応援の意味も含めて3チェーンの「味噌バターラーメン」を食べ比べをしてきました。
そんな時、コメント欄で教えて貰った店名を見てビックリ!


まさか、こんな店名がこの世にあったのか!
さっそくBMして、行くチャンスを狙っていました。


■どさん子娘@行徳
dosankomusume



まさかの「どさん子娘」
素晴らしい店名、よくぞ名付けてくれました♪
ちゃんと看板に「どさん子娘」って書いてありますよ。
この写真を撮るため行徳まで来たと言っても過言ではありません。


行徳駅からは若干距離がありますが、4軒ハシゴした後なのでへっちゃらです。
店内は割りと混み合っていますね。
街道沿いなのでトラドラ(トラックドライバー)が多いイメージです。


カンパ~イ♪
IMG_1089

5軒目、もう飲みたくない…
と思ったけど緑茶ハイをグビグビ。
コチラでも味噌バターラーメンを食べてみましょう。


◆味噌バターラーメン¥700
IMG_1095

玉子と海苔が入った珍しいビジュアル。
コーンが入っているのが嬉しいな、味噌は甘めでコク深い味わい。
バターの風味が全体をまろやかにしてくれます。


◆ケチャプチャハン¥600
IMG_1093

おそらくケチャップチャーハンだと思います(メニュー写真に注目)
ボリュームたっぷりなチキンライスにケチャップが添えられています。


最後にアイスキャンディー頂いちゃいました♪
これは嬉しいサービス、やるなぁ「どさん子娘」さん。

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .