たまに聞く「ドンキー」というフレーズ…

いったいドンキーって何だろう?
ドンキーコングはゴリラだしドンキホーテは別物だろうし、鈍器はカッとなった時につかむモノだし…

そんな謎を解明する為、家族で向かったのが…

■びっくりドンキー@小平大沼店
IMG_0737



CMを見る度に「行きたい行きたい」と言われていたのですが、
近所にないのでそのままになっていました。
考えてみたらオイラ自信も初ドンキー。
西部劇をイメージしたアーリーアメリカンな建物。
エイジング加工した木や錆びた鉄を駆使してカッコイイねぇ。

ドンキーデビューに不安感を抱きながら店に入ると、
保安官が昼間っからビールを飲んでます。


「いらっしゃいませ~♪」

席に案内してくれた女性スタッフが巨大な木のプレートをドン!と置いたのでビックリ!
木製の扉をパカッと開くとメニューが登場。

IMG_0704


そうか…
ドンと木を置いてビックリさせるから「びっくりドンキー」なんだ!


それにしても、あの木製メニューはかなり重そう。
かよわい女性スタッフが長年勤めていると筋肉隆々になっちゃうかも。


◆おろしそバーグステーキ¥807+洋セット¥429
大根おろし&大葉が乗った和風でサッパリ系。
年齢を重ねるほどこういったハンバーグを食べたくなるものですが、頼んだのは女子大生の娘さん。
未だにシェアしてくれるから嬉しいね♪
う~ん、ハンバーグがきめ細やかでふんわり柔らか。

◆ハンバーグ&コロコロステーキ¥1261+和セット¥429
嫁さん注文のガッツリ系!
プレートにハンバーグと一緒にコロコロステーキが乗って登場。
ステーキは熟成された赤身肉、牛肉を食べてる感じがします。


bikkuri


◆びっくり!オムデミライス¥1218
なんで「びっくり!」なのかと思ったら、鉄皿の熱さにビックリ!
ふわとろ系のオムライスに濃厚なデミグラスソースが絡んで旨いです。
ハンバーグは火傷注意、最後まで熱々に食べられます。

◆エッグカリーバーグディッシュ¥948
木製の大皿にハンバーグと目玉焼き、カレーライス、サラダが盛り合わされたワンプレート料理。
30種類の香辛料を使ったスパイシーカリーとの事ですが味は至ってマイルド。
柔らかなハンバーグに半熟の黄身を絡めて食べると私服の味(休日ですから)


いゃ~。
びくドンデビューも果たせたし、店名の由来も分かったし…

大満足で店を後にしました。

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .