キリンビール生麦工場/出来立ての一番絞りが旨い♪

今日は待ちに待った大人の遠足「ビール工場見学ツアー第3弾」
過去にアサヒビール工場→サントリービール工場と見学して来たので、
今回はキリンビール工場にお邪魔してみましょう。


電車を乗り継ぎやって来たのは生麦駅…
そう、歴史で習った「生麦事件」で有名な生麦です。
どんな事件だったかは日本人の常識としてご存知だと思いますので、コチラでは割愛させて頂きます。

(x_x;)☆\( ̄ ̄*)バシッ!知らねーくせに!

いててて…
生麦駅で降りた一行は目当ての工場に向かって歩きます。


■キリンビール生麦工場
kirin



駅から徒歩10分ぐらいで着きました。
エントランスから施設に向かう通路の壁には、歴史ある写真が何枚も貼られていて期待が高まります。
工場に着いたらスタッフに予約者名を告げサインナップ。
いよいよ工場見学「一番搾り うまさの秘密体感ツアー」の始まり。


女性スタッフの先導で施設内を次々と移動しながら説明を受けます。
体感ツアーなのでビールの原料である「麦芽」や「ホップ」を触ったり嗅いだり食べてみたりするんですよ。


【一番搾りの解説】
世の中の一般的なビールは、一番搾り麦汁と二番搾り麦汁でできています。
一番搾り製法で使うのは、麦芽を砕き糖化してつくった「もろみ」から、最初に流れ出る一番搾り麦汁だけ。
その上、原料は麦100%。
副原料を一切使わないため、多くの麦が必要になり、キリンの通常のビールに比べ1.5倍の麦を使っています。
そのおいしいところだけが一番搾り製法でていねいに引き出され、上質な味わいになります。
※二番搾り麦汁とは、一番搾り後のもろみにお湯を注いでエキスを搾り出したもの。
一番搾り麦汁だけを贅沢に使用してるから、うまみが多いビールになるそうです。

kirin2


【一番搾り製法の工程】

1.素材
2.糖化
3.麦汁ろ過
4.煮沸
5.発酵
6.貯蔵・ろ過
7.パッケージング
8.出荷


途中で「一番搾り麦汁」と「二番搾り麦汁」の飲み比べがありました。
アルコールは入っていないのでお客さん全員(ドライバーや小さなお子様も)試飲できます。
色の濃さからして違いは歴然ですが、飲んでみると甘さやコク、濃度が全然違います。
分かりやすく説明すると、新しく煎れたお茶と出がらしのお茶の違い。
または、ずっと出してなかった精…

(x_x;)☆\( ̄ ̄*)バシッ!言わせね~よ!


やっぱり一番搾りの麦汁を使ったビールの方が遥かに美味いと思いました。

P.S.という事はキリンビールが発売している「キリンラガー」や「ハートランド」は二番搾り麦汁も使っているのですね(笑)


さぁぁぁ工場見学の後は、お楽しみビールの試飲会。
1人3杯まで、工場で出来立てほやほやの生ビールを無料で飲めるんですよ。
コチラで試飲できるのは3種類、さっそく飲み比べてみましょう。


・一番搾り生ビール

・一番搾りプレミアム

・一番搾り横浜づくり横浜工場限定醸造


カンパ~イ♪
kirin3


ぷはぁ~、やっぱり出来立てはうめぇ!
最初に頂いた「横浜づくり」は色も濃く味わいも濃厚。
2杯目は深い旨みのプレミアムを頂きましたが、やっぱり普通の一番搾りがスッキリして好きな味わいでした。


さて、ひと通りビール作りの工程を説明してきたので、最後に問題を出します。
ちゃんと読んでいれば答えは簡単ですが、ナナメ読みをした人は答えに悩むはずです。



【問題】

ビール作りに欠かせないものは?

A.生麦

B.麦芽

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
出来立てのビールが美味くて更にキレイなお姉さんが入れてくれたので旨さ倍増。
二番絞りだけで作ったビールってあるのかな?
2015/07/26(日) 00:04 | URL | ウッチー #-[編集]
ウッチーさん

>キレイなお姉さんが入れてくれた…

本当に?( ̄ー ̄)

二番絞りだけで作ったビールは発泡酒かなぁ(笑)
2015/07/26(日) 22:31 | URL | ぽぱい #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .