6月の「呑まれる会」はソラマチが舞台。
地下鉄を乗り継ぎ「押上駅」にやって来ました。


駅直結の東京スカイツリータウン・ソラマチ東京は312もの店舗が入った巨大な商業施設。
エスカレーターで2階に向かい予約したお店を探します。
いや~、それにしても日曜日のソラマチはハンパない人だねぇ。
ソラマチデビューなので右も左も分からない…
(電話して聞いちゃお)と思い、店に電話したらビックリ!

いきなり「お電話ありがとうございます。ぽぱい(仮名)様」と言われたのです!

今回「呑まれる会」の幹事だったので、予約をした際に携帯番号を伝えた事は伝えたのですが…
まさか登録されているとは(えっ常識ですか?)

「お店はスカイツリーの真下、ソラマチの外側に入口があります」と言われました。
外に出ると東京スカイツリーがドーン!
うわぁデッケ~!
こんなに近くからスカイツリーを見るのは初めて、外国人観光客と同じ場所から写真を撮りまくり。

スカイツリーの写真といえば、建て始めてから完成まで2~3ヶ月おきに撮りに来ていました。
※その時の写真もUPしました。

この日は梅雨空でどんより灰色、やっぱりスカイツリーは青空が合いますね。
全員揃ったところでお店に入りましょう。


■RIGOLETTO ROTISSERIE AND WINE 東京スカイツリー店
RIGOLETTO



スカイツリーが目の前に見えると思いテラス席を予約したのですが、
スカイツリーは真上にあるので見る事はできませんでした…(ちゃんと調べなかったのが敗因)

赤と黒が基調のお洒落なスパニッシュイタリアン。
タパスやピッツァ、生パスタなど多彩に渡るメニューですが、イチ押しはロティサリーチキン。
ジューシーで大好きなんですよ。


カンパ~イ♪
IMG_0167


ここで飲みたかったのが、スカイツリーを模ったヤルダグラス(長~いグラス)¥1000の生ビール。
透明なグラスが届くのかと思いきや、なんと青いグラスで登場。
スタッフに聞いたら「青と透明があります」との事。
だったら透明にしてくれよ~!

(青なので)イマイチ盛り上がりに欠けたまま乾杯、さっそく料理を頼みましょう。


◆ジューシー!黄金チキン6pc¥1800
ウワサのロティサリーチキンが木製のプレートに乗って登場。
パリッパリの皮が香ばC、チキンはふっくらジューC。


◆カリカリ!ロティサリーポテト¥500
チキンと一緒に提供されました、やっぱりポテトは旨いねぇ。


◆鶏レバーのパテ¥300×2
濃厚で滑らかなレバーパテ、バゲットはかなり固いです。


◆ガーリックトースト¥300×2


RIGOLETTO2


◆シシリアングリーンオリーブ¥300

ドライトマト・パプリカ・ナッツをEXヴァージンでマリネしたもの。


◆マグロとアボカドのタルタル¥500
ねっとり美味しい、イクラがアクセントになってビジュアルもいいねぇ。


◆小海老のアヒージョ¥500
アヒージョの中では海老が一番好き、小さいながらプリッとした海老がうまいです。
辛めのガーリックオイルにバゲットを浸して食べましょう。


◆ゼッポリーネ¥500
岩海苔の香りが広がるピッツァ生地を揚げたモチモチのフリット。


◆ガンベロッティ&マイスピッツァ¥1800
ピッツァはハーフ&ハーフでも注文できます。
ガンベロッテは小海老、オリーブ、ジェノバペースト、モッツァレラ、玉子のピッツァ。
マイスはアンチョビクリーム、コーン、ハム、バジリコ、モッツァレラのピッツァ。
こんがり焼き上がって香ばしく頂きました。


2500円のワインが数多く用意されていたので白ワイン(アダムシャルドネ)と、
どうしても飲みたかった透明なヤルダグラスを注文。


ついに来ました透明なヤルダグラス。
とっても長いのですが、実際はプラスチック製…
スタッフに聞いたら安定性に欠けるのでガラスは危険、今まで何度も倒れるのを見たそうです。
特にテラス席は風が強くて危険なんだそうです。


ヤルダグラスって何ml入っているのか分かりませんが、
都内の生ビール平均価格(1ml=1円)からすると、
ヤルダグラスは1000円なのでビールが1リットル入っていればいいのですが…


RIGOLETTO5


みんなでシェアしながら飲んでいたら、誰かがシビ○みたいだと言いました。
残ったビールをよく見ると確かにシ○ンみたい…


温くなったビールをゴキュッと飲み干し2次会に向かいましょう。

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .