KENTO'S銀座店/オールディーズ中心のライブハウス

神田にあるカレー居酒屋トプカで飲んでいたら…
ひょんなきっかけから踊りがメインのライブハウスに行く運びになってきました。

(えぇ~っ今から?!)
明日休みなら全然OKなんだけど、今日はド平日。
しかも2軒ハシゴした後で全員自宅とは逆方向に行くという過酷な現実…

最初は躊躇していたんだけど、話しは女性を中心にどんどん進み結局行く事になりました。
男はオイラ1人、タクシーを停めて銀座に向かいます。


(はぁぁ~、拉致られた…)
なんて思いながら窓からの景色を眺めていると、東京駅を超えた辺りからゴージャスなネオンが連なる景色に変わりました。
そう、ザギンです。
新橋に程近い場所で運転手さんから「着きました」と言われました。
豪華な飲食ビルに入りエレベーターで9階へ、重厚な扉を開けると大音量でライブ演奏中…


■KENTO'S(ケントス)銀座店
kentos

銀座にあるオールディーズ中心のライブハウス。
R&B、ソウル、ロックなどかつてディスコで流れていた曲を生演奏、ディスコ世代には堪らない店です。

うわぁ~凄い人だなぁ!
熱気ムンムン、人で溢れかえるダンスフロアを横目で見ながら席まで案内されました。
ズンズン響くドラムとベースの波動を全身で受けながら…


カンパ~イ♪
R0021466


「凄く盛り上がっているね~!!!」


「えぇ~っ??!」


「凄く盛り上がっているね~!!!」


「えぇ~っ??!」


ディスコタイムは会話は不可能。
踊っている人を見ながら、ひたすら飲むしかありません。
年齢層は30~60代で40代が中心といった感じです。



kentos2


生演奏のディスコタイムが終ると、照明が落ちてミラーボールが回るチークタイムを経て、ようやく会話ができる時間になりました。


「凄く盛り上がっているねぇ」


「そうだね~」


◆ナチョス(チリミートとトルティーヤチップス)¥1000
ライブハウスといえどもフードも充実しています、800円のプレモルが進むねぇ。


◆ピッツァマルゲリータ¥900

ピザの定番、味はいたって普通です。


一定の歓談時間が過ぎると、ステージ上に再びバンドメンバーが集結…
ライブの始まり、ディスコタイムです!


いや~、この雰囲気は久しぶりだなぁ。
10代後半から20代前半は毎週ディスコで踊りまくっていたんですよ。
30代になってからは池袋のシェリーズ、六本木のケントスでよく踊っていました。
何を隠そう、池袋のシェリーズに友達を集めてプロポーズの発表をしました。

よっしゃ~、だいぶ馴染んできたぞ。
踊りに行くタイミングは知ってる曲(好きな曲)がかかった時…

「Let's DANCE!」


一気にステージ前の踊り場に行きました。
ステージでは2名の女性ボーカルがノリノリで熱唱中、こっちもノリノリでフィーバーフィーバー!


kentos3


「Go west」では指さしながら大騒ぎ!


「Choo Choo TRAIN」では、回りのお客さんと縦に並び右手をグルグル回しながらのローリングダンス。
これこれ、この一体感が楽しいんだよね~。
同じアホなら踊らにゃソンソン。


続いてかかったボンジョヴィの「Livin' On A Prayer」では右手を突き上げ「オー!」「オー!」


いや~、20年ぶりに踊ったけどすっごく楽しくて、いい汗かいたね~♪

最初は躊躇していたんだけど、だんだん馴染んできて“昔の勘”を蘇らせてくれたケントス、ありがとう。
翌日、変な箇所が筋肉痛になったのは…
言うまでもありません。


P.S.生バンドじゃなくてもいいから、70~80年代のDisco Songを流している店をご存知の方教えて下さい。
休み前だったらオールでもOK。


【かかって欲しい曲】
・ゲットレディ
・愛のディスコティック・裏切り者のテーマ
・可愛い人よ
・恋は火の鳥
・ラブマシーン
・ハッスル
・ザッツザウェイ
・恋のブギー
・スーパーフリーク
・ストンプ
・セレブレーション
・ホットスタッフ
・リングマイベル
・怪僧ラスプーチン
・ハローミスターモンキー
・愛のコリーダ
・バビロンの河
・レッツグルーヴ…etc


ディスコといえば昔のブログでも書いています。↓

http://waraibuta2.blog.fc2.com/blog-entry-268.html?pc

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .