食べログとんかつ界の重鎮レビュアーさんが集結するオフ会に参加させて貰える事になりました。

前回の「とんかつサミット」に参加した時に思い知らされたのが、トンカツに対しての知識不足…
そう、「とんかつLOVE」の彼らは毎日ってぐらいトンカツを食べているのです。
話す内容はとんかつ縛り…

「やれ成蔵がどうした」


「青柳がこうした」


「○○は揚げる職人が代わったようだ」…
etc


素人のオイラにゃちんぷんかんぷん、話しに着いていけずに小さくなっていたのを覚えています。


こうしちゃいられない!
1軒ぐらい有名店に行っておかなくては「とんかつサミット」の二の舞になるぞ!
てなわけで、二の腕をプルプルふるわせながらやって来たのが…


■とん陣@練馬
tonjin



1971年創業、マスコミに度々登場する「ジャンボとんかつ」が有名なとんかつ屋さん。
店頭のショーケースにズラリと並ぶトンカツ達。
その中にひときわ大きなトンカツが2ツ…
うわぁ~デカッ、こんなに巨大なトンカツは見た事ない!
値段もジャンボだけど普通のトンカツの4~5倍ありそう、いったい何グラムぐらいあるのだろう?


とりあえずビールを注文、一番搾りが届きました。
クゥゥ~、薄張りグラスで飲むビールのウマイ事♪
定食を注文するとライスの量を1番から3番まで選べるとの事、もちろん3番を注文。

後から来た常連ぽいオッサンが「ヒレかつ1.5」と注文していました。
1.5とはライスの量だと思いますが、これぞ通の注文の仕方ですねぇ。
カツが揚がったところで、フロアのお姉さんから「ライスもお持ちしてもよろしいですか?」と尋ねられました。
晩酌型ではないのでビールを飲みながらライスを食べるのは全然OKです。


◆ヒレかつ定食¥1500
R0021178


おっ珍しい、下にソースが敷かれたトンカツを初めて見ました。
ライスはドンブリで提供、かなりの量ですねぇ。
みそ汁の椀は天然木をくり抜いた本格派。

ヒレかつは箸で切れそうなぐらい柔らかで、サクサクの衣は軽い口当たりです。
下のソースは甘めでカツとの相性もバッチリ、もち豚の甘さとソースとキャベツが混ざった風味が堪らなく旨いです♪


tonjin2


「大食いチャレンジ系」、マスコミ狙いのトンカツ屋だと思っていましたが、素材から器までしっかりこだわった素敵なトンカツ屋さんでした。
何より、フロアのお姉さんのさりげない気配りと…


トイレに貼ってあったオッパイ(OPPAYE)のステッカーが良かったです。

R0021183

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .