ちのパン 三鷹/あやパン・ショーパン・カトパン…で元祖は?

朝はパン パンパパン♪

「春のパンまつり第5弾」
と書きたいところですが、
もたもたしてたら暦は初夏になってしまいました…
今回は対面販売の可愛らしい天然酵母のパン屋さんをご紹介。


■ちのパン@三鷹
CHINO5



三鷹の住宅街にあるこじんまりとした新しいパン屋さん、
そそられる店名なので前からBMしていたんですよ。
オーナーは千野さんか茅野さんでしょうか?


昔ながらのパン屋さんではありませんが、
対面式ショーケースの中には菓子パンを中心にリーズナブルなパンが並んでいます。


CHINO


◆塩バターパン¥90

ここにもありました、大流行の塩バターパン♪
ふんわり柔らかなパンから漂うバターの風味が堪りません。
昔、塩バターといったら“どさん子ラーメン”の定番だったのになぁ。


◆抹茶メロンパン¥140
色が緑、外側カリッ、中はモチモチ!
ほんのり鼻に抜ける抹茶の風味が初夏らしい。


◆焼きカレーパン¥140

やっぱりカレーパンは揚げてある方が好きだなぁ、ルーは甘口なのでお子ちゃまでも安心して食べられます。


◆ミニメロンパン¥100
可愛らしいパンダの形をしたメロンパン。
コアラの形もありましたよ。


◆くるみとおさつロール¥190

お店の方オススメのパン。
めちゃめちゃ柔らかくフンワリしています。
天然酵母パンの独特な風味と胡桃の食感、さつまいもの優しい甘さがいいねぇ。


CHINO3


さて、毎回30分は要している肝心なタイトル…

“ちのぱん”という店名をどう斬るか?
女子アナネタで行くかズボンネタで行くか迷ったけれど…
(食いつきがいいのはやっぱり女子アナネタだなぁ)というワケでつけました。

それにしても女子アナって、どうして「○○パン」って呼ばれるんですかねぇ?

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .