AYT(熱海湯煙ツアー)の2日目は晴天に恵まれました♪
このまま東京に帰るのは勿体ない、てなわけで網代まで足を伸ばしてみる事に…

JR伊東線に乗りガタゴトガタゴト、ローカル線に揺られながらのゆったり旅って魅力的だなぁ。

網代駅に着いた一行。
漁師町特有の風情を残す町並み、潮の香りに誘われて海沿いに出ると網代港の沖合に「大公望」という釣り堀を発見、海上にある釣り堀って珍しいねぇ。
港の近くにランチの食べられる店がズラリと並んでいるのかと思いきや、見つけたのは1軒だけ。
2時間前に朝食バイキングを食べたばかりだけど、ちょっくら飲んでいきましょう。


■笑ぎょ@網代
syougyo



網代港の目の前にある海鮮食堂。
2階にあるテーブル席は満席のため3階の座敷に案内されました。
おぉ~3階は景色がいいねぇ♪
大海原を眺めながら昼間っから宴会の始まりです。

カンパ~イ♪
ビバ昼飲み、サイコーだぜ!


◆地物刺身五点盛り¥1600
網代漁港に水揚げされたばかりの近海の地魚を使ったお造り。
もちろんマグロやサーモンは盛られていません。
白身魚が多く一見地味だけど、獲れたて新鮮な旬の刺身はプリプリ。
滋味深い味わいは想像以上、満足感もこの上ありません。

syougyo1


◆地魚天ぷら盛り合わせ¥1200

水揚げ直後の油揚げ、網代の近海に住む地魚は気をつけた方がいいぞ!
サクッとした衣の中はふっくらした身がとろけます。


◆炙り〆さば(時価)

口に入れると脂の乗った鯖からコクと旨みが湧き出すジューシー。

◆鯵フライ

新鮮でふっくらした肉厚な鯵、フライにすると旨さ倍増。

◆朝獲りイカ刺¥1500DSC_1603

笑ぎょさんの看板メニュー、イカの形そのままで提供されました。
さっきまで生きていたイカは新鮮そのもの、2~3本一気に箸でつまむとピンとした棒状のまま(これにはビックリ!)
エッヂが効いたイカを醤油にチョンと浸けて食べると…
こ、これはっ!
メッチャうまぁ~い♪
コリコリとした歯ごたえの後から湧きあがるイカの旨みがふわ~っと口の中に広がります。
こんなに美味しいイカ刺を食べたのは初めて、生きてて良かったなぁ♪


笑ぎょさんを出て駅に向かう途中で立ち寄ったのは、網代漁港国道135号沿いにある干物店。
この界隈は通称「ひもの銀座」と言われていてアジ、イカ、金目鯛などの干物を売る店が軒を連ねています。


楽しかったAYTもそろそろお開き。
泊まりがけのオフ会もたまにはいいもんだ。
アバンチュールは生まれなかったけど、アドバルーンは見たよ。





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
昼飲み最高!
なぜ網代に行ったのかが分からないのですがイカが美味しかったから何でもOK。
二日目は晴れて良かったよ。
2015/04/13(月) 21:12 | URL | ウッチー #-[編集]
ウッチーさん

ここのイカはマジ旨かったですね。
なぜ網代に行ったのか?

網代港近くにたくさん店があると勘違いしていたからです(>_<)
2015/04/14(火) 06:43 | URL | ぽぱい #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .