いごっそう 東伏見/二郎本店の愛弟子が作る本格二郎

ラーメン二郎三田本店、総帥の助手として活躍されていた酒井さんが独立!
その情報は一気にジロリアンの間に広がり、いきなり行列店になったのは15年ぐらい前でしょうか?
前の店舗(新青梅街道沿い)は2回ほど食べに行きましたが、新店舗(青梅街道沿い三ツ塚バス停前)に移転してからは未訪。
久しぶりにマイルドな二郎を食べたくなりました。


■らーめん いごっそう@東伏見
igossou



明るく爽やかな店内なれど床はスケートリンク、雨の日は注意が必要です。
L字型カウンターの長い方に座りカウンター上に貼られたメニューを拝見…

前回食べた味噌らーめんは季節限定。
マー油らーめん¥700なんてのもありますが、ニンニクマシにすればマー油はいらないし…

おっ、特製カレー¥650がありますよ。
二郎系カレーの味がメッチャ気になるけど、久しぶりなので初志貫徹…
注文は口頭で告げます。


慣れた手つきでドンブリに調味料やかえしを入れた後、平ザルで麺を器用に操っています。
いゃ~相変わらず丁寧に作っていますねぇ、見ていて好感が持てます。

「ニンニクは~?」

さぁトッピングコールの時間です。

「ヤサイマシマシアブラカラメ」

標高が低いのを知っていたので、試しに「マシマシ」と言ってみたところ…

「はい~ヤサイアブラカラメ~」と優しい声で言いながら、届いたラーメンがコチラ…





◆らーめん¥650+煮玉子¥100(ヤサイマシマシアブラカラメ)
igossou2



やはりマシマシにはならないようです、もしくはこれがマシマシの量?
二郎系にしては中太ぐらいの自家製麺、柔らかめですが多加水で好きな食感。
とろみのある乳化したスープはコクがあってメッチャ旨い。
これが650円で食べられるんだから、場所が多少悪くても繁盛するわけです。


「ごちそうさま!」

「ラーメン 煮玉子 750円で~す」

「はい、ありがとうございま~す」


このユルイやり取りも昔から一緒で良い感じ♪
次回は特製カレーorらーめん+ミニカレーを頼んでみよう。
ごちそうさま~。


さて、本日いごっそうをUPしたのは“明日への布石”…
はたして明日は何処の店をUPするでしょうか?

【ヒント】
「いごっそう」と言ったら何処の方言?

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .