FC2ブログ

虎ノ門で仕事が一段落したところで久しぶりのサラメシ。

あっ、そうそう「サラメシ」とはNHK総合TVでやっているサラリーマンの昼食をテーマとしたバラエティー番組
「サラリーマンの昼メシ」を略したんだと思います。

いつも自宅でしょぼいランチを食べているので、外メシはウキウキしちゃう(レビューも書けるし)♪

(どこでサラメシ食べようかな?そういえば霞が関ビルにグルメ街があったな…)


てなわけで霞が関ビル1階飲食店街に行ってみると…
フロアは旨そうな料理の匂いが漂っています。
各店舗の前を通る度に店から流れ出るいい香りがハラヘリ中枢を直撃!

お腹はグーグー鳴るし、涎はダラダラ流れ出る(という漫画みたいな事は起こりませんが)、
たくさん飲食店があるのでワクワクするねぇ♪
探索中、ビビッとくる店があったので入ってみる事に…


■ミスターハングリー@虎ノ門
hungry
 


「焼きスパゲッチ」
というフレーズがなんとも旨そう!



「焼きスパゲッティー」だったら入らなかったかもしれません。

ランチタイムを過ぎているにも関わらず混み合う店内。
それもそのはず虎ノ門(霞ヶ関ビル)で焼きスパゲッチがワンコインで食べられるのならサラリーマンは飛びつきますよね。
子供の受験で家計が氷河期に突入しているオイラも背に腹は変えられません。


壁のメニューを見ると定番のナポリタンやミートソースから醤油バジリコ、塩バジリコ、きのこバター醤油やキーマカレー、今月の焼きスパゲッチなどなど…
バリエーション豊富ですが、回りを見るとナポリタン率が高いです。


厨房を見ると慣れた手つきでフライパンを振るスタッフ、焼けた油とケチャップの混ざった匂いが鼻先をくすぐり…
お腹グーグー、よだれダラダラ(といったイメージ)です。


◆ナポリタン¥500
R0019558
 


来ましたよ~、オレンジ色のにくいヤツ
極太麺をフォークでクルクルっと巻いて豪快にかぶりつく、これが正しいナポリタンの食べ方。
左手に持ったスプーンの上でクルクル回したりするのは違法です。

もっと言うと。
クルクルなどせず、フォークをガバッと刺してそのまま持ち上げワシワシ食べるのが一番美しいとされる食べ方なのです。


具材は定番のベーコン・玉ねぎ・ピーマン・マッシュルーム、焦げ目がついてるところが泣かせます。
途中で卓上の粉チーズとタバスコをぶっかけ味変…

うんめぇぇ~♪



hungry2


口の中が甘酸っぱいケチャップとチーズの香りに包まれ、口の両サイドのヒリヒリ感が心地好いねぇ~。
尚、スパゲッチには細切りキャベツのコールスローがついてきます。


食べ終って外観写真を撮っていたら…
なんと、テイクアウトの焼きスパゲッチはオール400円と書いてありますよ。
同じスパゲッチが店内で食べると500円、テイクアウトは400円。
これにはビックリ、サラメシ業界では当たり前の事なのでしょうか?


それにしても焼きたて熱々のスパゲッティがコンビニ弁当と同じぐらいの値段とは嬉しいですね~。
          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .