あのGakuchiさんが正月休みを利用して日本に帰って来るという連絡を受け、一夜限りの㈲ガクチ観光復活です。

しかし…
ずっと楽しみにしていたせいか、当日になって知恵熱が出て体調不良に陥ってしまいました。
この機会を逃したらGakuchiさんにお会いできるのは何年先になるのか分からない…

熱を計った直後、這ってでも行こう!と決断。
夜になり待ち合わせの立会川駅に着きました。

仕事中はぐったりしていたのに、久しぶりにGakuchiさんの笑顔を見たら元気いっぱい。
さっそく1軒目のお店に向かいましょう。
信号を渡り川沿いの道を進むと、看板が点いてない薄暗い雰囲気のお店に着きました。


(えっ、ここですか?!)

■鳥勝@立会川
R0019397

どっしぇ~、渋過ぎる外観。
中からの熱気は伝わって来ますが、常識のある人にはとても入れそうもない。そんな雰囲気を醸し出しています。
ガラガラと扉を開け中に入ると…




待ってましたこの空気!
昭和の雰囲気満載で一番好きなタイプのお店です。

ほぼ満席でしたが、優しいお客さんが席を詰めて下さりカウンター横並びに座る事ができました。
お店が良いと、そこに来ている常連客もいい。という典型ですね。
温かみが伝わる店内、飲む前から不思議と身体はポッカポカ(あっ、熱があるの忘れてた!)


torikatsu


カンパ~イ♪

前日、体調不良でアルコールを飲まなかったのでホッピーのうまい事。
あらためて店内を見渡してみると活気のある店内は雰囲気抜群。
茶色に変色したメニューが堪りませんねえ。

◆煮込豆腐¥700
鳥勝さんの名物料理、大量の湯気を放出しながら届いた煮込豆腐は大きな土鍋で登場。
猫唇(ねこびる)には厳しい熱さですが、ハフハフ食べると滋味深い味わいに箸が止まりません。
中のシロは河本さんやげんきさんで提供された脂っこくて好きなタイプ。
野菜もたっぷり、こりゃ~元気になるわぁ。

◆ヤキトン各種¥80
(カシラ、ナンコツ、レバー、シロ)
しかし1串80円とは安いですねぇ、こういったお店でカシラを噛んで串を抜く瞬間には生き甲斐を感じます。

torikatsu2


◆生野菜ダブル¥470
焼肉のたれとマヨネーズがかけられたサラダ。
焼肉のたれをドレッシング代わりにするのも珍しいです。
目玉焼きに焼肉のたれも旨いらしいですよ。


昭和の雰囲気満載で、気取らずに飲食できる「鳥勝」さん。
店名から判断すると焼き鳥屋さんみたいですが、実際はヤキトン(もつ焼き)屋さんです。
だったら「豚勝」という店名にすれば良かったじゃんと思いましたが、今度はトンカツ屋さんと間違えられてしまいそうですね。

帰り際、扉の貼紙に目が止まりました。
なんと、帰り道に隣近所で用を足した人は罰金5000円ですって!
飲み代より全然高額だぁ。

近所からのクレーム?
過去に立ちショ○する人が大勢いたのでしょうね。


考えてみたら目の前の川は用をたすにはうってつけ!
昔は立会川じゃなくて立ショ○川だったのかもしれません。

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .