梅もと 中野/ジャパニーズキーマカレーの元祖?

休日の昼飲みを終え、酔っ払った状態で中野に戻って来ました。

(小腹が減ったなぁ…)

サンモール商店街をテクテク歩いていると、小腹を満たすには絶好のお店がありました。

■梅もと@中野
umemoto

サンモール入口横にある田舎そば かさいさんとは対称的、明るい感じの路麺チェーンです。
中野では古くから営業してますねぇ。



路麺店のカレーライスも悪くない。
てゆーか、どちらかと言うと路麺蕎麦を食べるよりカレーの方が好きかもしれません。


食券を購入してカウンターへ…
なんと生玉子がサービス中という事なので、もれなく投入して頂きました。

◆カレーライス¥400
umemoto2


真ん中に黄身が落としてあってビジュアルはバッチリ。
具材があまり見当たらないなぁと思いながらスプーンで一口…


こ、これは!
挽き肉がたっぷり入っていて嬉しい誤算。

さらっとしてスパイシーな和風のキーマカレーといった感じで旨いです。
生玉子をカレーに絡めて食べると円やかな旨さが増しますねぇ。

梅もとをウィキペディアで調べてみると…

明治9年に個人商店として創業。
1953年に合資会社「梅もと」が、1961年には株式会社「梅もと」が設立され、
立ち食いそば・うどん店の立地展開のほか各種弁当の製造販売をおこなっている。
との事。


うひゃ~かなり歴史のある会社なのですねぇ。
カレーはいつ頃から提供しているのか分かりませんが、
梅もとが提供するジャパニーズキーマカレー、一度お試しあれ。

ファンの多い路麺そば店。
「路麺店のカレーライス特集」も面白そうだけど、すでに誰かがやっていそうな気がします。

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .