鳥政 大塚/とり皮煮込みが絶品 老舗古典酒場

日本中に酒飲みは大勢いますが、同じ酒飲みの中でも嗜好はバラバラ…

もちろん人によって好きなドリンクはそれぞれ違いますよね。
ビール、焼酎、日本酒、ワイン、ウイスキー、スピリッツ、カクテル、ホッピー…etc

また、同じ酒飲みでも飲みに行く店も人によって様々。

“アナタはどういったタイプの店で飲むのが好きですか?”と聞かれたら何と答えるでしょう?
居酒屋、カフェ、バー、小料理店、焼肉屋、寿司屋、イタリアン、フレンチ、中華、角打ち、ガールズバー…etc

飲みに行く場合、趣味嗜好が合う人と好きなタイプの店で一杯やるのが一番楽しいもんです。
今宵はまさに趣味趣向がピッタリな3名が大塚に集まり1軒目に突入です。
はたして、この3名はどういったお店が好きなのでしょうか?

■鳥政@大塚

torimasa1

うひゃ~、メッチャ渋いね♪


「串焼」と書かれた暖簾が堪らない、とっても素敵な外観です。
やっぱり酒場はこうでぃね~と。

そう。
我々は老舗の大衆酒場マニア、渋い外観を眺めるだけで缶ビール1本飲めちゃいます(笑)
(x_x;)☆\( ̄ ̄*)バシッ!変態かっ!


ガラガラと木戸を開け中に入ると、そこは昭和の時代に逆戻りしたかのような居心地の良い落ち着いた空間。
老舗大衆酒場ファンには堪らない雰囲気、優しい笑顔の女将さんもサイコーですねぇ。

ビールdeカンパ~イ♪
お通しの温ヤッコにかけるポン酢は2種類から選び放題。

◆とり皮煮込み¥490
にこけん(日本煮込み研究会)の末端会員のオイラが断言します!


「今まで食べてきた煮込みの中で一番うまい!」

torimasa2


鳥の旨みが凝縮されたスープの中にはトロトロの鳥皮と根菜類、味の染み込んだ豆腐…
こりゃ~死ぬほど旨いね、一度食べれば確実にハマる味。
鳥政さんの煮込みを食べると、誰もが飛びっきりの笑顔になっちゃいます。

◆つくね¥180
メッチャ柔らかなつくねはジューシーでとろける旨さ。

◆ねぎま¥130
焼き鳥屋さんで一番多く頼むのが“ねぎま”、鶏肉のコクとネギの食感がいいですね。

◆レバー¥140

◆イカ¥170
鉄串に刺さったイカは柔らか、炙り過ぎない火加減が絶妙。

◆マカロニサラダ¥390

「長いものにはマカロニ」と言いながら写真を撮ったら少しだけウケました♪
厚めのハムにキュウリ、マヨネーズが絡んで手作り感満載、うまいです。


ビールの後は甲類焼酎“みかりんこボトル”を頂きましょう。
タンブラーに氷と焼酎を入れクラブソーダを注いだらチューハイの出来上がり。
飲み口爽やか、さっぱりして旨いねぇ。

鳥政さんに行かれた際はボトル棚を確認してみて下さい。
みかりんこボトルを見ると幸せになる”と言われてるんですよ(嘘)

ゆったりとした時間が流れるステキな空間、昭和好きには堪らない雰囲気の中で食べるとり皮煮込みは絶品です。
女将さん、大塚に来た際にはまたお邪魔させて頂きます。

ごちそうさま~♪

           


 

ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .