熱海から東海道本線に揺られ小田原にやって来ました。
ここから小田急線に乗り換えロマンスカーで新宿に向かいます。

で、その前に。
小田原名物の梅干しが入った珍しい駅そばがあるという情報を、某組織から聞いていたので行ってみましょう。
場所はJR小田原駅の5・6番線上りホーム。
ラッキーな事に乗ってきた電車を降りたところにお店がありました。


■小竹林@小田原駅
syoutikurin

名物の小田原提灯に店名が書かれています、しょうちくりんって読むのかな?
店頭のポスターには「当店特製 小田原梅そば」の文字が!
さらに「当店限定!」「曽我の梅五年物を使用」って書かれていますよ!

これは頼むっきゃないでしょ♪


◆小田原梅そば¥350
syoutikurin2



関東風のつゆに大葉に乗った大粒の梅干し・わかめがトッピング。
小田原市の曽我地区にはおよそ90ヘクタールの梅林があり、
約35,000本の白梅が植えられていて梅干が名物なんですって。


まずは梅干しをパクリ…
うひゃ~酸っぺえ!
さすが曽我の五年物は違うねぇ。
つゆはしょっぱめ、蕎麦はコシがあるという程でもないけど駅蕎麦としたら旨い方だと思いました。


そんな小田原梅そばはワカメもたっぷり入って350円というリーズナブルな価格。
小田原に来たら外せないでしょ~。

P.S.おばちゃんの接客がとても良かったです、ごちそうさま~♪
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .