FC2ブログ
武蔵野うどん 竹國/肉汁・カレー汁Wセットが一番お得

埼玉に初上陸した「呑まれる会」 百味さんで老舗の大箱酒場を堪能した一行は、
かなり酔っ払ってプロペ通りを歩きます。


さすが「所沢の竹下通り」と言われているだけあって若者でごった返していますねぇ。
平均年齢をグッと上げながら歩いていると、武蔵野うどんの店がありました。
せっかく埼玉県に来たのだから郷土料理をいただいて帰りましょう。


■武蔵野うどん 竹國 所沢プロペ店

takekuni 



武蔵野うどんは東京多摩地区の一部と埼玉県の一部の地域に伝わる郷土料理、肉汁うどんが旨いのです。
入口の券売機を見ると、並盛(350g)・中盛(500g)・大盛(700g)が同一価格という大食いには嬉しいサービス♪

なんと大盛りは並盛の2倍の量、並盛の人からクレームが来ないのかな?
なんて思いながらボタンをポチッ!


◆肉汁・カレー汁Wセット¥750
ボリュームたっぷりの武蔵野うどんと共に肉汁うどんの定番つけ汁&カレーつけ汁が届きました。
皆さんは普通の肉汁うどんの並盛(650円)
並盛と大盛の比較写真を撮っていると天ぷらが届きました。


(あれ、誰か頼んだのかな?)
と思ったら…
な、なんと!
肉汁・カレー汁Wセットには野菜天ぷらが付いてるんですって(゜O゜;)!


こりゃ~ゴージャスだぁ♪
takekuni2



たったの100円しか違わないのに“肉汁・カレー汁Wセット”はメッチャCPが良い事が判明しました。
大盛りを頼めばCPの王様ってところでしょう。

白くゴワッとしたうどんはコシが強くて食べ応え満点、
肉汁は濃い目のつゆに豚ばら肉やネギが入っています。
もちもちしたうどんと豚バラ肉を一緒にほお張ると至福の旨さが広がります。


カレーのつけ汁にうどんを入れたらカレーうどんの出来上がり。
詰め物いっぱいの奥歯で噛むと反発力はなかなか強い。
カレーの辛さはほとんど感じられないけれど具もたくさん入って嬉しいね。


大満足で所沢を後に…
寝過ごしても西武新宿駅が終点だから安心です。
          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .