凄~い!110年の歴史がある駅弁 東華軒@熱海

駅そば探訪(熱海編)の際、熱海そばの隣で販売していた駅弁を見逃しませんでした。


(よし!帰る時、お土産にしよう…)



てなわけで翌日。
東京への帰路、再び熱海駅の4・5番線ホームにやって来ました。


■東華軒@熱海
R0014383



1888(明治21)年、東海道本線で初の駅弁を販売した小田原のお弁当屋さん、かなりの老舗なのですねぇ。
沼津~東京駅間では海の幸を使った駅弁が多いのですが、中でもオススメなのが鯵の押し寿司。
いろいろな弁当メーカーが作っていますが、コチラを食べるのは初めて…


◆特選小鯵押寿司¥980
B_4



なんと発売されたのが明治36年という超ロングセラー駅弁!
計算してみたら、この小鯵押寿司は110年の歴史があるのですねぇ(凄いなぁ…)


フタを開けると鯵の押し寿司が8個と赤紫蘇巻きのお寿司が2個入っています。
1個98円とリーズナブル、しっかり〆られた鯵と酢飯のバランスがいいですね~♪
鯵の美味しい香りが口いっぱいに広がります。
赤紫蘇巻きもサッパリといただけます。


東海道を代表する名物駅弁、電車で小田原や熱海に旅行に行かれた際には是非どうぞ。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .