ダウドンの本店探訪 山田うどん本店@所沢

最近、全国的に注目を集めている埼玉県民のソウルフードだうどん。

誰よりも先に行ってレビューアップしよううと企んでいたのですが、nikemoritaさんに先を越されちゃいました。

(やっぱり埼玉県人には敵わないなぁ…)

なんて思いを抱きながら所沢に向かいました…


■山田うどん本店@所沢
A_4



ドッヒャ~、凄いね!



いつも見慣れたファミレスタイプのダウドンとは大幅に違い、ゴージャスなビルヂィングですよ。
そびえ立つその姿は、さすが本店といった風格を感じます。
ビルを見上げると、2階より上は会社のような雰囲気、きっと本社が入っているのでしょうね。


入口ではカカシ君(正式名称を知りません)がお出迎え。
さっそくビルディングの中に入りましょう。
店内は至って普通、ファミレスタイプのダウドンですが本店ならではの広さ。


「いらっしゃいませ~!」

スタッフの気持ちいい挨拶が響きます。
いつものダウドンよりハキハキした接客、本店勤務の店長やパートさんは精鋭揃いなのだろうか?

メニューを拝見すると相盛り(うどんと蕎麦のハーフ&ハーフ)なんてのがあるんですねぇ。
ネタ的にはバッチリなんだけど、コチラでは是非とも確かめておきたい事があったのです。



◆天ぷらうどん¥340
B_3



ガ~ン、天ぷらはダウドン名物のかき揚げ丼を彷彿させるグニャグニャのタイプ。


(やっぱり揚げ置きだ!)

前回食べた青葉台店のかき揚げは揚げたてサクサク、かき揚げを立てた状態で提供(下の写真参照)されたのに、
本店のかき揚げはびったりとツユに浸った状態で提供されました。


山田うどん@青葉台店→サクサクのかき揚げ♪R0013770


本店の天ぷらは作り置きというのは、誰かのレビューで知っていたのですが、目の当たりにするとショックです。
天ぷらは店によって違うのか?それともタイミングによるのか?


揚げたての場合はサクサク感を損なわないよう、かき揚げを縦置きに。
揚げ置きの場合はバレないよう横置きヒタヒタにして提供するというマニュアルでもあるのだろうか?
同じ価格であるならば、同じ物を提供して欲しいものですねぇ(こればかりは仕方がないか…)


「いただきま~す♪」


ずず~っ。
太めのうどんでコシは行方不明、やっぱりダウドンはこうでなくちゃね。

そこのダウドン通のあなた、本店に行かなければダウドン通を語れませんよ~(笑)

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .