サンボ 秋葉原/ボリューム満点!女将の目が光る老舗牛丼店 

サンボといって思い出すのが「ちびくろサンボ」と「サンボマスター」ぐらいでしょうか?
しか~し、世の中にはコアなファンから愛され続けているサンボもあるんですよ~。


■サンボ@秋葉原
R0016078



アキバ名物の牛丼専門店、パソコン関連のパーツ屋やメイドカフェが軒を連ねる一画にあります。
牛丼専門サンボ」と書かれた黄色い看板が目を引きます。


店内に入り券売機を確認…
牛丼戦争真っ只中の現在、松屋の280円(みそ汁つき)を筆頭に全国チェーンは各社300円未満の牛丼を発売していますが、
コチラは並盛りで450円、みそ汁を付けると500円になります。

あぁそれなのに、次々と入ってくるお客さん。
かなりの人気店のようです。

食券を購入してお母さんへ渡すと「並 みそ汁~!」と厨房に伝えました。
バイト風の若者がお母さんからアレコレ叱られている姿を見ているうちに着丼…


◆牛丼(並)+みそ汁¥500
A



うほ~凄いね!
ドンブリのサイズもさることながら、横から見ると牛肉がこんもり盛り上がっていてボリューミー。
この量は吉野家の大盛りより多いんじゃないかな?
※ちなみに吉野家の大盛り(みそ汁付き)は490円。
ピンク色した紅生姜を乗っけ、唐辛子をぶちかまして食べましょう。

「いただきま~す」

う~ん、旨い♪
明らかに全国チェーンとは異なる牛バラ肉の量、手作り感満載の味つけ、醤油主体でしっとり柔らかいです。
ご飯もふっくら炊けていて旨いうまい、ガツガツ掻っ込んでお腹いっぱい。


店を出て、サンボ進んだところで振り向き外観写真をパチリ。
さぁ、秋葉原駅までサンボしながら帰ろうか…
          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .