串揚げたけちゃん 田町/本場大坂串揚げ&どて焼きの名店

蔵元酒場清龍のコンプリートを狙っているnikemoritaさんから「清龍の三田店に行きませんか?」という嬉しいお誘い。
JR田町駅で降り、0次会に指定されたお店に向かいます。

「慶応仲通り商店街」に入ってすぐ、右側に紫色の暖簾が見えました。


■たけちゃん@田町
A_2



串揚げメインのお店のようですねぇ。
ガラス扉をガラッと開け中に入ると、立ち飲みカウンターとテーブル席だけのこじんまりとした店内。
立ち位置を確保し瓶ビールを注文すると、キリンラガーの大瓶とグラス、そして箸が1本、目の前の湯呑みに入れられました。

(ん…?箸が1本?)と思ったら、これは会計用なんですって。

カンパ~イ♪
さっそく串揚げを注文しましょう。
ホワイトボードとにらめっこ、種類が豊富で迷っちゃう!


お代わり自由のキャベツをパリポリ食べていると、奥からドヤドヤ人が出て来ました(なんだなんだ…?)
実は奥にもテーブル席があるんですって、実際は意外と広いお店でした。

ご主人は注文を受けた素材を手元に置き、慣れた手つきでパン粉を着けマグマのような油に投入。
丁度オイラの目の前にフライヤーがあるので熟練の業を砂かぶり…
いやいや油かぶりで見物する事ができます(アチチチチーッ!)

さぁ~、ステンレスのバットに揚げたての串カツが次々と乗せられましたよ!


◆紅生姜¥110

◆かしわ¥110

◆シューマイ¥110

◆とうふ¥110

◆玉子¥110オススメ!

◆牛肉¥90

◆チーズ¥90
たっぷりウスターソースに潜らせて食べましょう、もちろん2度着け禁止です。
う~ん、旨いね♪
キツネ色の衣がとってもキメ細やかでサックサク、ソースの絡み具合が丁度ええやんけ。
食べ終った串は湯呑み(串入れ)に入れましょう。
串揚げ屋で玉子といえば3玉ぐらいのウ玉(うずらの玉子)が定番ですが、コチラはなんと鶏の茹で玉子が丸ごと串に刺さっているのです。
辛口ソースとの相性抜群、玉子好きな人にはオススメ。

次のドリンクはクロキリのロックを注文、すると別の色の箸が入れられました。
よく見ると串揚げも値段によって串の長さが違いますよ。


「そろそろ行きましょうか」

B_2


会計をお願いすると、湯呑みの中に入れた箸と串の本数を数え金額が伝えられます。
これは分かりやすくて合理的、考えた人は頭いいなぁ~。


コチラは玉子好きな人以外にも、「串までバリバリ食べられる人」にオススメです。
箸まで食べれば会計はタダになる~?(笑)

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .