FC2ブログ
養老乃瀧 新井薬師前/養老チェーンに広がる“ND方式”とは?

ひょんなきっかけから煉蔵さんと新井薬師で飲む事になり、待ち合わせをしたのがこの酒場…


■養老乃瀧@新井薬師店
B



インド系オーナーが取り仕切るこのお店、大昔(30年以上前)は徳川という名前の酒場でした。
養老乃瀧といえば、かつてはオッサン天国でヤサグレ系のイメージでしたが、
“一軒め酒場”という新しいスタイルで若者を取り込む事に成功しています。

さらには養老乃瀧本体も“ND方式”というシステムで新たなチェーン展開しているようですよ。
今回は初めて聞く“ND方式チェーン”というのを知りたくてやって来たのです。



YOROビールdeカンパ~イ♪
nikemoritaさんもわざわざ駆け付けてくれました。
昔はラベルにデカデカと「YORO BEER」って書いてあったのですが、今は裏側にひっそり「養老ビール」と書かれているだけ…
それだけサッポロビールに対するパワー(圧力)が減ったのかなぁ?(まぁいいや…)


◆ポテトサラダ¥250
以外や以外、手作りのポテサラでした。

◆純和鶏豆腐¥400
柳川タイプの土鍋で提供されました、純和風の味つけでビールが進みます。


◆鯵つみれ揚げ

AJILOVEな煉蔵さんが注文。

Aaa


◆厚揚豆腐¥300

あって良かった♪
お店で豆腐を揚げたような、そんな手作り感がありました。
外側カリカリで中は柔らか。


◆USサーロインステーキ¥580

養老乃瀧でまさかのステーキ、時代も変わったもんですね。
厚みは値段なりですが、柔らかくて美味しかったです。


バクハイ(生ビール&ウイスキー)¥310に切り替えるタイミングで、
スタッフに“ND方式”の意味を伺うと、いとも簡単に答えてくれたのでビックリしました。
だって、普通の客は“ND方式”の意味なんて聞かないと思うので、
聞いたところで「分かりません」とか「店長に聞いてきます」と言われるもんだと思っていたのです。

では肝心の“ND方式”とは何か?
それはですねぇ…
「New Developmentという方式でして…」とか言われた気がしますが、酔っ払っていたので忘れちゃいました(^_^;A


3人で…

「新しいスタイルのチェーン展開がどうのこうの…」

「直営店はどうたらこうたら…」

「FCだとどうのこうの…」

「だからここは明るく綺麗で、女性客も多いんだ!」


みたいな話しをした覚えがあります。
誠に申し訳ありませんが“ND方式”の意味はネットか何かでお調べ下さい。

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .