中華みたか 三鷹/武蔵野の地粉を使った麺 江ぐちの味が再現

三鷹を代表とする老舗のラーメン店「中華そば 江ぐち」さんが閉店して何年になるのでしょう?

すっかり忘れていたのですが、先日MyRさんのレビューで「江ぐち」の味を受け継いでいる店がある事を思い出しました。
三鷹で一仕事終えた後に行ってみると、階段に伸びる行列が…


■中華そば みたか
A_3



10分ほど並んでようやく入店…



コチラも繁盛店のようですよ~。
ステンレス製コの字型カウンターは相変わらず、ラーメンを作る工程を目の前で見る事が出来るのはいいですね♪


両手を使って麺を寸胴にパァ~っと投入、茹であがった麺を平ザルで掬いリズミカルに湯切りをします。
具材のトッピングも手際が良くチャッチャッと乗せて出来上がり。
見ていて一番面白いのが寸胴にワンタンを小刻みに投げ入れる光景ですかね~。


◆ラーメン¥450
B_2




澄み切った醤油スープに、チャーシュー、メンマ、ナルト、刻みねぎがトッピングされた正統派!
スープは鶏ガラベースのあっさり醤油、ほんのりと魚介系の香りが漂ってきます。

これこれ、この麺ですよ!
武蔵野の地粉が入った黒っぽい色のストレート麺。
食感は蕎麦とラーメンを足したよう、コシがあるのに歯切れもいい実にうまい麺です。


この味で450円とは とっても良心的、行列が出来る理由が分かります。
郷愁漂う懐かしいラーメンを堪能したい人はぜひどうぞ~。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .