三島屋 浅草/昭和時代から続く甘味処で今川焼き&焼きそば

20代や30代の頃は「昔ながらの」なんて言葉には見向きもしなかったのに、妙に惹かれる今日この頃…
そんな「昔ながらの」という表現がピッタリなお店にやって来ました。


■三島屋@浅草
A_2



うひょ~、素晴らしき外観ですね~。
下町情緒に見事に融和した佇まい、昭和時代から続く甘味処です。



店頭では今川焼きやタコ焼きを販売中ですが、今日はどっぷり昭和に浸かりたいので店内をチョイス。
いいね~ この感じ、ガラス扉越しに真夏の日差しが光って見えます。

かき氷も捨てがたいけど、ここは初志貫徹!
昭和の焼きそばを頼みましょう。
ドリンクはショーケースから自分で持ってくるシステム、車なのでビール(缶)はじっと我慢です(>_<)
ラムネやコーラもあるけれど選んだのはフルーツ牛乳¥100、やっぱりこれでしょ(笑)


◆やきそば¥300
来ましたよ~、「昔ながらの」といった表現がピッタリのソース焼きそば。
紅生姜が添えられ青海苔が振りかけられた100%のビジュアル、やっぱこれでしょ。
柔らかな蒸し麺と細切りキャベツにソースが絡む素朴な味、フルーツ牛乳がすすみます。

B


◆今川焼¥80

追加でオーダーした今川焼き、お皿に乗せられ熱々の状態で届きました。
たっぷりの餡は甘さ控えめでうまいねぇ。
こういった(昔ながらの)お店で食べると、どんな料理も3割うまくなるもんです。


会計は480円…
ワンコイン以下で焼きそばと今川焼きとフルーツ牛乳を堪能しちゃって、40年ぶりに部活帰りの中学生気分を味わいました♪


次回は大人の時間。
缶ビールを飲みながら“やきそばもんじゃ”を食べてみたいなぁ~。

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .