夏のお嬢さんオフの席で、いきなりミスターから「ぽぱいさん明後日空いてますか?」と言われました。


8月はスケジュールがマシマシなので、空いてる日など無いだろうと思いながらスケジュール表を見ると…
たまたまポツンと空いていたのでOKのサイン。

「それでは新大久保に来て下さい、もう一人女性レビュアーさんも来ます」
という事で当日を迎えました。


ミスターから「5分ぐらい遅れる」とのメールが届いたのでチャンス到来…
新大久保駅前の雑踏で「5分間のレビュアーさん探し」の始まりはじまり~(笑)


(おそらくこの女性だろう…)と思った人をマークしたのですが、1人目も2人目も別の人と闇夜に消えて行き、3番目に目をつけた人がビンゴ!
あえて近くに立っていたのでミスターも探すの楽だったと思います。

大久保通りを渡ったところにある多国籍な一帯…
いや~真夏の新大久保はいろんな意味で熱いね!
怪しげなマンションの外階段を上り2階へ…


■ソルティーカージャガル@新大久保
A



見知らぬ旗がたなびく外観、看板の文字が読めません。
ミスターの後に続き店内に入ると そこはエスニックストア、香辛料や日用品を売る売店です。


(えっ、売店で何するの?)
と思った瞬間、「ここから中に入って下さい」とミスター…
怪しげなカーテンをめくると、なんとテーブル席が完備されていますよ!

一瞬(ここは隠し部屋?危ないところに来てしまったのか?
営業許可は取っているのだろうか?)なんていろんな事を考えてしまいましたが、
カタコトだけど日本語が話せるスタッフが来たのでひと安心。

上を見ると文字が書かれた五色の旗が運動会のように掲げられ、壁に貼られたヒマラヤの写真にも同じ五色の旗が写っています。

Aa


南方系のお店では生ビールは頼まない事にしているので、瓶のネパールビールを注文すると常温で登場、ジョッキが冷えていたのがせめてもの救いでした。


ネパールビールdeカンパ~イ♪
ゲゲ~、やっぱり生ぬるいや…
真夏に常温のビールを飲んだのは初めてです。
でもね。郷に入れば郷に従えって感じ、イヤなキモチにならないのが不思議だね、これがエスニックパワーなのでしょうか?


メニューを見てもちんぷんかんぷん…
お二人はインド・ネパール繋がりのスペシャリスト、専門用語を交えながらメニューを吟味中。
何やら「脳がどうの」「マトンがどうの」と言ってますよ…
(まずい、食べられない料理ばかりだったら二人に悪いぞ!)
横から自分が食べられそうな料理をアピールしておきました。


◆momo¥550
ネパール餃子と書いてありましたが、形はまったく中国の蒸し餃子と同じ。
真ん中のカレーソースに浸けて食べると、うんめぇぇ~!
スパイシーなエスニックソースとモチっとした生地、ニンニクの風味も映えてます。

◆sukuti¥700
黒っぽい肉がスクティーというマトンの干し肉なんですって。
予想していた臭みは皆無、歯ごたえがあってピリ辛の味つけがGOOD!


◆chowmin¥600

知らない国の料理は怖いので、あえて保険で「ネパール焼きそば」注文させて頂きました。
いたって普通の焼きそばで安心安全、通な人は頼まないであろう一品。
緑茶割りとの相性バツグンでした(笑)


◆aloo sadeko¥500

じゃが芋のサデコ、貞子ではありません。
茹でたじゃがいもの和え物。ピリ辛でドリンクが進む味つけ。


◆nepali salad¥350

ネパールサラダはカット野菜にスパイスがかけられたシンプルなもの、これはこれでアリです。

B


◆gidi fry¥650

日本語で「脳フライ」と書かれていました。
Oh~!脳!
スタッフが言った「アタマガヨクナリマス」という言葉を信じて食べる事に…
羊の脳を食べるのは初めてなのでビクビクでしたが、香辛料が強く臭みはまったくありません。
脳なので柔らか~い食感でした。


◆samasachat¥650

サモサチャト、三角錐の春巻とジャガイモ、ベビースターラーメンのスパイス炒めといった感じ、上にヨーグルトがかかっています。
これ、かなりウマいです♪


◆choila¥800

チョエラはgidi fryと味つけが似ています、ネパール特製スパイスとキチンの相性抜群、パクチーもいいアクセントになっています。


スタッフなのかお客さんなのか分かりませんが、奥のテーブル席で普通に食事をされているネパール人。
途中で子供が入ってきたりして、めっちゃアットホームな雰囲気なお店。


何から何まで超ディープ!
我々以外は全員ネパール人という超アウェーな店なのに、なぜかアウェー感もなく楽しいミスターサマータイムを過ごす事ができました。

ごちそうさま~♪

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .