花み鳥 中野坂上/シックな内装 落ち着く鳥料理店

伝説の女将さん(アリラン)による「毒舌観賞会で体力を消耗したかと思いきや、まだまだ元気なメンバー。
全員で2次会に行く事になりました。


■花み鳥@中野坂上
R0018104



シックで落ち着いた雰囲気の焼き鳥屋さん。
こういった薄暗いお店ではダウンライトが明るく照らされる席に座るのが綺麗な料理写真を撮る鉄則。
でもね、そんな事は考えずにテキトーに座ってしまうのが酔っ払いの鉄則…



さらに、あまり記憶がない時は先にUPした人のレビューを読んで記憶を呼び戻すのも酔っ払いの鉄則。
てなわけで、今回は早々にUPしてくれたモツ君のレビューと写真を元に記憶を甦らせて頂きました。


◆イカリング(お通し)

◆焼き鳥11種盛り合わせ¥1600
小肉、レバー、もも、砂肝、ぼんじり、ねぎま、ハツ、手羽先、なんこつ、つくね、バリつくね。
鶏料理の専門店だけあって、どの焼き鳥もおいしい。


◆坦々豆腐¥657

揚げ出し豆腐の淡々バージョン、アイディア料理ですね。
辛さもさほど強くなく、スープも薄味でした。


◆揚げなんこつのバッファロー¥619

バッファローって何?
チリソースの事をバッファローって言うのでしょうか?

A_3


◆ささみの一夜干し¥552

ゆかりが振り掛けられています。
柔らかなササミ、干す事によってコクが生まれるんですねぇ。


◆ガーリックシュリンプ¥742

カリッと香ばしくてウマいんですよね~♪
以前ハワイアンフェスティバルで食べて、すっかりハマってしまいました♪


◆エッグロール¥523

名前からして、おそらくオイラが注文したと思われます。
パリッとした春巻きの皮の中身は玉子焼き、これがウマいのです♪


フロア担当のお姉さん、料理を運んでくる度に料理名を告げてくれるのですが、放送禁止用語を言うわけではないので何となく物足りない…

いやいや、それが当たり前だよ!
アリランの女将を基準にしてはいけませんねぇ(笑)
毒舌の思い出を語り合っている内に、終電間近になってしまいました。

今思えば、アリランでの出来事は「真夏の夜の夢」だったのかな…?

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .