さがみ軒 沼津/餃子と担々麺が名物 沼津の老舗食堂

何らかのアバンチュールを期待して参加したお泊り同窓会ですが、いつもの通り何事もなく無事終了。
朝の10時にホテルをチェックアウト、みんなそれぞれの車に分乗して帰ります。


(あ~楽しかったね♪)


後は墓参りをして帰るだけ、昼には東京に着くだろうと思っていたところ…
同級生がお寺まで送ってくれる事になり、さらに草むしりやお墓の掃除まで手伝ってくれました。
ご先祖様に挨拶をしたところで、同窓会の反省会に行く事に(笑)


「どこで飲むかぁ?」


「昼間っから飲める店はあんまりにゃ~けど、中華なら飲めるら!」てなわけでやって来たのがコチラのお店…


さがみ軒@沼津
A_5



沼津市の中心街で戦前から続く中華料理店。
人気店のようで店内は満席でしたが、タイミングよく帰るお客さんがいたの直ぐに入れました。
歴史を感じるカウンターとテーブル、年季が入った椅子に歴史を感じるお客さん達が座っています。

円卓に座りメニューを拝見すると麺類に定食類、点心、一品料理にコース料理まで揃っています。
ポスターによると名物料理は担々麺!
おぉ~いいねぇ♪
最後にシェアして食べる事にして、とりあえずビールでカンパ~イ♪
ぷはぁ~、同級生と酌み交わす酒は格別だねぇ。
生きてて良かったよ。


◆ギョーザ(6ケ)¥450
これはウマい!
パリっとモチっとした皮の中から濃厚な肉汁がジュワ~っと溢れ出て口の中が幸せな香りに包まれます。
沼津には行列の絶えない中央亭という餃子の名店があり、餃子のレベルは高いと聞いていたのが納得です。

◆春巻(2ケ)¥400
揚げたて熱々なので火傷注意。
パリっとサクサクの生地の香ばしさが堪りませんねぇ。

「すいませ~ん、餃子と春巻き追加でお願いしまっす」



◆麻婆豆腐

柔らかな豆腐にじんわり来る辛さが堪らない、優しい味わいのマーボです

B_3


◆回鍋肉
豚肉、キャベツ、もやし、ピーマンに、濃厚な味噌ダレがかけられてます。


◆木須肉

細切り肉と玉子とキクラゲの炒め物。
豚肉が柔らかくてタレとの相性も良かったです。


いや~同窓会も楽しかったけど、気の合う仲間との時間は特に嬉しいもんです。
紹興酒を飲みながら近況を伝えあったりして、楽しい時間を過ごしました。

会計して表に出ると9月の太陽が燦々と輝いてます。


「ポパイ、担々麺を頼むの忘れてたぞ!」

ありゃりゃ~。
途中から紹興酒にシフトしたので、酔っ払って名物料理を頼むの忘れてましたよ(^_^;A


「それじゃ~また。お疲れさま~!」


えぇ~っ?!
次は焼き鳥屋に行くの(゜O゜;)!


P.S.同窓会の反省会は延々と続き4軒ハシゴ、東京に着いたのは夜遅くでした。

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .