FC2ブログ
春木屋 荻窪/これぞ東京ラーメン!これぞ荻窪ラーメン

東京ラーメンのルーツを追求するため、再び荻窪駅に降り立ちました。
向かった先は春木家さん。

青梅街道を渡り路地を進みようやく着いたと思ったら、まさかの中休み…
食べログには通し営業と書いてあったのにガッカリですよ~。
肩を落としトボトボ
と来た道を戻り別のお店に入りました。


■春木屋@荻窪

A_2


荻窪には春木屋と春木家があり、どちらも東京ラーメンの代表格。
こちらは1949(昭和24)年創業の老舗の中の老舗、荻窪ラーメンの歴史を語る上で欠かす事ができない存在です。


春木屋さんでは何度も食べているので、とっくにレビュー済みだと思っていたのですが…
自宅に帰って食べログを調べてみたら書いてない!


(やった~♪)
急にテンション上がりルンルン気分になっちゃいました(単純だなぁ…)
暖簾をくぐり店内へ、L字型カウンターの短い方に座りスタンダードなラーメンを注文。


◆中華そば¥800
B



ラードの油膜に電灯の光が写らないように撮るのがタイヘン。
撮っているそばから旨そうな匂いがプンプン漂ってきます。

煮干しを中心とした魚介系の旨みが凝縮されたスープは、これぞ東京ラーメンといった鶏ガラベースのあっさり醤油。
ひと口啜るだけで滋味深い味わいが口の中に広がります。
ほど良く縮れた自家製麺は歯ごたえがある独特の食感、スープの絡み具合も絶妙。


う~ん、うまいねぇぇ~♪
値段なりと言ってしまえばそれまでですが、この上品な味は食べる度に進化してます。
初めて入った時(20年ぐらい前だったかな)はメンマがピンクでチャーシューの枠が赤かったような気がします。


伝統の味を守りつつ、時代とともに進化を続ける春木屋さん。
荻窪においての存在感の高さは一際飛び抜けています。


※次回の荻窪ラーメンルーツの旅は、今回入れなかった春木家さんにリベンジです。
          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .