今世紀最大のBM店に行くため、平日休みを利用して一之江という駅に降り立ちました。
一之江かぁ、はるばる来たねぇ~!
はるばると言えば立石や蒲田、赤羽なんかも“はるばる”の内に入るのですが、この3駅は「飲ん兵衛の聖地」と言われるだけあって魅力的な酒場が数多くあり、無理してでも行く価値があるんですねぇ~♪
初めて降りた一之江駅。
0次会でテンション上がっているのでスキップしながら向かいましょう。


■大衆酒場カネス@一之江
A_3



昭和7年創業ノ大衆酒場デス。

うっひゃ~渋い!
間口が長くてカッコいいねぇ、なんと2種類の暖簾(大衆酒場&中華そば)が掛けられていますよ♪
ノレンジャー(暖簾マニア)には堪らない光景、外観をアテにホッピー2杯いけそうです。


口開け直後だったので先客は一人、広々とした店内は渋いのなんの。
左側は年季の入ったコの字型カウンター、右側に4人用テーブルが2つあります。
お姉さんに写真の承諾を得て、昭和の店内を撮りまくり(こりゃ~凄いぞ。お宝だぁ!)
だけどね、一番のお宝である大女将の姿が見えないので心配…


ホッピー¥400は綺麗な3冷で登場。

カンパ~イ♪
B_3



厨房上のメニューを拝見すると、種類は少ないながらも飲ん兵衛受けしそうな簡単なアテが書かれています。


◆梅きゅうり¥270
ぶっといキュウリに海苔が巻かれています、さっぱりしてうまいね。

◆サキイカ イカスミ入り¥300
黒いサキイカを初めて見ました。

◆煮こみ¥400
小ぶりな器で登場。色からしてかなり濃厚な煮込み、これは上級者向きですねぇ。


◆ぶつ切り¥400

コチラも小ぶりな器で登場、マグロのぶつも少量です。


◆メンマ¥230

シンプルな味つけのメンマは素朴で飽きない味わい。


ホッピーを飲み干し、次はボール(焼酎ハイボール¥350)を頂きます、嬉しい事に氷無しで提供されました。
そうこうしている内に大女将が奥から登場。


うわ~っ、ついに来た~♪
酒場放浪記や酒場の雑誌で何度も見ているので芸能人に会えたみたい。
オイラにしてみりゃ“まゆゆ”よりもカネスの大女将に会えた方が感激です(付き合うならまゆゆですが…)


この頃から常連さんと大女将を交えての爆笑トークが炸裂!
女将さんがカネスにお嫁に来た時の話しがあまりにも面白いので日本酒の舞桜(1合)¥350を追加注文、
さらにテンション上がります。
常連さんの心配りによって、とても楽しいひと時を過ごす事ができました。
一見客を大事に扱ってくれる常連さん、カネスさんの事をとても大切に思っているのがヒシヒシと伝わります。
(あ~楽しい♪)


もっともっと話しをしたかったのですが、そろそろ〆の名物料理を頂きましょう。

C


◆ラーメン¥500

届いた瞬間フワッと漂う昔懐かしい香り、これぞ「中華そば」といった感じの懐かしい味わい。

◆ワンタンメン¥500
あっさりとした中にもコクがあってなかなかの味わい、ラーメンよりお得感がありますよ。


ブヒ~ッ喰ったくった♪
お腹も気持ちもお腹いっぱい。
90歳を超える女将さんの明るい笑顔に癒やされ、とても楽しい気分になる事ができるカネスさん。
ここは素晴らしい酒場です♪

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
カネス知らなかったです。
大女将と常連さんの会話も楽しかった。
その会話に参加できちゃったしね。
常連さんが一見にも気を回してくれて居心地よかったです。
締めの麺も美味しかった。
2014/10/30(木) 11:41 | URL | ウッチー #79D/WHSg[編集]
No title
ウッチーさん

カネスさん良かったね~♪
大女将が登場した瞬間、店内の空気が変わった気がします。
ツマミは本格的な酒飲み用だったけどラーメンがあったので2次会に行かずに済みました(^_-)-☆
2014/10/30(木) 22:13 | URL | ぽぱい #79D/WHSg[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .