東はカネス・西は京極スタンドだぁ!

【大人の修学旅行第2弾】

京の台所「錦市場」でたくさん買い物をして大満足、続いて「新京極」に入りました。
新京極は観光客や若者で賑わうアーケード商店街。

修学旅行のシーズンになると各地方から出てきた不良学生達の火花がバチバチ飛び交います。
修学旅行で訪れたのは40年も前なので景色はすっかり変わってしまいましたが、新京極の土産物店でペナントを買ったのだけは覚えています。
昔はお土産の定番として流行りましたよね~!


えっペナントを知らない?(゜O゜;)!

そんな新京極に、今回の京都旅行で一番行きたかったお店があるのです…


■京極スタンド
A



ついに来ました憧れのお店(生きていれば夢は叶いますね~♪)

コチラは昭和2年創業の老舗大衆食堂
「十銭食堂(何を食べても十銭均一)」としてスタートしたところ、一躍京都の人気店になったそうです。


いや~素晴らしい!
昭和LOVERの心をつかんで離さないモダンな看板にうっとり…
外観を眺めるだけで缶ビール2本とロンドン焼き2個は喰えますね(笑)

ワクワクしながら店に入ると、これまたノスタルジックな光景が飛び込んできましたよ~。
有名な大理石のカウンター、テーブルや壁のメニュー板など趣があるものばかり、そのまま“昭和の博物館”として入場料取れそうです。
残念ながら大理石は満席、お姉さんから代理席(テーブル)に案内されました。


さっそくビール(中瓶)¥640を注文してメニューを吟味。
初めてなので冠(かんむり)料理を頼んでみましょう。


B



◆スタンド定食(牛ステーキ)¥940

届いた瞬間、ニンニクの良い香りに包まれます。
大皿にはサイコロ状にカットされた牛ステーキがゴロゴロ、コロッケ、茹で玉子(半個)、スパサラ、グリーンサラダが乗っていて、小鉢(グリンピースと玉子の煎り物)、お新香、ライス、みそ汁が付いた豪華版。
ニンニクが効いた牛ステーキは弾力がありながら柔らかい食感、甘辛い特製ソースとバッチリ合っています。
これは旨いぞ~!


◆きずし¥600

京都では〆サバの事を“きずし”と言うと聞いていたので試しに頼んでみたら、本当に〆鯖が届きました。
酢とおろし生姜が添えられている点が関東と違いますね。
真っ白なきずしは見るからに深〆め、食べても深~い締まり方でした。
これを酢に浸けて食べたらメッチャ酸っぱい。


嫁さんは「おいしい~♪」と言って牛ステーキをご飯と一緒に食べてます。

オイラはコロッケやグリンピースをアテにグビクビ…
ステキな空間で食べる料理は格別だね♪


メニューが豊富なので他にも食べてみたい物ばかり…
いつになるか分からないけれど、また京都を訪れた際には必ず寄りたいお店です。

          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .