てるてる 高田馬場/秋元屋→ひなた→てるてる

西のモツ焼きの横綱「秋元屋」で修業した人が次々と独立し繁盛店を築き上げていますねぇ。
中でも一番の出世頭が中板橋の「ひなた」さんではないでしょうか?
もつ焼きメニューに加え、パテカンやアヒージョ、バーニャカウダ、カルパッチョなど南欧料理も取り入れ女性客をトリコにして大成功。
店舗数は修業先の秋元屋を超え、どこも予約必須の繁盛店となっている怪物です。


ある日…
「高田馬場に“ひなた”で修業した人が店を出した」という情報を得ました。

いいねぇ♪
ひなた系なら安くて旨いに決まってます。
しか~し!
そんな事よりも、名古屋のMyRさんと同じ店名だった事に激しく反応。
さっそく行ってみました…


■てるてる@高田馬場
A_2



食べログでは、ずいぶん長ったらしい店名になってますが「てるてる」さんと呼ばれているようです?
駅からは割りと距離がありますが、さすが秋元屋の孫に当たるお店ですねぇお客さんがワンサカいますよ。


ホッピーdeカンパ~イ
ぷっは~、いつ飲んでもホッピーはうまいです。
コチラのホッピーセットは380円とリーズナブルですが、ナカの価格を見てビックリ!
なんと250円なんですねぇ…
意外と高くつきそうなホッピーという事が分かりました。
さぁ、どんどんツマミを頼みましょう!


◆もつ焼き(各種)¥100
カシラやカシラアブラ、たんしたをお任せで焼いてもらいました。
炙った肉の香ばしさとタレの風味が絶妙に絡み合うボリューミーな串焼きは、さすが秋元屋系といった感じ。そんじょそこらの店とは違います。
ここのタレはちょい辛で丁度いい♪
でもね~、考えてみたら秋元屋だったら味噌ダレを頼めばよかったです。

◆野菜ぐつぐつ¥280
所謂アヒージョ、所謂は(いわゆる)と読みます。
勉強になった人が1人でもいらっしゃる事を願っております。

◆牛レアステーキ(タタキ)¥450
山葵、ニンニクチップ、紅葉おろし、ネギ、大根おろしが付いてこの値段、リーズナブルですねぇ♪



B_2


◆厚揚げ¥150

nikemoritaさんとオイラが揃ったら100%注文します。
ネギダクなのは系列店の特徴でもあります。

◆グラタン¥380
熱々です。
猫舌、猫唇の人は要注意!

◆あつあつパン¥200
ほっかほかな8種類の雑穀パンには大好きなマーマレードが添えてありました。


いや~、飲んで食べて大満足。
コストパフォーマンスはホッピーのナカ以外は高いですね~。
もつ焼きと南欧料理が融合したてるてるさん、オススメです。
スタッフに“てるてる”の意味を伺いましたが、どうやらオーナーの名前の一部のようです。


※名古屋のMyRさんが上京されたら、一緒に行きたいなぁ(^∀^)ノ
          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .