わが青春のキッチン南海。
35年前に通いまくった梅ヶ丘店を営業されていた方が、現在は向ヶ丘遊園店にいるという事を風のウワサで聞きつけたので、懐かしさのあまり行ってみました。


初冬の向ヶ丘遊園駅はオイラを待っていてくれたかのように素晴らしい天気。
北口から歩いて30秒、着きました。



キッチン南海@向ヶ丘遊園店
A



年期の入った赤いテントの南海さん、グリーンの看板は健在です。
入ってすぐにご主人の事が分かりましたよ。
ご主人もオイラの事を覚えていて下さり感激、お互いに懐かしがりました(笑)



「当時は梅ヶ丘でしょっちゅうプルプルライスを食べていたんですよ」と言うと…



「いや~プルプルライス懐かしいですね~。あそこは昭和47年から始めたんですよ」との事。

うっひゃ~凄い歴史、かれこれ40年になるのですね~。現在は弟さんが梅ヶ丘店をやられているそうです。


残念ながらメニューにはプルプルライスの文字は無し。なので南海キャンディーズの掟でもある食べ物を注文します。


「チキンカツしょうが焼きライスをお願いしまっす!」


チリチリとフライを揚げる音、カタカタと動かすフライパンの音がとても心地好いねぇ(ワクワク♪)
あらかじめキャベツとスパサラが用意されていた皿に、チキンカツと生姜焼きが乗せられます。



◆チキンカツしょうが焼きライス¥730
Rimg0166


厚めのチキンカツが2枚、しんなりとした豚肉と玉ねぎの生姜焼きは懐かしい味わい。

みそ汁には5mm角の可愛い豆腐が入っています。

B



基本とされているメニューはありますが、店舗によって値段や料理のアレンジがビミョーに違う南海さん。
いや~、追求しがいがありますねぇ♪


南海コンプリートまで、あと何軒?





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
ぽぱい 様

いつも楽しく拝見させて頂いてます。

キッチン南海、僕は随分とご無沙汰になってますが、
昔よく通ったのは高円寺北の庚申通り商店街に在るお店でした。
そこの『ヒラメフライ』が大好きでそればっかり食べてた事を思い出します。

他のキッチン南海では分かりませんが、庚申通りのお店は数種類有るメインオカズの中から自分で自由にチョイス出来て2品定食とか3品定食がカスタム出来ます(笑)。その時も必ず選ぶ1品はヒラメフライな僕でした。
2012/12/09(日) 16:40 | URL | Daisuke #79D/WHSg[編集]
No title
Daisukeさん

高円寺店は自由にチョイス出来る点がポイント高いですね♪
揚げ物ではチキンカツが一番人気ですが、ヒラメフライも人気ありますよ~。

南海さんに入ると、定食系かカツカレーか迷います。
2012/12/10(月) 19:52 | URL | ぽぱい #79D/WHSg[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .