真っ白な鶏ささみフライ キッチン南海@下北沢店

わが青春のシモキタ(下北半島ではない…)
高校を卒業後、上京したばかりのオイラを愛してくれた彼女がいた街、下北沢…

久しぶりに尋ねてみると下北沢の町並みも、オイラの髪型同様ずいぶん変わりましたね~。
あっ、丸井が無くなっている(って何年前の話しだ?!)


キッチン南海@下北沢店
Aa_3


当時はしょっちゅう下北沢で遊んでいたのに、キッチン南海の存在は気がつかなかったです(梅ヶ丘店の常連だったのに…)
間口が狭い為か、南海の定番でもある食品サンプルが入ったケースは無く、代わりに写真付きのメニューボードがありました。


席数もキッチン南海の中では一番少ないと思われます。
厨房に立つご主人は緑のバンダナに緑のエプロン姿。沼袋店のご主人と肩を並べるぐらいお歳を召しています。

Aaa_2


注文はもちろん…


「チキンカツしょうが焼きをお願いしまっす!」


すると、奥にいたお姉さんが「はい、ササミしょうが!」とご主人に伝えました。


(えっ、チキンカツを頼んだんたけど…)と思いながらメニューを見ると、“豚しょうが焼 鶏ささ身フライ”と書かれていました。


◆豚しょうが焼 鶏ささ身フライ盛り合わせライス¥700
C_2


千切りキャベツの上にサクっと揚がったささ身と豚肉の生姜焼肉、ナポリタンが乗っています。
揚げたてのサクっとした衣と鶏ささ身の相性がいいね、豚肉と玉ねぎの生姜焼きも濃いめの味つけで旨いです。


特筆すべきはご主人の動き!
フライを揚げる時の滑らかに舞うような動き、リズミカルにフライパンをカタコト動かす姿は熟練技の極み、これは必見です。


隣の女性が食べていたオムライスに興味津々。
カツカレー行脚が終ったら、次はオムライスだなぁ。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .