昭和過ぎる駅前立ち飲み 丸小@東中野

1人で訪問した時の雰囲気がサイコーだったので、“立ち飲みの達人”と“古典酒場の達人”に無理言って、再び丸小さんのドアを叩きました(あっすいません、ドアなんてありません…)


もつやき丸小@東中野
A_7

相変わらず外まで人が溢れる大繁盛店!
今回初めて分かったのですが、表に止めてある自転車の荷台をテーブル代わりにして飲んでいる人までいました(できたら荷台で飲みたかった…)


とは言え、3人並んで立つ事が出来たのはヤキマエ(焼き台の前)という好立地♪

B_7


Gakuchiさんが話し好きな常連さんにつかまっている間に、ご主人に撮影の許可を得て“昭和の立ち飲み”を撮りまくり。
歴史に刻まれた店は、どこを撮っても絵になりますねぇ♪

目の前に並ぶモツ焼きから旨そうな煙が噴き出しています。
ご主人が手際よく串をひっくり返す様子は、酒のいいアテになります。

C_2


◆おしんこ¥100

しょっぱさ加減が労働者の味覚にちょおどA♪


◆カシラ(たれ)¥70
実際はカシラアブラです、ひと口噛むとジュワッと脂のコクが広がりとろける旨さ。


◆レバー(たれ)¥70
レバー好きには堪らない。


◆カシラ(しお)¥70
カシラとアブラが交互に刺さり、豚のサーロインステーキの出来上がり。

D


いや~、丸小さんのモツ焼きはホントに旨いなぁ♪
70円じゃ申し訳ない感じです。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .