丸三横丁の老舗 三喜@有楽町

京極会(有楽町編)の〆は郷愁漂うガード下にやって来ました。
以前、有楽町の加賀屋さんを訪れた際に見つけた魅惑のスポット「丸三横丁」
全長20メートルぐらいかな?
短く暗い路地には昭和の雰囲気の漂う飲み屋が軒を連ねています。
いや~、こういった場所に来るとワクワクするねぇ♪
さ~て、どこに入ろうか?

考えてみたら今日はモツ焼き屋に入ってなかったので、暖簾がメニューになっている店に入りました。


■三喜@有楽町
A_10



ガラガラと引き戸を開けて中に入ると、ギョロッとした目で我々を見たご主人が開口一番…


「あと1時間だよ!」


「ハイハ~イ!」


久々に味わうどちらが客か分からない立場、めったに経験できないので堪りません(こういったのを楽しまないとね。これも昭和の遺産です)

壁に書かれたモツ焼きメニューから、カシラとタンを頼もうと思ったら…
「今日は盛り合わせしかない!」との事(いいぞ いいぞ~♪)

チューハイdeカンパ~イ♪

B_8


◆もつ焼1皿4本¥360

1本90円と良心的、焦げ具合もなかなかGood。
一味を振りかけサクっと串を抜くと、やな事忘れるね。

◆煮込み¥400
じっくり煮込まれたモツはトロトロです。

◆ハムカツ¥400
厚切りのハムカツです、久しぶりにソースで文字を書こうと思ったのですが、ウスターソースだったので諦めました。

◆自家製おしんこ¥300


ドリンクの追加を頼んだら、どことなくマイルドになったご主人ですが、そろそろ約束の1時間…
ご主人に追ん出される前に退散しましょう。

「ごちそうさま~!」

ん…、待てよ!
今日飲みに行った3軒は…
原橋地下街の小料理 原→洋食 原→丸横丁の

考えてみたら三軒全てが「三」絡みでした~(こんな事もあるんだね~)





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
ぽぱいさん、こんばんは。
あっ、なるほど! 全部「三」絡みでしたね。
こんなこともあるんですねぇ。
ガード下の店は、なかなか個性的でした。
ガタンゴトンの電車の音が良かったです。
2013/03/02(土) 20:56 | URL | みやけん #79D/WHSg[編集]
No title
ホッピーはありませんでしたが和が感じられるツアーでした。
都会のかなでもあるんですね。
2013/03/03(日) 11:04 | URL | ウッチッチー #79D/WHSg[編集]
No title
みやけんさん

そうなんです全て「三」が付いていたのです(笑)
ここの横丁はメッチャDEEPでしたね、電車の音もサイコーでしたよ(^∀^)ノ
2013/03/04(月) 06:30 | URL | ぽぱい #79D/WHSg[編集]
No title
ウッチッチーさん

そうかっ!
ツアーでホッピーを飲まなかったのは珍しいです。

電車の音が雰囲気2割り増しでした♪
2013/03/04(月) 17:05 | URL | ぽぱい #79D/WHSg[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .