雰囲気も値段も最上級♪ 仂く人の酒場牛太郎@武蔵小山

今回のG観光飲んだくれツアーは、全国の商店街関係者がこぞって視察にやって来る、日本屈指の商店街“武蔵小山”。
きらびやかな商店街とはウラハラ、武蔵小山駅の周辺には魅力的なお店がワンサカワンサあるんですよ♪
さぁ、ムサコ飲んだくれツアーに出発~!
Gakuchiさんを先頭に歩く事3分、着きました。


■牛太郎@武蔵小山

うお~、素晴らしい外観!
ここが噂の牛太郎かぁ(牛丼太郎ではありません)
引き戸をガラガラッと開けると、広めの店内はセピア色。

A_3


「カシラとレバー!タレで!」

「ナカ下さい~!」

「はいよ~!」

注文する声が飛び交い、これぞ大衆酒場といった雰囲気で活気がありますねぇ~♪
満席なので入口横にある長椅子でマツコとに…

「コチラが一軍ベンチ、我々は二軍ベンチなんですよ」とGakuchiさん。

店内をぐるりと囲むコの字型のカウンターには木製の長椅子(一軍ベンチ)があり、さらにその外側(壁側)には、我々が座っている待機用二軍ベンチが用意されています。


しかし、この混み方はハンパないね!
いったい何分待てば一軍に上がれるのだろう…?

5分経過(まだかな…)

15分経過(誰も立たない…)

25分経過(早く空かないかなぁ…)

35分経過(てめ~ら。くっちゃべってね~で、さっさと帰りやがれ!)

そして40分後、ようやく一軍に上がれました♪
後にも先にも、酒場でこんなに長く待ったのは初めて…


カンパ~イ♪
ぷはぁ~、こんなにホッピーが旨く感じた事はない!
40分待ちが効いてます。

◆カシラ(たれ)¥90

◆タン(たれ)¥90

◆つくね(大葉)¥150

◆ポテトサラダ¥100

ホッピーのナカを1杯お代わりした後は、牛太郎名物のスピリッツ(100円)を注文。
ウイスキー味の飲み物ですが、アルコール分が高いので3杯も飲めばグリグリになれそう。


◆とんちゃん¥110

牛太郎の名物料理、ほとんどのお客さんが注文しています。
とんちゃんは濃い味つけのモツの炒め物、添えられたネギ味噌が美味しい♪

◆煮込み¥110

◆おしんこ¥80

◆スパゲティーサラダ¥100

◆レバー(若焼き)

◆つくね(大辛)¥150

◆煮込み豆腐¥280
凄いボリューム、こちらで一番高いメニューかも。

C


会計は4人で1990円!
えっ本当?1人ワンコイン(500円)ですよ。
いや~待ったかいがあったね~!

牛太郎さんサイコーです♪

B_2





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .