24時間営業の信濃路系の激安中華 東瀛@鶯谷

日曜日の正午、鶯谷駅で待ち合わせ(うわ~、いい天気だねぇ♪)
昼間っから飲める店に連れてってもらいました。
道すがら両側にそびえ立つのはラブホテル。
男二人がラブホの前を肩を並べてを歩いているのは、どういった光景なんだろうか?


■東瀛@鶯谷
A



東瀛(とうえい)と読むそうです、しかし「瀛」という字は難しいですねぇ。
中学生の頃、薔薇(バラ)と檸檬(レモン)を必死で覚え、事あるごとにバシッと書いてみせて回りをビックリさせたもんだけど、今さら「東瀛」を書けても誰もビックリしないだろうから覚えなくていいや…(笑)


カンパ~イ♪
今日は久しぶりにPじきさんとサシです。
コチラは信濃路(24時間営業)に勤めていたお姉さんが切り盛りするお店。
メニューは信濃路スタイル、飲ん兵衛ごころをわしづかみにする安さと品揃え、ワクワクしながらアテを物色します。


◆お通し
「はいどうぞ~!」
トンと置かれたのはカッパえびせん。
うんうん、これだよな。こうじゃなきゃいけないよ♪


◆ハムエッグ¥300

ビジュアル的に目玉焼きが上の方がいいなぁ。ハムをめくると(いやぁ~ん)…
半熟玉子が恥ずかしそうにこんにちは。


◆油淋鶏¥400

ユーリンチー、これなら練習しなくても書けます。

B


◆天ぷら盛り合わせ¥300

かき揚げ、カボチャ、茄子の天ぷらです。
一品一品がボリューミー、これは素晴らしいコスパ、サックリして旨いなぁ。


◆アジフライ

知り合いにアジフライが大好きな人がいるので、その人への当て付けオーダー(笑)
サクッと揚がった衣が香ばしい、中にはしっとり柔らかな鯵が…
う~ん旨いなぁ。
ホッピーにピッタリの味わい、やっぱりアジフライは素晴らしい!


ふとテレビに目をやると東京マラソンの真っ最中…

「今から浅草に行けば東京マラソンを生で見れるかも!」
昼からほろ酔いのオッサン2人、ソッコー会計をお願いして鶯谷を後にしました。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .