FC2ブログ
谷根千せんべい対決!信泉堂vs菊見vs大黒屋

近年、大人気の谷根千
下町風情の残る町並みに魅了される人は後を絶ちません。


参加者5名の谷根千グルメツアー。今回はせんべいに的を絞ってご紹介。
センベロじゃなくてセンベイですよ~。

まずは谷根千の「谷中エリア」から…


谷中せんべい・信泉堂

信泉堂 (7).jpg

下町風情ある日本家屋でいい雰囲気だねぇ♪
大正初期の創業以来、昔ながらの製法で焼いている老舗です。


信泉堂 (6).jpg

丸型のガラスケースが懐かしい。


信泉堂 (1).jpg

一枚一枚丁寧に包まれています。



堅丸(65円)

信泉堂 (3).jpg

バリッ!
おぉ~、ネーミングの通り堅いですよぉ。
噛んでいる時、脳の近くからガリガリガリガリという音がしてきます…(笑)

昔ながらの素朴な味、醤油せんべい特有の香ばしさが広がる一枚です。


谷中銀座を抜け、続いて千駄木エリアを散策…

おぉ~渋い!
突如現れた情緒ある木造家屋。

菊見せんべい本店 (7).jpg

歴史を感じさせる建物は谷根千の雰囲気にピッタリですねぇ。



菊見せんべい総本店

菊見せんべい本店 (2).jpg

1875(明治8)年創業の老舗煎餅店。
当時、菊人形を見物に訪れるお客さんを相手に煎餅を売っていたそうです。


店頭のショーケースには煎餅がたくさん入っていますよ~。

菊見せんべい本店 (4).jpg

ん…、よく見ると全て四角い煎餅。

値段も手頃だったので「全種類下さい」と大判ブルマー!(4種類だけなんですけどね…)


4種類の煎餅は醤油、唐辛子、抹茶、砂糖…

菊見せんべい本店 (9).jpg

四角い煎餅は珍しいなぁ、さっそく頂きましょう。
抹茶せんべいと、砂糖せんべいは甘いので女子部へ…


唐辛子せんべい(60円)

菊見せんべい本店 (1).jpg

力強い歯ごたえ。醤油の香ばしさと唐辛子のピリピリ感が絶妙です。

醤油せんべい
おっ、パリッと指数の高い煎餅ですねぇ♪
ちなみに“ぬれ煎餅”はパリッと指数ゼロです(当たり前か…)

森鴎外や夏目漱石も食べていた菊見煎餅、岩崎弥太郎も食べたのかなぁ?



最後のエリアは根津っちです

言問通りを上野に向かって歩いていたら、赴きのある煎餅屋さんを発見。


昔せんべい 大黒屋

大黒屋 (3).jpg

大正~昭和の匂いがプンプン漂よう店構え。


大黒屋 (5).jpg


炭火手焼(5枚入)

大黒屋 (1).jpg


青海苔・唐辛子・胡麻・海老・醤油の中から唐辛子をチョイス。
5枚で630円という事は1枚126円…

唐辛子煎餅

大黒屋 (2).jpg

備長炭を使った昔ながらの手焼き煎餅、不揃いな焦げ目がいい感じですねぇ♪
パリッとした歯ごたえ、醤油のいい香りと唐辛子の辛さが口の中に広がります。

ブヒ~、喰った喰った!


おかげで指先がメッチャ香ばしくなりましたよ。

5日経っても、まだ香ばしいです、指先の匂いを嗅ぎたい方はご一報ください。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング


関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
No title
今度は立石でせんべろ対決しましょうね(*^_^*)
2010/11/28(日) 18:14 | URL | 部長 #79D/WHSg[編集]
No title
部長さん

立石でせんべろ対決、いいですね~!
聖地巡礼、よろしくお願い致します。

※鳥房にも行ってみたいなぁ…
2010/11/28(日) 21:06 | URL | ぽぱい #79D/WHSg[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .