ワラわらWARA笑!藁入り納豆

水戸の特産品として忘れてはならないのが納豆(なっとぅ)!
毎日2回納豆を食べるオイラにとって、ご飯の次に欠かせない食べ物です。

“水戸に来て納豆を買わないと水戸藩士に襲撃されるかも”
てなワケでやって来ました…


天狗納豆 笹沼五郎商店@水戸

A_2

明治22(1889)年創業。
天狗のパッケージが印象的な老舗の納豆屋さんです。

店(本社)には、納豆工場や納豆展示館が併設されています。
この日は休日だったので工事見学は出来ませんでしたが、ワラの匂いはしっかりと嗅いできましたよ。

2階の展示室で納豆の歴史や昔の工具を見ていたら、観光バスが到着したようでドヤドヤと人が入ってきました。


B_2

納豆関連商品が目白押しの売店
いろんな納豆を買ってきましたよ~♪

わらつと納豆(750円)

おぉ~、ワラですよ藁…(笑)5

昔ながらの製法、藁に包まれた納豆です。

この“わらつと納豆”は水戸市内どこでも買えますが、やはり本社で買うのがプロってもんです(水戸駅から徒歩10分)

藁に詰まった納豆を見るのも食べるのも初めて…

メッチャ臭かったらどうしよう?
多少ビビリながらワラを開きます…

ワラとワラの間を箸で開くと中に納豆が詰まっています。

(クンクン…)




あれっ?全然匂わない!かなり濃厚な納豆の匂いを期待(?)していましたが、藁の匂いに押され、納豆自体はほとんど匂いませんねぇ。

さっそくご飯にのせてみましょう♪

ワラは大きいけれど、中身はパック納豆の1.5倍ぐらいでしょうか。
小粒で柔らかく昔懐かしい味がします。


そぼろ納豆(630円)
納豆+干し大根です、ご飯がススム君です♪

チョコレイト納豆(1個525円)


水戸なっとうスナック


胡麻納豆


水戸納豆せんべい
ピリッと辛口カラシ入り!
納豆がぬられパリッとした香ばしい煎餅です。

C

ブヒ~、胃の中が納豆だらけになっちゃったよ!

最後に水戸駅にある納豆像と水戸黄門像をどうぞう…

G









ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .