西伊豆観光:恋人岬の“愛の鐘”

小学生の頃、夏休みになる度にウエストコーストの叔母の家にホームステイしていたオイラ…

(x_x)☆\( ̄ ̄*)バシッ! 
西伊豆のおばさん家に預けられていただけだろ!


はい、小学生の夏休みは(伊豆の)西海岸にある、2軒の親戚にお世話になっていました。

いとこ達と国道136号線を渡って海で遊ぶのが日課。
小学生にとって136号はメッチャ危険な道路で、おばちゃんからいつも気をつけるよう言われていました。

136号0006

そんなオイラが136号をドライブしているとは…

思い出いっぱいのROUTE136!


サザンが流れる車内から眺める駿河湾は最高だね~♪
136号0009


恋人岬(の駐車場)に着きました。
恋人岬0000


さすが恋人岬…
「西伊豆恋人岬にて 熱愛宣言」という事で、ハート型の絵馬がたくさん掛けられていますよ。

恋人岬0002

一枚一枚読んでみると、なかなか面白い♪

「結婚できますように…」
という内容が1番多かったけど…
はたしてこの中で何%の人が結婚できたのでしょうか?


「さぁ~恋人岬まで行こ~う!」と勇んで向かおうとした所…


なんと通行止(2009年8月14日現在)!
恋人岬0005

伊豆半島を襲った震度6弱の地震によって、“二人で3回鳴らすと永遠の愛が叶う”」と言われている「愛の鐘(ラブコール・ベル)」がポッキリ折れてしまったそうです。


「愛の鐘が折れちゃった~?」

(なんだか縁起が悪いなぁ、過去に鳴らしたカップル達は大丈夫なのかい?)なんて心配しながら歩く事10分…

恋人岬0004
この先が恋人岬…、愛の鐘と金の鐘があります。


ようやく「金の鐘」に着きました。
ブヒ~、疲れた…
けっこう上り下りがキツイですね~!

恋人岬0007

この金の鐘は、西伊豆の恋人岬とグァム島の恋人岬との友好の証。
こちらの鐘も3回鳴らすと恋愛が成就するそうです。


行けるのはここまで…
駐車場に向かう帰り道、誰かが「あれが愛の鐘じゃないの~?!」と言ったので、指の方向を見てみると…


遥か遠くに復旧作業中の「愛の鐘」が見えました~!

恋人岬0008

も少しアップで…

恋人岬00010
確かに復旧作業中です


かえってレアな姿の「愛の鐘」を見ることが出来てラッキー♪


「今度は折れないようにしっかり作ってね~!」









ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .