ビーとろ&うなとろ絶品ギャグ満載♪麦とろ童子@熱海市

今日は前からず~っと行きたかったアノ店へ…

麦とろ童子@熱海市伊豆山

麦とろ童子 a.jpg

古民家を改装した赴きのある佇まい…

窓の外は太平洋が広がるロケーション♪
あちこちに“和”が取り入れられ、達筆な字でメニューが書かれています。

麦とろ童子 d.jpg

この人形が“麦とろ童子”?   テーブル低っ!

キョロキョロしているうちに、名物のご主人(自称:じじい)がやってきて、人気メニューやオススメ料理の説明が始まりました。

「こちらが人気メニューです。ナンバーワン、ナンバーツー、ナンバースリー☆」

「キラキラキラキラ~☆ビーとろ2つでビートルズ(笑)」


あはは~、のっけから楽しい雰囲気!
英語まじりのギャグと優しい語り口に心が和みます。

待つ事5分…

「何かきたよぉ~」


振り向くと、大きなお椀に入ったカニ汁が登場…

麦とろ童子 (25).jpg

「カニ汁でぇ~す、ザリガニじゃないよ~!」

あはは~、ウワサには聞いていたけど楽しいご主人だなぁ♪

その後、奥に座ったお客さんのところでも…

「何かきたよぉ~」

「カニ汁でぇ~す、ザリガニじゃないよ~!」

これには子供達が大笑い!

「同じギャグを言ってる~♪(キャッキャ!)」


六夜(1370円)

麦とろ童子 f.jpg

とろろと麦めし、蟹汁のスタンダードなセットです。

ところで十六夜って読めますか?

じゅうろくやをお願いします」と言ったら…

「これはイザヨイって読むんだよ~」って言われちゃいました(あはは…)


釜上げしらすとろろ丼(1470円)

麦とろ童子i.jpg

麦とろ丼の上に相模湾名物の“しらす”がドーンとのっていますま。
ご主人オススメ、残った麦飯に蟹汁をぶっかけて食べると三つの味が楽しめちゃう♪


ぶっかけ麦めし(1785円)

麦とろ童子h.jpg

とろろ丼の上にづけマグロがのった贅沢丼。


ビーとろ(2100円)

麦とろ童子 e.jpg

黒毛和牛のローストビーフと自然薯のコラボ。
ローストビーフで覆われる麦とろは初めて!ビーフは柔らかく至極の味わいです。


白焼ふううなとろ(2500円)

麦とろ童子 g.jpg

白焼きなので綺麗ですね。
東伊豆の鰻はワサビでいただくのが定番!残りの鰻は山椒で…
最後は鰻と自然薯のベストマッチを楽しみましょ~う♪

麦飯はお代わり自由という太っ腹!

ブヒ~、お腹がいっぱいで、こっちまで太っ腹になっちゃいました。
(東京まで歩いて帰ろうか?)


終始楽しませてくれる爺…

やっぱり食事は笑顔で食べるのが一番だね♪





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
ぽぱいさん
とろろうまそ~。
この店も店主が有名なんでしょうか?
自分は丸子のとろろ汁は食べたことあるんですが、伊豆方面に出かけたらきってみようと思いました。
2010/09/21(火) 17:53 | URL | さえ&ゆいじじ #79D/WHSg[編集]
No title
さえ&ゆいじじさん

丸子の宿の麦とろは有名ですよね。
こちらも人気店のようで11時半には満席でした。
楽しい店主(爺)とロケーションが最高です♪

富士山と故郷の写真、楽しみにしてますよ~ヽ(^O^)ノ
2010/09/21(火) 20:38 | URL | ぽぱい #79D/WHSg[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .