FC2ブログ

中村橋の酒場で飲んだくれていたら…
途中でラーメンの話題になった。
誰もが大好きなラーメン。
各人それぞれ好きなラーメン屋の話をして盛り上がってきた。

結果、どうなるかと言うと…
全員ラーメンが食べたくてしょうがなくなってしまった。

「中村橋に旨いラーメン屋ある?」

「あるある、あそこに行こう!」

店を出て向かったのは…


■ラーメン愉悦処 似星
niboshi (1)

立川の人気店「ラーメン愉悦処 鏡花」から独立したお店。
店名から分かるよう煮干し系のラーメン屋だ。
開店したばかりの頃に食べに行った覚えがある。

niboshi (3)

さっそく券売機で目当てのラーメンを購入、テーブル席へ…
ヤカンで水が提供された。

niboshi (5)

これはメッチャ嬉しい。
なぜかと言うと、食事をする時かなり水分を欲するタイプだから。
こうやって目の前に水差しやらヤカンが置かれるとスタッフの呼ばなくてもいいので助かるよ♪


◆味玉煮干ラーメン¥850
niboshi (9)

素敵なビジュアルに美女と出会った時のような高揚感を覚える。
透き通ったスープ。
チャーシューの赤、玉子の黄色、三つ葉の緑が彩りに花を添えている。
穂先メンマと海苔まで入って全部乗せのような雰囲気。

さっそくレンゲでスープをズズッ!
煮干しの香りがほんのり鼻から抜ける。
優しい味わいの中に深い旨みを感じるスープ。
おっ、これはかなりレベルが高いぞ。


niboshi (11)

ストレートの中細麺はパツッとした食感、コシがあって和風スープとの相性がすこぶるいい。
中央に鎮座する大きなチャーシュー、レアな感じがいいじゃないか。

niboshi (12)

ヤカンから豪快に水を注いでゴキュゴキュ。
プハァ~、喰ったくった。
スープの旨さはさすが鏡花の系列だね。
大満足で店を出た。
こりゃゴルフ帰りの〆ラーに再訪確実だ~‼️


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





スポンサーサイト
焼きとり ミツル 池袋/LOVE AFFAIR ~ミツルのデート~

今宵は隠密公開デート。
池袋で良さげな店をチョイスして貰った。

■焼きとり ミツル
IMG_6906


IMG_6887


店名からして店主は男性かと思いきや…
可愛らしいお母さんだった。

IMG_6885

とりビーdeカンパ~イ♪
この日は猛暑日なのにドアが開いている。
冷房は点いてるものの熱風が容赦なく吹き付ける…
あぢぃよ~!
全身ツユダク、ビールが進むのなんの。
しばらくしてドアは閉められた。


◆ポテトサラダ(お通し)¥200
IMG_6886

業務用かと思ったら しっかり手作り。
ゴロッとしたポテト、酸味が少なく円やかな味つけで旨い。


◆焼き鳥
・もも¥190
・せせり¥190
・レバー¥150
・つくね¥190

IMG_6901

自慢の焼き鳥はボリューミー。
旨みがギュッと詰まってジューシー。
ここのタレはちょい辛で丁度いいな♪


◆キャベツ(辛みそつき)¥180
IMG_6890

シャキッとしたキャベツ。
辛味噌を着けて食べるとポリポリという歯ごたえが心地よい。


◆ハムカツ¥100
mitsuru

ツレがソース文字に挑戦。
ソースの粘度も丁度よく上手に書けた。
カラシも付いて来たのでカラシ文字も書けば良かった。
サクッとした衣。
中のハムは最近よく見かけるメンチタイプだ。


◆ニラ玉炒め¥590
IMG_6897

ニラと玉子以外に肉とモヤシまで入っている。
モヤシが水分が出てしまったのかシャバシャバ系だ。

何でこの店を選んだのか聞いた所…
ニラ玉、ハムカツ、焼きそばがある店を中心に選んでくれたそうだ。
池袋の“そういった店”はかなり行ってるので、調べるのに苦労したんじゃないかな。

IMG_6899

駅からはちょいと距離があるけど、お母さんの丁寧な物腰に癒される。
ファンも多いようで6名の予約客が入ってきた。

ミツルという店名の由来を知りたいなぁ。


         

ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





ベルサイユの豚 池袋店/Lサイズの腹

愛知県から上京するスペシャルゲストを交えての飲み会。
幹事の大役を仰せつかった。
8名ともなると個人店を探すのは厳しい。

あれこれ迷う前にチェーン店から選ぼう…
どこで飲むかより誰と飲むかの方が大切だからね。
今回は特に気の置けないメンバーだから幹事も楽チン♪

食べログで池袋界隈を調べていると…
「8名様以上のご予約で幹事様1名様無料サービス」という店があった!
お、8人なのでグッドタイミング。
計算してみると1人3500円のコースが3063円になる。
こりゃかなりお得だね♪
さっそく予約して当日を迎えた…

■ベルサイユの豚 池袋店
berubuta (4)

なんだ?このへんてこりんな店名はw
略して「ベル豚」だね。
広い店内はワイガヤ系のバルといった雰囲気。
多くの若者でごった返している。
スタッフも若くて元気いっぱい。
我々が入った段階で平均年齢をグーンと上げてしまった。

全員が揃ったところで…
カンパ~イ♪

「ウッチー誕生日おめでとう♪」

berubuta (7)

「ラキテンさん久しぶり~!」
相変わらず引き締まった身体。
さすが、ジムで鍛えてるだけあるよ。
事務をやってブヨブヨのオイラとは全然違うね…

【ベル豚コース(無制限飲み放題付き)¥3500】

◆3種のパン盛り合わせ
ふんわり温かなパンはオッパイと一緒でホッとする気がする♪
トマト煮込みのソースを着けるとマイウー。

◆シャルキュトリー2種盛り合わせ
berubuta (10)

旨いんだけど…
シャルキュトリーって何だ?

◆若鶏と根菜のケイジャントマト煮込み
berubuta (17)

ほのかなトマトの酸味が鶏肉の旨さをいっそう引き立てている。

◆蒸し鶏と茄子のシーザーサラダ
berubuta (13)

色とりどりの野菜が散りばめられていて目でも楽しめるサラダ。

◆粗挽きソーセージとシュークルト
berubuta (23)

旨いんだけど…
シュークルトって何だ?

◆48時間熟成!豚肩ロースの炭火焼き
berubuta (22)

コチラがメイン料理。
メインはコチラと「5種のスパイス!若鶏のハーブグリル」から選べるんだけど…
店名に豚が付いているので迷わず豚肉に決定。
プリッとした食感の肩ロース。
食べた瞬間たっぷりの肉汁がジュワジュワ~♪

◆豚ラグーソースとアスパラガスのピッツァ
berubuta (27)

香ばしく焼かれたピザ。
旨いんだけど…
ラグーソースって何だ?

ワイガヤ系で若者が集まる店。
しかも8人ともなると近場の人しか話が出来ない…
飲み会によくあるパターンだ。
ところが途中から自然と席の移動があり、全員とまんべんなく話をする事が出来た。
かなり盛り上がっているところで時計を見ると…

berubuta (18)

おっと。
ミスターと待ち合わせの時間が迫っている!

「すいませ~ん、会計お願いします」


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





先日、練馬の街をふらふら歩いていたら…
「旨いカキを喰らえ」という看板を発見!

あれ?
牡蠣と柿って夏期は食べられないんじゃなかったっけ?
牡蠣を食べていいのは「R」のつく月だけだったような…
ま、アルファベット(の綴り)が分からないので何月がOKなのか忘れちゃったけどね…


そういえば去年の夏。
北町商店 飯田橋店で生牡蠣を食べたのを思い出した。
ポン酢のジュレが良い仕事をしていたのを覚えている。
牡蠣は練習中だけど自分から進んで注文した事はない。
よし、今回は自ら生牡蠣を頼んで大人の階段を登ってみよう…



kitamachinerima20183


■魚介酒場 北町商店 産直牡蠣と鮮魚のカルパッチョ
一年中食べられる産直牡蠣とワインがメインの魚介酒場。
接客の良さに定評があるんだよねぇ。
この日も席に案内されると膝まずいて注文を聞いてくれた。


スタッフが注文を読み上げると…

「イエス!」

大きな掛け声が店内に響く。
生ビールの次は店のウリでもある「最強レモンサワーエキストラドライ」を注文。


「イエス!」

凍ったレモンが丸ごと1個入ったサワー。
レモンをガシガシ崩して飲むと実に爽快だ。



kitamachinerima2018


◆スモークチキンのイタリアンサラダ
生き生きとした野菜とスモークチキンの調和が取れている。


◆釜揚げしらすのブルスケッタ¥680
お~、ド迫力!
ガーリックオイルで味つけした超山盛りのシラスはインパクトあるねぇ。
サクッとした食感のバゲットが堪らない。


◆海老ときのこのアヒージョ¥680
グツグツ煮立ったピリ辛ガーリックオイルはマグマの如し。
熱々オイルにバゲットを浸して食べると…
口の中が幸せな香りで溢れる。
海老ときのこをパクパク食べたらガーリックオイルが残っちゃったよ。
さてどうしよ?
バゲットを追加注文しようか?

「ノー!」



kitamachinerima20182


◆余ったオイルでペペロンチーノ¥480
一旦厨房に戻されたアヒージョオイル。
パスタに絡めたらペペロンチーノの出来上がり。
これはナイスアイディアだね♪
なんたってエコだし、海老のコクでエビロンチーノを食べてるみたいだ。


◆産直生牡蠣(1ケ)¥290
自ら牡蠣を注文したのは初めて。
ぷっくりミルキーなフレッシュオイスター。
岩牡蠣の旨みをポン酢のジェルが引き立てている。
あれ?ジュレだっけ?
ジャルだっけ?


IMG_5237


スタッフに「牡蠣ってRの付く月しか食べられないのでは?」と伺うと…

「契約している石巻の魚屋から1年中新鮮な牡蠣を直送して貰っています」

「リスクがあるので飲食店はやりたがらないけど、ウチは大丈夫です」

「中には1人で10個食べたり、3日連続で食べに来た人もいますよ」
どちらも女性客だそうだ…


どんだけ牡蠣好きなんだ!
知り合いの女性レビュアーさんの顔が浮かんだよw

ヒレ好きSATOさん 阿佐ヶ谷/ヒレ好きぽぱいさん♡

食べログ「東京焼肉ランキング」で断トツの1位といったら?

SATOブリアン にごう

その点数たるや4.59‼️
SATOブリアン本店は4.47で3位。
惜しくもワンツーフィニッシュではなかったけれど…
名だたる焼肉店を差し置きNo.1の座は譲らない。
庶民にとって一番CPの良い焼肉屋だと思っていた牛蔵は3.97で23位(8月24日現在)

そんなSATOブリアンは予約が困難な事でも有名。
電話がつながるまで200回のリダイヤルは当たり前。
下手すりゃ500回…
3時間かけっぱなしでも繋がらない…etc
ひゃ~、そりゃ無理だわ。
と、思っていた夏の日…

「SATOブリアンの新店に一緒に行きませんか?」
フォロワーさんからお誘いが…

ひゃっほ~ヽ(▽`)ノ
超うれしい、なんていい人なんだ♪
カレンダーに「❤️」のマークを付けて当日を待った。

さぁ~今宵は待ちに待ったスペシャルディナー♪
阿佐ヶ谷駅から(心の中で)スキップを踏みながら店に…


■ヒレ好きSATOさん

sato (138)

SATOブリアンの5号店。
先月(2018年7月)オープンしたばかり。
ヒレ好きのヒレ好きによるヒレ好きの為の店だ。
ヒレと言ってもエイヒレの事ではなく牛のヒレ肉。
その中心部分に君臨するのがシャトーブリアン。
牛1頭から取れるヒレ肉およそ4kgから600g程しか取れない稀少部位(Wikipediaより)

合コン(謎)にカンパ~イ♪
こんなにワクワクする乾杯は秘密のデート以来だ。

◆前菜3種
sato1

・キムチ
・ビーフシチュー
・チョレギサラダ
いきなり届いたビーフシチューにビックリ。
トロントロンの和牛は旨さ爆発。

◆和牛厚切り特上タン(タン元・タン芯)
sato (17)

ドッヒャ~厚さが半端ねぇ。
ヴアツいのにメッチャ柔らか、さすがタン元だね。

ビールを2杯飲んだところで肉に合わせて赤ワインにしよう。

◆厚切り特上ハラミ
sato (35)

ドッヒャ~厚さが半端ねぇ。
オーナーの佐藤さんは「内臓肉は九州が一番いい」と言っていた。
福岡産のハラミを熊本の醤油&青森産のニンニクで食べるのが通。
さすがに柔らかで肉の旨みがダイレクトに伝わるね。

◆霜降り和牛
上品で濃厚なコクに香ばしさが加わって贅沢の極み。

◆シンシン
sato8

シンタマの中心部分だとか。
○ンタマの中心には子供の素がたくさん詰まっているが、
シンタマの中心はキメ細やかなサシが詰まっている。
山葵を乗っけて醤油でパクリ…
ん~メッチャ柔らけぇ~♪
軽く噛むだけで肉の旨みが口いっぱいに広がる。

◆特選ヒレスキ
sato7

焼き網の上に専用の鍋を置いてグツグツすき焼き。
これは斬新なアイディアだね。
すき焼き(フィレミニヨン&松茸)をご飯の上に乗っけて出来上り。
松茸から漂う秋の香りが食欲をそそる。
使う玉子は福岡県糸島の“つまんでご卵”という銘柄。
キュートなレディーが指でつまむと…
なんと、黄身だけプニュ~っと持ち上がった。
初めて見た、これって凄いぞ!
でもね。
普通の玉子でやっても出来るかもしれない。

◆ブリカツサンド
sato (67)

シャトーブリアンのカツサンド。
ブリカツはプリケツと同じぐらい魅力的。
パクッと食べるとジューシーな肉汁がじゅわっと広がる。

SATOに来たからには佐藤でしょ!
てなわけで佐藤(黒)のロックを頂き泥酔街道まっしぐら。

◆塩もみきゅうり
箸休めにはピッタリ、やっぱりキュウリは旨いわぁ。

◆完熟トマトスライス
このトマトも九州産なのかな?

◆シャトーブリアン
本日のメインだよ~♪
贅沢なほど厚切りにされた宮崎牛のシャトーブリアン。
岩塩の上で焼くのを初めて見た。

sato6

こりゃ~斬新だねぇ、橙ぽん酢で食べると…
うんめぇぇぇ~♪
口に入れた瞬間なくなった、至極の口溶けとはこの事か。
さすが牛肉の女王シャトーブリアン。
こんなに旨い肉は初めてだよ、生きてて良かった~♪

◆ブリ飯
sato5

炊き上がったトウモロコシご飯の上に焼いたシャトーブリアンをペロン。
半分食べてからウニをトッピングというゴージャスな食べ物。
うんめぇぇぇ~♪
盆と正月がいっぺんに来たみたいだ。

◆ガーリック冷麺
sato (136)

〆レー。
ガーリックの効いた冷麺を初めて食べたけど、こりゃ旨いに決まってるよね。

途中で何度か肉の塊を持ってくるオーナー。
綺麗なサシが入った巨大なヒレ肉だ。
オーナーが来る度に歓声が上がる。
これが“見せ肉”か、テンション上がるねぇ。
そういえば見事に反った松茸も見せてくれた。
これが“見せ松茸”か、オイラもやれば出来るぞ。

sato3

ここでは全ての肉をオーナーやスタッフが目の前で焼いてくれる。
客はお客さま気分で待っていればいいのだ。
一番おいしいタイミング(焼け具合)で皿に提供してくれるので…
話に夢中で肉が真っ黒焦げ!
といった“焼肉あるある”は、ここでは体験できない。

sato2

いや~サイコーだった。
ここのヒレ肉は素晴らしいの一言、そんじょそこらの店とは違うね。

これぞ“贅沢の極み”といった優雅なひととき。
また一段、大人の階段を上がれた気がする。

ゆめちゃん誘ってくれてありがと♪
そして誕生日おめでとう。

今後は吉祥寺に足を向けて寝れないよ。


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





「餃子のイベントがあるんだけど行かない?」

友達から送られてきたLINEの内容を見ると…

な・なんと!
30年前から使われていないJRのホームで餃子パーリー?

面白そうなので参加表明。
当日を迎えた。

会場があるJR両国駅に着くと目の前に見慣れない光景が…

ryougokugyouza2 (2)

な・なんと。
普段は無人のホームがビアガーデンのように賑わってるぞ!

ryougokugyouza2 (4)

提灯が並んでなんだか楽しそう♪
さっそく“あっち側”のホームに行ってみよう。
1・2番線ホームの階段を降り反対側に行くと…

ryougokugyouza (19)

レッドカーペットが敷かれた通路があった。
ここが30年前から使われていないJR総武線両国駅3番ホームに向かう通路かっ。

■ギョーザステーション 両国駅3番ホーム店
ryougokugyouza (40)

初めて足を踏み入れた幻の3番ホーム…
普段は立ち入る事が出来ない。
ここに入れるだけでも鉄道オタクは堪らないであろう。
3番ホームから総武線を眺める。
この光景はJRの職員以外見ることが出来ないので貴重な体験だ。

おぉ~現場は賑わってるねぇ。
あちこちから餃子の焼ける良い匂いが漂って来る。

そう、これは味の素冷凍食品が8月24日から期間限定で実施しているイベント。
各テーブルに用意された調理器具で冷凍ギョーザをセルフで焼いて食べるというもの。
もちろんビールなどのドリンクも一緒に楽しめる。

予約しなくても入れるけど、イベントマスターの友人が予約してくれていたのですんなり席へ…


◆はじめてセット ¥500
ryougokugyouza (50)

味の素冷凍食品「ギョーザ」1袋(12個入り)もしくは「しょうがギョーザ」1袋(12個入り)とドリンク1杯(ビール・チューハイ、ソフトドリンク) のセット。
ワンコインでギョービーが楽しめる。
単品だとギョーザ300円、ビール400円なので200円もお得だ♪

ryougokugyouza (52)

カンパ~イ♪
さっそく焼こうじゃないか。
2人なので餃子は2種類にした(ギョーザ&しょうがギョーザ)
普段料理をしないので手順が分からない…
という方にも安心。
このギョーザはフライパンに乗せて蓋をして火にかけるだけ。
油も水も必要ないのだ。

ryougokugyouza22

素人は「ギョーザの焼き方のコツ」という指南書を見ながら焼けばいい。
砂時計を見ながら暫く焼いて…
焼き上がったところで皿を当てフライパンをひっくり返すと…

ありゃりゃ、焦げちまったよ。
早く食べたくて途中から強火にしたのが敗因だ。
ま、それでもオッサンが作ったにしては上出来だね。

テーブルの上には色々な調味料が用意されている。
餃子は何も着けない派なのでそのままパクリ…
続いてビールをゴキュゴキュ。

ryougokugyouza (70)

う~ん、堪らねぇ♪
次々と来る総武線を眺めながらのギョービーはサイコー。
かなり近くを電車が通る。
ホームだから当たり前だけど…
こんなにも間近に電車を見ながら飲んだのは初めてだ。

1人12個って結構食べ応えあるねぇ。
ビールを追加しよう。
途中、巨大なギョーザを抱えた可愛い女の子とペチャクチャ話して楽しい一時を過ごした。

ryougokugyouza (75)

帰り際…
な・なんと、特急(さざなみ?)が3番ホームに停車した。
このイベントの為に特別に停まるそうだ。

ryougokugyouza (99)

こりゃ~“撮り鉄”にも堪らないイベントだね。
9月5日まで開催されているので、興味のある人は行ってみたら?
予約をした方が楽チンですよ。

予約&オフィシャルサイトはコチラ↓
https://www.ffa.ajinomoto.com/gyoza/station/


【開催概要】
◆開催期間
2018年8月24日~9月5日

◆営業時間
平日 17:00~23:00(L.O 22:30)
土日 10:45~23:00(L.O 22:30)

◆開催場所
JR総武線両国駅3番線ホーム上(幻のホーム)

◆メニュー
・はじめてセット 500円
味の素冷凍食品「ギョーザ」1袋(12個入り)
もしくは「しょうがギョーザ」1袋(12個入り)
とドリンク1杯(アルコール、またはソフトドリンク)
・ダブルはじめてセット 700円
味の素冷凍食品「ギョーザ」1袋(12個入り)
「しょうがギョーザ」1袋(12個入り)
とドリンク1杯(アルコール、またはソフトドリンク)
※はじめてセット、ダブルはじめてセットいずれかをご購入の方には、
ノベルティー(オリジナルハンカチ)を1点プレゼントいたします。
味の素冷凍食品「ギョーザ」1袋(12個入り) 300円
味の素冷凍食品「しょうがギョーザ」1袋(12個入り) 300円
各種ドリンク
(ビール 400円、チューハイ・ノンアルコールビール 各250円、ソフトドリンク 各200円)
※上記、全て税込価格になります。
※食品、飲料のお持ち込みはお控えください。


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





はるな庵 代々木八幡/おかめそばde福笑い

代々木八幡の商店街をP散歩。
ぶらぶら歩いていると、老舗の蕎麦屋を発見。
入口横のショーケースが昭和を物語っている。
サンプルを見ると“おかめそば”があるじゃないか!

おかめそばといえば…
以前足立区で食べたおかめそばを思い出した。
おかめの顔を模した蕎麦が福笑いみたいで面白かったなぁ♪
ここのおかめはどんな顔かな?
ワクワクしながら入ってみた…


■はるな庵
harunaan

ニューハーフタレントみたいな店名。
厨房には女将、フロアはご主人が切り盛りしている。

IMG_6945    
    
 IMG_6946  
   
ビールを注文するとキリンラガー(大瓶)とアサヒビールのグラスが届いた。
お通しの野菜の煮物は上品で優しい味。
暫くするとご主人が配膳してくれた。


◆おかめそば¥750
IMG_6949

まずはデフォの“おかめ”を拝見。
ナルト、カマボコ、伊達巻き、麩を使ってレイアウトしている。
顔っぽいけど改良が必要だ。

さっそく自分なりの“おかめ”を作ってみよう。
カマボコとナルトと組み合わせて目にしてと…
鼻は伊達巻きにしようかな~。

ふと視線を感じてホールを見ると…
ご主人がずっとコチラを見ている。

(ひゃ~、メッチャやりにくい!)

途中でやめるワケにもいかず、チャチャッと作って写真をパチリ。
あ~、あんまり上手く出来なかったなぁ。

IMG_6952

これを機会に“おかめそば”を追求しようかと思ったけどヤメタ。
なぜなら“おかめそば”はカマボコ系だらけであまり好きじゃない。
同じ金額を払うなら好きな蕎麦を食べたいというのが本音かな。

IMG_6954

でも、いろんな“おかめそば”を見てみたい!
誰か代わりにおかめそばの福笑い、やってくれないかな?


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





キッチン南海 駒場店/3シゲールのカツカレー

中目黒で仕事を終えた帰り道…
キッチン南海のカツカレーが無性に食べたくなった。
ここからだと選択肢は2つ。
下北沢店か駒場店だ…

下北沢は数ヶ月前に食べたし、営業してない時もある。
よし決めた!


■キッチン南海 駒場店
IMG_6128

いやぁ懐かしいな、過去のレビューを見ると5年ぶりだよ。
ドアを開け店に入ると先客ゼロ…

IMG_6123

よっしゃ!
今日はご主人を丸抱えできるぞ。
ここのマスターはキッチン南海の事を半端なくよく知っているのだ。

「おかえり~!」

「おかえり~!」

「おかえり~!」

表に向けて何度も声をかけるマスター。
伺うと駒場高校の生徒が学校の帰り際に挨拶をしていくそうだ。
その様子は駒場東大前駅の風物詩なんだって。


◆カツカレー¥700(3シゲール)
IMG_6125

これこれ、南海のカツカレーは何回見ても素敵なビジュアルだね♪
以前よりルーの色が1シゲール濃くなった気がする。
さっそくブラックカレーをスプーンでパクリ。

うんめぇぇ♪
南海特有のスパイシーな香り、とろけるルーは濃厚だ。
揚げたてのカツは小振りながらサクサクして旨みたっぷり♪、
トンカツは厚い方がいいけど…
カツカレーやカツ丼のカツは薄くてもOK。
キャベ千とカツ、カレーが口の中で合体すると至福の味わい。
右のヒジ神様を中心に往復運動…
あぁ…、スプーンが止まらない。
あっという間に平らげてしまった。

ここは唯一大盛りをやってない南海。
出来たらやって貰いたい。
だって、世の中で一番好きな食べ物は“カツカレーの大盛り”だから。


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





今宵は友人夫妻との親睦会。

食べログをやっている事もあり毎回店選びを任される。
といっても…
こっちも食べログで店を探すんだから、誰が調べても同じだと思うんだけどね。
友人の仕事場付近の店舗を検索、良さげな店を予約した。

で当日。
友人に駅まで迎えに来て貰い愛宕のMORIタワーへ…
レクサスで駐車場へ乗りつけると、ちょっとした優越感が味わえる。
そのままエスカレーターで3階に進むと…


■サカナメルカート・ゼン 愛宕グリーンヒルズ店
IMG_7038

パリっとした白い暖簾がお出迎え。
暖簾の真ん中に魚が描かれたマークがあるけど意味が分からない。
これは何を表しているのだろう?
分かる人がいたら教えて欲しい。

sakaname

広めでゆったりした席に案内された。
ここなら気持ちよくディナーを楽しめそう。

最初のドリンクはどうする?
飲めない友人はオールフリー。
店長のオススメはスパークリングワイン&かち割り氷。
ワインに氷を入れるのかぁ、斬新だね。
てゆーか、自宅ではよくやるのでノープロブレム。

sakaname2

フレシネアイスdeカンパ~イ!
ぷっは~、この日は猛暑日だったので冷たいスパークがうめぇ♪

◆ロメインレタスと厚切りベーコンのシーザーサラダ¥880
IMG_7046

トレンド野菜として注目されているロメインレタス。
ロメインとはローマの事、路麺店専用ののレタスではない。
シャキシャキした小気味よい歯ごたえ。
肉厚で水分たっぷり、ドレッシングとの相性もいいじゃないか。

◆天然鮮魚の5点盛り合わせ¥1580
IMG_7052

マグロ・メダイ・鯵・金目鯛・めじな・蛸・鰤・真鯛・サーモン。
あれあれ?
9点も盛られているよ、これはかなりお得だねぇ♪

◆鮪といくらのかきっしょ¥880
IMG_7056

赤とオレンジのコントラストがいいね。
かきっしょは牡蠣の醤油の事。

◆鯵フライ 特製トマトソース¥680
IMG_7066

中野界隈でアジフライはソースか醤油かで論争中だけど…
その中に割って入ってきたトマトソース。
イタリア~ンな鯵になるね。

◆海老のアヒージョ¥780
IMG_7068

ピリ辛のガーリックオイルは神!
バゲットに浸して食べるんだけど、旨すぎてバゲットが足りない。

◆牛ロースのグリル¥1780
IMG_7059

魚ばかりだと飽きちゃうので肉もガッツリ食べようか。
ロース肉の持つ旨さがよく生きている。

◆釜揚げしらすのぺペロンチーノ¥1200
IMG_7073

〆のパスタはこれで決まり。
ペペロンチーノという響きに弱いんだよねぇ。
しらすが絡んだパスタをフォークでくるくるパクッ。
Buono!
柔らかなしらすとパスタの調和がすごくいい♪
ヤバイ、これはクセになる味だ。

ワインを2本空けると友人の奥さんが酔っ払って来た。

(来たきた!)
そうなると決まって旦那に対する不満を語り出す。
いつものパターンだ。
最近ずっと飲んでなかったようで、いつもより酔い方が激しい。

「うんうん…、そりゃひどいな。それで?」

相槌を打っていろんな話を引き出す。
タジタジになる友人。
その姿を見るのが楽しくてしょうがない♪
友人には悪いけど…
不満をぶちまけスッキリするのは、ストレス解消でたまにはいいよね。

「だけどさ、男ってみんなそんなもんだよ」

最終的には友人をフォローする事にしている。
納得してるかどうかは分からないけど(半分寝てるから)

担当の女性スタッフはとっても丁寧で素晴らしい接客。
可愛らしい笑顔に癒される。
落ち着いた雰囲気の中、気持ちよくディナーを楽しむ事が出来た。


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





カブト 新宿/昭和23年創業の老舗うなぎ串店

ずっと前から行きたいと思っていた老舗。
店の前は100回ぐらい通っているんじゃないかな?
いつもビッシリで入れない。
たまに2~3席空いている時もあるんだけど…
厳しいルールがありそうで二の足を踏んでいた。
そんな店に強力な助っ人と行けるチャンスが巡って来た!


■カブト
IMG_6800

新宿のしょんべ…
思い出横丁の中央にある串ウナギ専門店。
昭和23年創業の重厚なオーラが漂っている。
暖簾をペロンとめくって店内へ。
焼き台前のベスポジに腰掛けビール(大瓶)を注文。

カンパ~イ♪
IMG_6766

あっ、ツレのグラスには“思い出横丁”って書いてある。
隣の人のビアタンには“カブト”と書いてある。
いいなぁ、オイラのグラスは何も書いてないや…

「ここではみんな“ひと通り”を頼むんだよ」と助っ人。

「オッケー、それで行こう!」

「ひと通りを2人分お願いします」

注文後、ふと上を見ると…
IMG_6769


うお~、油ベットリ!

kabutoshin2

真っ黒(5シゲール)でドロドロの電球を発見。
電気カサからは黒いツララが垂れている。
長い歴史の積み重ね、メニューも燻されて飴色に変色している。
目の前には煙まみれの若大将。

お新香をパリポリ食べていると最初の串が皿の上に置かれた。
さぁ、頭から尻尾までを食べられる鰻串フルコースのスタート。
助っ人によると7本の串が次々と提供されるそうだ。


◆一通り¥1560
IMG_6771

最初に提供されたのは“えり焼”というウナギの襟首の部分。
鰻の風味とザリザリした骨の食感が交互にやってくる。
続いて背びれ、腹びれ、尻尾を巻いた“ひれ焼”
1シゲールぐらいの黒さで香ばしい。
ここのタレは甘くないから丁度いいね。

IMG_6787

この辺でビールを飲み干し焼酎を注文。

「トンッ」と目の前にグラスが置かれキンミヤがドバドバッと注がれた。
醤油瓶に入った梅エキスをセルフで注いで口からチュー!
う~ん、こりゃ酔っ払うわぁ。

kabutoshinjuku

3種類目はウナギの内蔵を集めた“きも焼”。
山椒をドバドバかけて食べてみた。
くにゅっと柔らかな食感。
独特でほろ苦い大人の風味が広がる。
山椒は香りだけ痺れは感じない。

IMG_6792

寡黙に焼き続ける若大将。
いよいよ最後の串“一口蒲焼”が提供された…
いわゆる短冊、ウナギの身の部分だ。
少しだけ山椒をかけてパクッ…
うんめぇぇ~♪
ふっくらとして柔らかな身、秘伝のタレが馴染んで堪らない味わい。

邪道と言われてもいい。
カブトは最初から最後まで短冊(一口蒲焼)がいいな♪

今後もしょんべ…
思い出横丁を通る度にカブトの姿を見ていたい。

昭和の文化遺産。
カブトよ永遠に…

IMG_6799


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





どんぶり 中村橋/100を切ったらゴルフをやめる!

食べログゴルフ部(非公認)の打上げ。
練馬区の中村橋にやって来た。
いつも筑前屋に行ってるので別の店は無いものか?
と思ったら…
「最近リニューアルオープンした老舗がある」という情報。


■どんぶり
IMG_6558

どんぶり専門店っぽい店名。
メニューを拝見すると…
刺身に煮物、焼き物、揚げ物…etc
豊富なラインナップが素晴らしい。

IMG_6536

カンパ~イ♪
プハァ~、スポーツ後のホッピーは旨いねぇ。
実際、打ち上げの為にゴルフをやってるようなもんだ。


◆食いしんぼうのおばんざい¥880
12種類の小鉢料理から3品選べるようなので全員が注文。
魅力的な和風タパスがズラリ。
popeye's choiceは…

IMG_6539

・だし巻き玉子
・鯖のにぎり寿司(2貫)
・新ごぼうと和牛の八幡巻


◆串焼き各種¥130
IMG_6553

・レバー
・白もつ
・かしら
・つくね
・手羽先

IMG_6551

どの串もとってもボリューミー。
噛んだ肉を串からクーッと抜く瞬間に生き甲斐を感じる。
脂が乗って大満足だ。


◆お刺身バイキング¥1480
IMG_6547

好きな刺身を5品選べるというので各自好きな刺身を1品チョイス。
本鮪かまとろ、本鮪中落、白いか、かつお、みる貝。
刺身は見るからに新鮮♪
脂の乗った本鮪からコクと旨みが湧き出てくる、
イカも甘みがあって旨いね~。


◆焼きそば¥480
IMG_6555

刻み海苔と紅生姜がトッピング。
焼きそばは好きな食べ物の第2位。
食べると幸せな気持ちになる。


◆鶏もも肉の唐揚げ¥580
IMG_6537

サクッと揚げたての衣に包まれた鶏肉は極めてジューシー。
素材の味を生かした上品な仕上がりだ。

IMG_6556

酔いが回って来てゴルフ談義に花が咲く。
苦節三十年…
ようやくゴルフの楽しさが分かって来たぞ~。

「100を切ったらゴルフをやめる!」と宣言しているが…
あと20年ぐらいはやめられそうに無い(^_^;A


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





ザックザク 宝屋 中野/中野区民の台所

とある日曜日。
朝っぱらから遠出して観光&買い物。
夕方になり中野駅に戻ってきた。


「夕飯はど~する?」と奥たま。


「疲れてるから惣菜を買って帰ればいいよ」

そうなると行く店は決まっている。



IMG_4355

■ザックザク 宝屋

中野ブロードウェイの地下にある肉屋。
惣菜類、おにぎり、巻き寿司など種類豊富にラインナップ。
値段も手頃で庶民の味方、中野区民から圧倒的な指示を得ている人気店。
今日みたいな日は、ここでコロッケやトンカツ、唐揚げなどの総菜を買うのが定番だ。

買い物は奥たまに任せっぱなし。
暇なので辺りを徘徊していると…


IMG_4354


あ、調理パンを発見!
しかもボリュームあってめっちゃ安い(100円)ぞ!

さっと2つ取り、こっそり買い物カゴに…

自宅に戻り冷やしておいた白ワインを開栓。
調理パンをワインのアテにしよう。



IMG_4365


◆コロッケパン¥100
コッペパンにコロッケが丸々一個挟んである!
その辺の肉屋ではコロッケ1個100円する事を考えると安いよね。
持ってみるとずっしり重いよ。


IMG_4367


◆ハムカツパン¥100
コッペパンに挟まれた厚切りのハムカツ。
その辺の肉屋ではハムカツ1枚100円する事を考えると安いよね。

IMG_4368



う~ん、ボリュームあって旨いねぇ。
肉屋の揚げ物は旨いに決まってる。
その肉屋の揚げ物が挟まったパンはサイコーだ⤴️


調理パンは白ワインのアテにバッチリ。
次回はザックザク調理パンを買おうっと。


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





粋な肉 銀座店/松阪牛モモ肉&ブリスケコース

今宵は銀座で仕事の打ち合わせ。
といっても仕事の話なんて飲む前に終了!
後は飲んで親交を深めるだけ。
それがノミニケーション、出来る男はそこが重要なのだ。
打ち合わせ場所は銀座3丁目の新しいビル。
エレベーターに乗り4階へ…


■粋な肉 銀座店
IMG_6629

スタイリッシュでエレガントな店内。
案内された個室はガラス張り。
ガラスには常に水が流れているので中が見えない仕組みだ。
ひんやりして気持ちの良い空間♪
仕事の話はチャチャッと済ませ粋な食事を頂こう。


【松阪牛モモ肉&ブリスケコース(3時間飲み放題付)¥5000】
贅沢な肉炊き鍋のコース。
開店キャンペーン中で7000円のコースが5000円になっていた。

カンパ~イ♪
プハァ~、やっぱり生ビールは旨いねぇ。
この日はメッチャ暑かったので特に旨く感じるよ。


◆贅沢世界三大珍味の三種盛り
IMG_6597

・フォアグラのパイ包みパテ~自家製マーマレードソース
・アボカドとサワークリームのバケット~キャビアのせ
・ひと口温泉卵の黒トリュフがけ

先ずは前妻…
いやいや前菜から。
3種類の料理に世界三大珍味(フォアグラ、トリュフ、キャビア)が使われた贅沢なもの。
それぞれの料理が三大珍味の味わいを一層引き立てている。

◆緑黄色野菜の彩りガーデンサラダ
IMG_6599

植木鉢に野菜の花が咲いたよう。
土の部分は擦り胡麻なので食べても大丈夫だけど…
食べるのが勿体ないほど可愛いね♪

◆旬鮮魚のモザイクカルパッチョ
IMG_6618

オニオンスライスの上に真鯛とサーモンを交互に盛り付け。
魚の事は詳しく無いけど…
真鯛とサーモンって、真夏が旬なのかなぁ?

◆白身魚のグリル~ムニエル風
IMG_6621

香ばしく焼き上がったアブラガレイ。
ふんわり柔かな身にバジルソースが合うね。

◆松阪牛もも肉&ブリスケの肉炊き鍋
IMG_6609

本日のメイン料理。
真夏なれど、ひんやり涼しい部屋なら鍋もいいでしょ。
スープをリング状に囲む巨大な松阪牛のドーナツ!
これが「肉炊き鍋」だぁ。

IMG_6608

肉は2種類。
松阪牛のモモ肉と松阪牛のブリスケ。
初めて聞いたブリスケ。
スケベなブリッ子かと思いきや“肩バラ肉”の事なんだって。

IMG_6613

スープが煮たった所でモヤシと肉をドバドバッ!
辣油胡麻ダレorおろしポン酢で食べ比べ。
脂がのったブリスケ、濃厚な味わいのモモ肉。
どちらも柔らかでおろしポン酢との相性バツグン。
シャキッとしたモヤシが良いアクセントになっている。

IMG_6602

最後に麺を投入。
松阪牛から抽出されたエキスがスープと合わさり至極のラーメンが出来上り♪

◆黒ごまプリン
最後は甘~いスイーツ。


エレガントな部屋でゆったり3時間。
越後桜の大吟醸を酌み交わし贅沢な時間を過ごす。


IMG_6622

仕事にデートに密会…
ここは特別な日の利用にバッチリだね。


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





こな吉 鶯谷/えっ?3種盛りなのに10種盛り?

今宵は、前回満席で入れなかった繁盛店にリベンジ。
店のオープン時間を狙って鶯谷駅で待ち合わせ。
ちょっと早めに駅に着くとmoguaaさんを発見。
店は駅から見えるほど近い。
(まだ誰も並んでない事を確認…)

駅前で立ち話をしていると…
目の前を何台もの車がラブホ方面に向かって走って行く。
助手席には必ず若い姉ちゃんが…

これは出張ヘルス嬢(ホテトル?)の送迎車なんだって。
鶯谷では当たり前の光景だとか。
しかし、出張ヘルスって何をやるのかな?
出張した事が無いから分からないや…


■こな吉
IMG_5373

ありゃりゃ、もたもたしてたら行列してた。
全く侮れない繁盛店。
一番奥の隠れ個室っぽい席に案内された。
ここでしっぽり飲もうじゃないか。
IMG_5352

カンパ~イ♪


◆ぽてとサラダとかぼちゃのサラダ パプリカのムース添え¥480
IMG_5359

ポテサラは酸味が少なく食べやすい。
かぼちゃサラダはまろやかで優しい味わい。


◆豆腐の味噌漬け¥380
IMG_5362

味噌の旨みがしっかり染み込んだ豆腐。
濃厚なコクで飲ん兵衛には堪らない逸品だ。


◆かつおフライ特製野菜ソース¥540
IMG_5370

揚げたてなので衣はパリッ、カツオはしっとり柔らか。
野菜ソースがカツオの味を上手く引き立てている。


◆刺身三種盛り(勘八、つぶ貝、海老)¥980
IMG_5364

おっ、珍しい。
赴きのある木製の器に刺身がズラリと並んで登場。
3種盛りのはずなのに10種ぐらい乗ってるぞ~!
これで980円ってサービス良すぎ♪
どの刺身もプリプリの食感、甘みがあって旨いね。
新鮮な食材ならではの味わいだ♪

IMG_5366

いや~、さすがmoguaaさんの行きつけだね。
どの料理も丁寧に造られていてリーズナブルで旨かった♪
レベルの高い店だね、繁盛してる理由が分かるよ。
次回はうどんも食べてみたいな。

※ドリンクメニューに「臣峰サワー」というのがあった。
これも“メニューあるある”に登録しておこう。


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





すし政 中野本店/お得なランチにぎり

年1回。
1日中縛られるセミナーに出席すると…

偶然にも旧友とバッタリ出会った。


「よぉ~久しぶり!」

隣同士に並んでセミナーを受ける。
隣に知り合いがいるだけで楽しい気持ちになれるね。
殺伐としてつまらないセミナー。
2人のテーマは「どこでランチを食べるか?」
セミナー中こそこそ打ち合わせ、もはや高校生のノリだ。
会場付近の店を食べログ検索。
良さげな店が決まった段階で午前の部が終わった。

さぁ~お楽しみランチタイム♪
あらかじめ決めていた店に行こう…


■すし政 中野本店
IMG_6765

中野駅南口からZEROホールに向かう途中にある寿司店。

「ビール飲んじゃう?」

「飲む飲む~♪」

てなわけで…

IMG_6749

カンパ~イ♪
いつもだったら1人で食べるランチに花が咲く。


◆ランチにぎり(1.5人前)¥1000    
IMG_6756  
   
中とろ・鯵・まぐろ・イカ・海老・鯛・鉄火巻き…etc
サラダに味噌汁、デザートまで付いて2コイン。
ここのランチ握りは回転寿司並みの安さだね♪

IMG_6760


IMG_6761

寿司をツマミにビールをグビグビ…
真夏日なのであっという間に空けてしまった。

「もう1本行っちゃう?」

「行く行く~!」


盛り上がる2人。
もう午後のセミナーなんてどうでもいいや!
話題は途中からエロ話になってきた。

そう。
バッタリ出会ったのは、まーまんだから…


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





MODIS 歌舞伎町/マンギター&コルクダンス

*ぬか組2人の合同BDPの2次会は高級カラオケ店へ…
*ぬか組=ぬか喜び組

1軒目のスコールから区役所通りを移動。

「カキーン!」

バッティングセンターから響く快音を聞きながらゾロゾロ進む…


■MODIS 歌舞伎町
IMG_6438


IMG_6439

スコールと同じくバリ島をイメージしたエントランス。
トロピカルな雰囲気でムード満点だ。
案内された部屋はゴージャスなVIPルーム。

IMG_6440

大型モニターに豪華なソファー…
バーカウンターまで設置された個室。
冷蔵庫の中のドリンクは飲み放題と太っ腹。
うわ~、乾杯用にシャンパンが用意されてるぞ。

IMG_6452

VIVA!高級カラオケ♪
モエ・エ・シャンドン・ブリュット(通称モエ)のコルクを「ポン!」と開け…

IMG_6450

カンパ~イ!
う~ん、やっぱりモエは旨いねぇ。


◆香ばしチョコレートのベリートースト ¥800
IMG_6455

パセラ名物のハニトー。
チョコたっぷりで甘くて美味しい♪


◆カマンベールチーズ¥720
IMG_6459

cheese好きな子のバースデーなので注文。

さぁ~、どんどん唄おう。
みんな好きな曲を入れて~!
誰かのカラオケに合わせて*コルクダンスを披露。
*コルクダンス=モエのコルクを股間に当てて踊る事

すると…
隣で*マンギターの演奏が始まったぞ。
初めて見るマンギター!
これがめっちゃ面白い( *´艸`)
笑い過ぎて腹が痛いよ♪
*マンギター=これだけは言えねぇ

IMG_6460

盛り上がるメンバー。
楽しい夜は更けていく…

誕生日の2人おめでとう。
素敵な企画で思い出に残るBDPになったね。


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





中国家庭料理 楊 2号店 池袋/ジンジンキタキターッ!

ラジオで紹介されていた池袋にある餃子の旨い店「永利本店」。
担々麺もオススメと言うので実際に行ってみた。
しかし、餃子も担々麺も一般的。
特に担々麺は辛さも痺れもイマイチだった。
う~ん、何となく不完全燃焼だなぁ…

そうだ、池袋にはあの店があるじゃないか!

「辛くて痺れるの大丈夫?」

ツレに聞くと「うん、大丈夫」との事。
よし、決まり。
さっそく行こう…


■中国家庭料理 楊 2号店
IMG_5435

「孤独のグルメ」に登場した激辛汁なし担々麺の店。
餃子も定評あるのだ。

青島ビールdeカンパ~イ♪
IMG_5420

女性スタッフに「餃子と汁無し担々麺をお願いします。担々麺は激辛で」と言うと…

「ウチの激辛は凄いのでオススメ出来ません」と片言の日本語で言われた。

「激辛担々麺は何度か食べているので大丈夫ですよ」

IMG_5415

心配そうな顔してオーダーを受けてくれた中国人スタッフ。
この後、何度か来る事に…


◆皮も手造り焼き餃子¥590
IMG_5428

皿と同じサイズのまあるいカタチの羽根つき餃子。
ここの餃子、羽根が旨いんだよ。


◆汁なし担々麺¥800
IMG_5423

見た目は白っぽくて辛くなさそう。
しか~し…
天地返しすると麺がナポリタンのような色に急変。
先ほどのスタッフが心配そうに見つめる中。
ズズッと一口啜ってみると…

IMG_5426

ゲホゲホッ!
な、なんじゃこりゃ~!
ふつう辛さや痺れは後から来るもの…

駄菓子菓子!
この汁なし担々麺は食べた瞬間“脳天直撃”
激辛&激シビなんてもんじゃない。
口の中をバーナーで焼かれたような痛みが走る。

「辛さには自信がある」と言っていたツレもヒーヒー言っている。
おかしいな~。
ここの最強担々麺は何度か食べた事があるのけど、大した事なかった記憶がある。
あぁそれなのに、今回のは凄すぎる。
少しずつ啜ってみても、啜る度に炎が走る。
もはや怖くて次の箸が出ない。
すると先ほどのスタッフが来て…

「お湯をお持ちしましょうか?」と言って来た。

「ぜひ、お願いします!」

IMG_5429

こうなったら恥も外聞もない。
お椀に入ったお湯を麺の上からかける…

IMG_5430

前代未聞。
汁なし担々麺が汁ありになってしまった。

IMG_5431

真っ赤なスープに浸った麺を啜ってみたけど…
一度辛さが染みついた舌は少しの刺激でも過敏に反応。
辛さは全然軽減されてない。

恥ずかしいけどスタッフにお湯を追加でもらった。
今度は麺をお湯に浸け、洗うようにして食べる作戦…

IMG_5433

前代未聞。
麺のしゃぶしゃぶだ。
こうなったら恥も外聞もない。

食べ物を残しては帰れない昭和のオッサン。
なんとか完食、2度と激辛は頼まない事を誓って店を出た。

※辛さと痺れに自信がある方。
ぜひ汁なし担々麺(激辛)を食べてみて。


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





ぽっぽっ屋 本店 小伝馬町/ぽっぽっ屋ドンブリよ永遠に

人形町で仕事を終えた帰り道…
時計を見るとランチタイムはとっくに過ぎている。
どうりで腹が減ってるワケだ…
よっしゃ、この辺りで昼メシを食べよう。

IMG_5011

キョロキョロしながら走っていると…
おう、こんな所にあったのか!
20年ぐらい前だろうか?
二郎系ラーメンを真っ先に始めた名店を発見。
近くのCPに車を停め、いざ店へ…


■ぽっぽっ屋 本店
IMG_5013

小伝馬町交差点付近にある老舗インスパイア。
“ぽっぽ屋”ではなく“ぽっぽっ屋”が正解。
さっそく券売機で食券を購入。


◆らーめん¥750
IMG_5008

この日の呪文は「ヤサイマシタマネギニンニク」
標高が低めなのは中野新橋店で食べていたので知っている。
モヤシをサクッと食べ、下から麺グワッと引っ張り出して天地返し。

IMG_5009

(ズズッ!)
スープが絡んだ縮れ極太麺はゴワモチの食感。
乳化した豚骨スープにニンニクの風味が溶け出している。
うんめぇぇぇ~♪
う~ん、この味はサイコーだね。
二郎系にしては量が少ないのであっと言う間に完食。

あ~旨かった。
憧れの本店で食べる事ができて大満足だ♪

※レビューを書こうと思ったら5月に閉店されたようだ。
中野新橋で営業していた時、けっこう通ってオーナーと仲良くなり…
なんと店名入りドンブリをプレゼントされたのだ♪

IMG_7456


IMG_7459
※野方ホープのドンブリもあり

閉店した今、二度とこのドンブリは手に入らない。
今後、わが家の宝物として大切に保管しよう。


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





炭火焼ホルモン まんてん 西新宿/いざ!男子会!

「いざ!男子会!」というグループLINEが作成されメッセージが送られてきた。

「女子会」ってのはよく聞くけど男子会は珍しい。
男子・女子って言葉は学生(小学生~高校生)の時に使っていたけど…
メンバーを見るとオッサンばかり…
「こいつら男子かい?」とツッコミたくなる顔ぶれだ。

この日は-1次会(2名)→0次会(3名)と徐々に増えていき。
本チャンの店で4人全員揃った。


■炭火焼ホルモン まんてん 新宿西口店

七輪で焼き上げる本格的なホルモン焼き。
ホルモン焼店とは思えないスタイリッシュで清潔感のある店内。
4人の男子は中央のテーブル席に案内された。

カンパ~イ♪
プハァ~、ヒューガルデンホワイトが喉に沁みる。

IMG_6839

さっそくメニューを拝見すると。
「珍ホル」というカテゴリーに…
・ぱい(オッパイ)
・ほうでん(キ△□マ)
・らっぱ(オ〇△コ)
※メニュー通り記載

なんてのがあった。
メニューの伏せ文字を初めて見たw
頼まなかったのを今更後悔しても遅いね。


◆キムチ盛り合わせ¥600
IMG_6868

カリポリとした心地よい食感。
程よい辛さでビールが進む味わいだ。


◆白センマイ¥600
IMG_6865

白くて綺麗なセンマイ。
臭みなど全く感じられない。


◆ハバネロ入りサキイカ¥350
IMG_6856

ナボリタンみたいな色あいのサキイカ。
ハバネロが入っているのでメッチャ辛ムーチョ。

機嫌がいいので日本酒にシフト。
加賀鳶 純米辛口のワンカップがあったのでクビグビ…


◆ホルモン盛合わせ(8種盛り)¥2500
IMG_6860

IMG_6871

ホルモン好きには堪らない。
ジュージュー焼いてパクパク食べよう。


◆はらみ¥600
IMG_6878

ホルモンが苦手なオイラの為に優しい人が頼んでくれた。
ハラミはホルモンに分類されているけど、内臓を支える筋肉なので赤身と変わらないんだってさ。


◆玉子スープ¥500
IMG_6874

滑らかな塩味の玉子スープは大好き♪
オイラの中で世界三大スープは…
「みそ汁・玉子スープ・コーンスープ」なのだ。


◆まんてん冷麺¥800
IMG_6880

弾力のある冷麺にスッキリ爽やかなスープが絡ムーチョ。

若い男子が集まると。
話題はたいがいゲームか女子の事だけど…
*アラカン男子が集まると病気や薬の話が中心。

*アラカン=Around還暦(棺桶じゃないよ)

しかし、何才になっても男子は若くて綺麗な娘に目が行ってしまう。
ここのスタッフは可愛い子ばかり。
快く承諾してくれたので、初めて人物写真を載せてみようと思う。

manten


“まんてん”といえば、先日受けた健康診断の結果がもうすぐ送られて来る。
学生の頃は「成績通知表」を見るのが怖かったけど…
この年になると「健康診断の結果」を見るのが怖くなる。

健康診断の結果は大人の通知表…
まんてん(再検査なし)だったらサイコーだけど…
必ず何かしら再検査(赤点)があるんだよねぇ。
あ~怖い、見たくねぇ!


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





箱根そば 新宿西口店/クールコロ

ブームは去ったと思われていたコロそば。
しかし、夏場になり再びブレイクの兆しが…
その名も*クルコロ、またはクールコロ。
*クルコロ=冷しコロッケそば

コロッケを四つ割りにしてワサビを乗っけるのがルールのようだ。


■箱根そば 新宿西口店
IMG_7398

新宿西口の飲食街。
通称*裏ヨドと呼ばれる地域にある箱そば。
*裏ヨド=ヨドバシカメラの裏手(命名ぽぱい)

店に入りさっそく券売機でクールコロを…

IMG_7396

(えっ、無いじゃん!)
冷やしのメニューにコロッケそばが無い。
仕方がないので“ざるそば”とコロッケ単品を購入。
食券を渡すと「30秒ほどお待ちください」と言われた。


◆ざるそば¥390+コロッケ単品¥120
IMG_7387

よしよし、ちゃんとワサビがついてるぞ。
コロッケを四つ割りにしてワサビを乗せてルール厳守。
そばをワシッと持ち上げ蕎麦つゆに浸けてズズッ!
う~ん旨いね。
冷やし蕎麦は滅多に食べないけど夏らしくていいや。

IMG_7390

続いてコロッケだ…
ん?
ワサビを乗っけたコロッケ…
これ、どうやって食べるの?

IMG_7388

試しにそのまま食べてみたら。
コロッケにワサビを乗っけたような味がした。

続いてコロッケをつゆに浸して食べる…
う~ん、こっちの方が旨いね。
つゆが染み込んだコロッケにワサビを乗っけたような味がした。

IMG_7393

オッサンの不可思議な行動…
スタッフがずっと見ていたのを私は知っている。

な~にぃ?
やっちまったなぁ!

スコール 東新宿店/初夏のグリルパーティーコース

今宵は*ぬか組2人の合同サプライズBDP。
*ぬか組=ぬか喜び組

といってもサプライズ感はあまり無いんだけど、幹事が全てを担うのはタイヘン。
てなわけでそれぞれに役割り分担。
オイラが任命されたのは「崎陽軒のシウマイを買う係」

よっしゃ~任せとけ!
新宿駅で降り崎陽軒に立ち寄ってからパーリー会場へ…


■スコール
IMG_6398

新宿区役所通り添いにあるバリ風リゾードダイニング。
おぉ~、エントランスからしてメッチャ良い雰囲気♪
店内はバリ島の美術品が並びトロピカルムード満点。

IMG_6400

バリ島の空気が大好きで新婚旅行を含め4回ほど行っている。
今でこそ飲んだくれのチョイ漏れオヤジになってしまったけど…
昔はサーフィンやってブイブイ言わせていたのだ。

確か予約名は「亀頭(きとう)」だったな…
またもや幹事はふざけた名前で予約してるよwww

「え~と、亀頭で予約してるのですが…」※発音は鬼頭で

そう告げると広い個室に案内された(一番のりだ)
暇なのでシウマイの匂いをクンクン嗅いでいるとメンバーが集まってきた…

全員が揃ったところで、カンパ~イ♪IMG_6402

 
【初夏のグリルパーティーコース¥6000】
(3時間飲み放題付き)


◆彩り野菜のバーニャカウダ ~菜園風~
IMG_6404

色トリンドルな新鮮野菜に歓声が上がる。
土を模した豆が野菜の下に敷き詰められている。
下の豆を食べる女子逹。
おいおいそれは食べられないんだってよ!
下の豆は男子専用だっちゅーのに…


◆シェフおススメの肉寿司2種盛り合わせ
IMG_6408

いきなり寿司が登場。
腹が減っていたのでラッキー、旨いのでもっと食べたいなぁ。


◆じゅ~し~チキンのグリルステーキ
IMG_6416

凄い湯気、てんこ盛りのチキンソテーが圧巻!
こりゃ~ビールが進むぞ~。


◆焼き立てふわふわパン2種盛り合わせ
IMG_6412

ふんわり柔らか、温かいパンって幸せな気持ちになるね。


◆選べるソース本日のシェフおすすめパスタ
・フレッシュトマトソースのパスタ
・カルボナーラのパスタ
・アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ

IMG_6419

IMG_6421

本当は2種類なんだけど、後からもう1種類提供してくれた。
こりゃ嬉しいサービス。


◆ローストビーフとローストポークの盛り合わせ
IMG_6423

お~凄い、迫力の量だ。
ローストチキンもあればスペシャルだったけど、先にグリルチキンが提供されていた。


◆プリントケーキ
IMG_6428

ケーキの上に夏希とcheeのツーショット写真が飾られている。
えっ、この写真食べられるの?
写真のデータをホワイトチョコにプリントするそうだ。
へぇ~、最近の技術は凄いね~(戦後はこんなの無かったよ…)
という事は“女学生の友”みたいな写真もプリントして貰えるのかな?

宴もたけなわになった頃。
可愛い2人へみんなから誕生日プレゼント。
楽しい夏の思い出、記憶に残るパーリーだった。


でも、この店で一番記憶に残っているのがチ○カスの話。
なんとかならないのかね、このメンバー…


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





天丼てんや 丸の内北口店/♪瀬戸わんや 日暮れ

ある日の夕方。
東京駅の丸の内側を歩いていると…
「てんや酒場」と書かれた巨大な看板(バルーン)を発見!

IMG_4396

なに?
てんや酒場ですと?

吉呑み、呑みすき、呑み卯…etc
牛丼チェーン各社が始めた「ちょい飲みブーム」にあやかったのかもね。

普通のてんやと何が違うんだろ…?
よし、向学の為に入ってみるか!

■てんや丸の内北口店
「ちょいのみ」と書かれた黄色い提灯が風に揺れている。

IMG_4397

店内は至って普通のてんやだ。
といっても…
てんやは過去に1度(1号店)しか入った事がないのでよく分からない。
「てんや」と「てんや酒場」の違いはメニューに委ねる事にしよう。

さっそくメニューを拝見すると…
生ビールの他にホッピーセット、ハイボール、サワー類…
ワインに日本酒、焼酎のボトルまで用意されている。

IMG_4398

ツマミも充実している。
メインの天ぷらの他にチョイ飲み定番の料理から刺身まであるぞ。
これが“てんや酒場”たる由縁なのか?

「お得なセット」という事で…

・天ぷらセット…ドリンク1品+天ぷら3
品(海老・いか・まいたけ)

・お刺身セット…ドリンク1品+刺身1品(まぐろ・いか・たこ→どれか1品)

どちらも800円だけど大してお得感は無いねぇ…
しかも、てんやで刺身は無いだろう…


これから新橋で飲み会があるのでネタだけの利用としよう。
生ビール¥430を頼んで天ぷらが揚がるのを待つ…
卓上にあるタクアン、食べ放題なのが嬉しいね♪

IMG_4404

◆天ぷら
・いんげん¥40
・かぼちゃ¥70
・さつまいも¥80

揚げたてなので熱々で登場。
やっぱり天ぷらは揚げたてじゃないとね。
カスターにある塩か届いた天つゆで食べよう。
サクッ!

IMG_4407

ん~この食感大好き、揚げたてサイコー♪
それぞれの野菜の味がふわ~っと広がる。
支払いは700円ぐらいだったかな。

天ぷら専門店の味をカジュアルに楽しめるてんや酒場。
会社帰りに天ぷらでサクッと一杯なんて時には重宝しそう。

でもね。
会社帰りに天ぷらでサクッと一杯は…
一般的なてんやでも可能かもしれない…。


てんやと言えば…
1972年にヒットした小柳ルミ子の「瀬戸の花嫁」を思い出す。

♪瀬戸わんや 日暮れてんや♪


中学生の頃、流行っていたなぁ…
8割がたの人が知らないと思うけど。


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





焼肉ぽんがLA 代々木八幡/ワンチャンプレート¥1980

今宵は代々木八幡で6人の焼肉パーリー♪

代々木八幡といったら小田急線。
学生時代、小田急沿線に住んでいたので親近感のある私鉄。
今でも新宿駅から相模大野駅まで全ての駅名を言える(たぶん)
5万ドン賭けてもいいよ。

中野から代々木八幡に行くには、一旦新宿に出てから小田急線に乗り換えなければならない…

そんな時、とっても便利なのがバス。
渋谷行きに乗って代々木八幡のバス停で降りるだけ。
バスは階段の昇り降りも無いので楽チンだ♪
都内の移動は電車だけじゃなく、バスも頭に入れておくといいね。

■焼肉 PONGA LA
IMG_6958

代々木八幡のメイン通りから路地を入った所にある焼肉店。
テラスのあるお洒落なお店。
店内はエキゾチックで清潔感に溢れている。

先に来ていたフォロワーさんによると“LA”はロスを意識して名付けたそうだ。
全員が揃ったところで…

カンパ~イ♪
IMG_6965

ぷっは~、ハイネケンが乾いた喉にしみわたる。
箸袋に「本家」と書いてある事を発見したフォロワーさん。
「ひょっとしたらPONGAって本家って意味かもしれません」との事。
確かに本家って書いてある、ポンガは韓国語で本家かもしれないね。

◆キムチ&ナムル盛り合わせ
IMG_6967

コリッとしたキムチはしっかり辛い。
ほんのりゴマ油の香りがするナムルは大好きだ。


◆PONGAサラダ
新鮮野菜のシャキシャキした食感がいいね。
野菜の旨さをドレッシングが引き立てている。

この辺でワインにシフト…
なんと!
勝沼ワインがあるんだって♪
それでは白の甲州シュールリーから頂こう。
う~ん、うめぇ。もう一杯!

IMG_6987


◆黒毛和牛炙りユッケ
IMG_6973

頂上に君臨する黄身の存在感がハンパねぇ。
黄身が絡まった赤身肉はまったり濃厚な味わい。


◆厚切りタン塩
IMG_6974

コリッとした食感のタン中は脂が多く柔らかジューシー。


◆ネギタン
IMG_6978

うわぁネギだくだぁ!
ひっくり返したらネギが全部落ちちゃうよ。
IMG_6981

慣れた手つきで焼き始めるスタッフ…
片面が焼けるとネギを包み込むように巻けばOK。
ネギの風味が広がる、こりゃ柔らかでうめーや。


◆厚切りハラミ 塩
IMG_6983

肉々しいハラミは旨みがギュッと詰まっている。

これから先は稀少部位が登場するとの事。
よっしゃ~。
勝沼の赤ワイン(マスカットベーリーA)を頂こう。
やっぱり日本人は日本のワインが合うねぇ。


◆ランプ・リブロース 塩
IMG_6985

ランプは柔らかながら噛み応えあり。
サシが軽く入ったリブロースは柔らかで脂の濃厚な旨みを感じる。


◆カメノコ・シンシン たれ
IMG_6988

言わずと知れた稀少V。
美しい霜降りで味は濃厚でとろける食感。
どちらもすこぶる美味しいね~♪


◆イチボ たれ
IMG_6992

柔らかく独特な甘み、 噛めば噛むほど感じられる肉の旨みがサイコー。
 

◆上ミノ・ハツ・極みホルモン 味噌

◆コムタンスープ

◆バニラアイス

◆コーヒー

飲んで食べて大満足♪
最後はアレを頼んじゃおう!


IMG_6999


◆ワンチャンプレート¥1980
IMG_7005

誰かが「犬の肉じゃないのか?」と言ったけど違うちがう。
これはワンちゃん用の食事なのだ。
材料は全て人間が食べる物と同じ。
唯一違うのは一切味つけをしてない点。
試しにポテサラを食べてみると…
あ、旨いけど味がしない。
ちょっとだけ塩を振ったら旨いのなんの。
和牛ハンバーグもニンニクのタレに着けて食べると至極の旨さだ♪

ここに連れて来てくれる飼い主の元なら…

生まれ変わったら犬がいいなぁ。


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





環七ラーメン SEABURAジョニー 中野/アブラギッシュNIGHT

酔っ払って中野南口界隈を徘徊してると…
「SEABURA」と書かれた派手ハデな看板を発見!

なぬ?シーブラ?
海のブラジャーか?

(きっとビキニの事だな…)

面白そうなので入ってみるとラーメン屋だった。


■環七ラーメン SEABURAジョニー
IMG_7015


IMG_7037

なんだぁ!
SEABURAって「背脂」の事かぁ…
店に入るとすぐ左側に券売機。
初めてなので一番スタンダードなヤツにしよう。
カウンター席に着き、スタッフに脂の量を申告。

「脂多めでお願いします」

目の前には食べ方指南の他、いろんな蘊蓄が書かれている。
その中の一文に…

「つまりラーメンと蕎麦の違いは“脂”なのです。ラーメンは“脂”が加わる事でより旨くなる」

IMG_7019

お~、確かにそれは言えるね。
うどんや蕎麦は脂が無いのでさっぱりしている。
だからコロッケや天ぷらを乗っけてコクを求めるのか。
あ、早く*クルコロ食べなきゃ。
*クルコロ=クールコロ(冷しコロッケそば)


◆ジョニー麺¥780
ジョニー

ひゃ~まっ白なラーメンが届いた。
これぞアブラギッシュなSEABURAチャッチャ系!
お花畑に雪が降り積もった感じ…
玉子も海苔もチャーシューもSEABURAに埋もれ勿体ないビジュアル。
麺の上にSEABURAを振り掛けてからトッピングするのは邪道なのかな?

ズズッ!
食べ始めた瞬間、桑田の「波乗りジョニー」がかかった。
この歌 大好きなんだよねぇ。
SEABURAジョニーで波乗りジョニーが流れるとは嬉しい。
中太ストレート麺はツルモチ系。

IMG_7025

SEABURAたっぷりの拳骨スープを絡めてくる。
甘さとコクの融合、飲めば飲むほど奥行きを感じる。
ギトギト系なのに意外とあっさりしたスープだ。
食べ終わったら唇にリップを塗ったようにツヤツヤになった…

トイレに行ったら「あぶらとうございました」と書いてあったw

IMG_7035


帰り際、店内に「環七ラーメンの周麺」と書いてあったのを思い出し…

「平大周の系列ですか?」と伺うと。

「環七土佐っ子ラーメンです」との返事。

土佐っ子ラーメンと言ったら…

「じゅん子~‼️」


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





Grill 六式 赤羽/ブラジリアンBBQ

赤羽昼呑みツアーの2軒目。
幹事(じゅん子ちゃん)の後をぞろぞろと着いていくメンバー。
日曜日の昼間っから飲んだくれてサイコーだ。
女性の方が多いのも嬉しいじゃないか♪


■Grill 六式
IMG_5275

赤羽にあるシュラスコ専門店。
急な階段を登ると2階は貸切となっていた。
カンパ~イ♪
さぁ~、2次会のはじまりだぁ。

IMG_5285


【シュラスコ食べ放題(120分飲み放題つき)¥4980】
50種類以上の料理が食べ放題と書いてある。
さてシュラスコ。
巨大な鉄串に刺した牛・豚・鶏肉を専用グリルで焼き上げたもの。
ようするにブラジリアンBBQだ。
昨年初めて食べたんだけど、まだそれほど定着してないんじゃないかな?
日本では食べた事が無い人の方が圧倒的に多いと思う。
※レビュアーとブラジル人は別として

IMG_5278

シュラスコ以外はセルフ。
ブッフェ コーナーにはサラダや前菜、デザート…etc
料理がいろいろ並べられている。
お、カレーがあるぞ嬉しいな♪
でもね。
バイキングにカレーがあると、カレーばかり食べちゃう悪いクセ…
店側の思うツボだ。
しかも、ここのカレーは旨いときてる♪
とりあえず2杯でやめておこう。

IMG_5283

そうこうしてる内にシュラスコが運ばれて来た。
可愛いスタッフが鉄串を垂直に立てると、カメラが一斉に取り囲む…
(こりゃ緊張するだろうな~)

焼き立ての肉をワイルドに頬張りビールをグビグビ…
プハァ~うめぇ、こりゃサイコーだ♪


◆シュラスコ
・六式オリジナルリングィーサ(生ソーセージ)
・コステラ(豚ばら肉)
・アルカトラ(牛トップサーロイン)
・フィレステーキ(牛ヒレ)
・ガーリックステーキ(牛ランプ)
・ピッカーニャ(イチボ)
・フランゴ(ローストチキン)
・コラソン(鶏ハツ)
・ホンデケージョ(チーズ入りパン)

IMG_5290

次々と提供されるシュラスコ。
ここは階段が急なのでスタッフは大変だと思う。

IMG_5295

IMG_5300


IMG_5311

向かいの席ではSSさんが2人の美女に責められてタシタジの様子…
見ているだけで面白いw

こっちのテーブルは美人レビュアーさんを交えて和気あいあい。
幹事(じゅん子ちゃん)のおかげで笑いの絶えない楽しいひと時を過ごす事ができた。

えっ、この後カラオケに行くの?

「オッケ~、行こう行こう!」


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





つぼ八 沼袋駅前通り店/昭和の居酒屋はあり?なし?

とある日曜日。
家族でお墓参りに出かけ、帰って来たのは夕刻…

「夕飯はどーする?」
カミさんは用意する気ゼロ(大人はヘトヘト…)
てなわけで外食に決定!
喜ぶ子供たちを引き連れ沼袋へ…


つぼ八 沼袋駅前通り店

IMG_4742

創業時の店の坪数が8坪だったことから「つぼ八」と名づけられたというのは有名な話。
沼袋店は何度か利用した事があるけどレビューは初めて。
結構な老舗なので古臭い店内をイメージしながら階段を降りると…

リニューアルしたのか店内はとっても綺麗。
奥にある半個室(掘りごたつ式テーブル席)に案内された。

つぼ八か、懐かしいなぁ。
その昔、居酒屋といえばつぼ八を含め…

・北の家族
・やる気茶屋
・村さ来
・庄や
・養老乃瀧…etcが全盛だった。

「白木屋・和民・甘太郎・金の蔵・塚田農場」なんかは(オイラの中では)新参者だ。

さっそくメニューを拝見すると…
昭和の時代から変わらない価格帯にビックリ!(悪い意味で)

昭和時代の居酒屋は安いと勘違いしてる人がいると思うけど…
今とは比べ物にならないほど高かったんだよ。
ツマミは500~600円は当たり前。
枝豆で400円ぐらいだった…

最近ではツマミといったら100円~300円が中心だもんね。
500円台だと「高け~な!」って思っちゃう。

ドリンクメニューを見てさらにビックリ!
サワー類が500円だと?
メッチャ高け~!
レモンサワーを飲む気満々だった娘達もビビッている。

いいよいいよ。
滅多に外食しないんだから今宵は飲もうぜ!

カンパ~イ!
IMG_4706

さぁ好きなもの注文しな~。
料理の写真はお父さんのデジカメでみんなが撮ってくれ。


◆ベーコンとロメインレタスのシーザーサラダ¥450
IMG_4714

◆アイスバーグウエッジサラダ¥580
IMG_4721

◆若どりザンギ¥330
IMG_4717

◆山芋の鉄板焼¥360
IMG_4718

◆炙り〆鯖半身¥499
IMG_4724

◆王道もやし炒め¥480
IMG_4726

◆ジャンボやきとり3本¥1150
IMG_4728

◆昔ながらのナポリタン¥480
IMG_4738

◆焼きそば¥430
IMG_4737

◆いくらチャーハン¥550
IMG_4734


30年前は上記の全国チェーン居酒屋しか利用してなかった。
その理由は…
味的にも料金的にも安心な気がしていたから。

長いこと食べログのレビュアーを続け、個人店の良さが分かった今…
全国チェーンの居酒屋には全く興味が無くなってしまった。

帰り際、店内を見渡すと…
日曜日の20時で8割の入りだ。


一般的な人はまだまだチェーン居酒屋を利用してるんだな~。
そう思いながら会計をしたら目が飛び出た(゜O゜;)!


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





エイジングビーフ 吉祥寺店/熟成黒毛和牛vs熟成白髪和人

今宵はジョージで肉祭り合コンだぁ!
ワクワクしながら吉祥寺駅に降り立ち…
一目散に店へ向かった(遅刻しそうだったので)

■Aging Beef
IMG_6659

東急百貨店の裏通り。
通称*裏吉にある熟成焼肉専門店。
*裏吉=裏吉祥寺の略(命名ぽぱい)

店内は明るくスタイリッシュ、清潔感に満ち溢れている。
予約名を告げると個室に案内された。
お~、いい雰囲気の個室だね。
合コン(嘘)にはピッタリだ♪
全員揃ったところで…


泡deカンパ~イ♪
IMG_6669

プハァ~、冷たいスプマンテがうめぇ。
小走りで店に来たので喉がカラカラだったのだ。
オーダーは幹事さんにお任せ。
スペシャルコースのようなので楽しみだな~♪

【Aging Beef 極上焼肉と焼きすきのコース¥7000】
明るいスタッフによると…
黒毛和牛の旨さを最大限に引き出す熟成。
一頭買いなのでリーズナブルに提供できるそうだ。
肉は熟成させる事により旨味が増すんだね。
果物も腐りかけが一番うまいのと一緒かな?
こりゃ楽しみだ♪

◆キムチ、ナムル盛り合わせ
IMG_6671

まずはこれから。
パクパクつまみながらビールを飲んで肉を待つ。


◆お肉の前菜2種(自家製生ハム、自家製コンビーフ)
IMG_6674

深いコクを感じる熟成生ハム。
肉を熟成させてから生ハムにしたのか。
それとも生ハムを熟成させたのか。
どっちなんだろ?


◆上タン塩と熟成タンの食べ比べ(2週間熟成)
IMG_6679

スタッフが上タンと熟成タンを次々と焼いて食べさせてくれる。
おっ、両者の違いは歴然としている。
上タンも旨いけど熟成タンの方が滑らかで濃厚な味わいが楽しめるよ。


◆チョレギサラダ
IMG_6689

肉を喰うなら野菜もしっかり摂らないとね。


◆厳選部位の焼きすき
IMG_6687

「わぁ~凄い!」
スタッフが持ってきた肉のブロックに歓声が上がる。
サーロイン、ミスジ、ランプの中から1種類選ぶ焼きすき。
キメ細やかなサシが入ったミスジをチョイスした。

IMG_6705

IMG_6699

柔かなミスジをライスに乗っけて奥久慈卵をタラ~リ…
ん~、この味は堪らん。


◆牛すねコンソメスープ
コクがあってイケる味。


◆熟成和牛7種盛り合わせ
IMG_6708

トモ三角(おろしポン酢)、カイノミ、クリ、ヒレ、リブ芯ロースト、サーロイン、大トロカルビ
本日のメインが来た~!
稀少部位の名称が書かれたプレートが7種類。
綺麗なルビー色。

どの肉も舌触りは滑らかで膨らみのある味に仕上がっている。

◆お食事
IMG_6730

IMG_6728


IMG_6731

ユッケジャンクッパ、ビビンバ、すだち冷麺


◆デザート
IMG_6733

ずらりと並んだスイーツの中から好きなものを1つ。
ソムリエが作るこだわりのスイーツは上品な甘さが広がる。

ロースターを囲み4人でワイワイ!
初対面のレビュアーさんと楽しい時間を過ごす事ができたのはスタッフのおかげ…
さりげない気遣い、明るく気持ち良い接客に全員が和まされた。

それにしても…
熟成させた黒毛和牛はメッチャ旨かった~♪

という事は…
熟成された白髪和人の極太ウインナーも旨いかもよ(食べてみる?)


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





赤城国際カントリークラブ/4人揃えば2人分タダ同然!

「日曜日、5000円代でラウンド出来るゴルフ場があるんだけど」

まーまんから格安ゴルフの誘いがあった。
お~、それはメッチャ安いね。

「行くイク~!」


喜んで参加表明。
通常だと2万円ぐらいするのに、なんでそんなに安いのか?
まーまんによると「組売り」という裏技を使ったそうだ。
前払いなので絶対にキャンセル出来ないというリスクはある。
雨が降ろうがヤリが降ろうがプレイしなくちゃいけないそうだ。

で当日。
天気予報によると昼過ぎに小槍が降る程度。
関越自動車道を(制限速度で)ぶっ飛ばしゴルフ場に到着。

■赤城国際カントリークラブ
IMG_6503

目の前に赤城山が聳えるロケーション。
赤城山といったら国定忠治しか浮かばない。

ゴルフ場も女性と一緒で相性がある。
打ち損じた打球も、女神が微笑めば木に当たってフェアウェイに出てくる。
相性の悪いゴルフ場は最高の打球がロストになったりするのだ。
ここのゴルフ場はどうかな?

IMG_6510

「ファァァァァ~!」


結局ゴルフは運より技術だね…
ヘトヘトになって前半戦終了。
さぁ、やな事忘れて飲ものも!

カンパ~イ♪


IMG_6515

蒸し暑かったのでビールがうめぇぇぇ♪

◆やまと豚のカツカレー¥1600
IMG_6523

ルーはアラジンに入れられて登場。
これにお願いすれば願い事が叶うかもしれない。
スパイスが効いたルー。
食べ進むうちにじんわり汗がにじみ出る。
サクッと揚がったヴアツいトンカツも甘みがあって旨いねぇ。
ビールを2本飲んでいい気持ち♪

IMG_6526

後半は力が抜けて上手く打てそうな気がするよ…


「ファァァァァ~!」

ハルゼミにニイニイゼミ。
シオカラトンボにギンヤンマ。
夏場のゴルフ場は昆虫パラダイス。
昆虫好きなので気が散ってしょうがない…
そろそろクワガタが出没する時期だね♪

最終ホール。
バンカーにつかまり12の大叩き…
結局、ゴルフ場の女神は一度も微笑んでくれなかった。


(赤城の山も今宵限りか…)

IMG_6511


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





プロント 池尻大橋店/ポチキって何だろ?

今宵は楽しみにしていた“つくしのこ”の日。
半年前から予約で一杯というハードルの高い店にお誘いを受けた。

嬉しくて待ち合わせの駅に早く着き過ぎちゃった。
仕方がない、駅前のカフェで軽く飲んで行くか…

■プロント 池尻大橋店
IMG_4411

店舗の外が広場になっていてテーブルが設置されている。
店の外と言ってもビルの中なのでアウトドア気分にはなれない…

生はプレモル。

IMG_4414

プロントはサントリーのグループだ。
大型ビジョンでは夕方のニュースをやっている。
またもや麻生大臣が常識はずれの失言を放ったみたいだ。



IMG_4412


メニューの中からソーセージを注文。

◆ハワイアンポチキ¥300
IMG_4415

ポチキって何だよ?
スマホで調べてみたら…
「ハワイで好んで食べられているポーキューズソーセージ」との事。


ふ~ん、分かったような分からないような…
スキレットに入って熱々で登場したポチキ。
粒マスタードを着けてパクリ。
粗挽きでピリ辛なソーセージ、言うならチョリソー。
こりゃビールにバッチリ合うね。

つくしのこは日本酒しか無いようなので、もう1杯飲もうっと…
可愛らしいスタッフにお代わりを告げてポチキをパクパク。


そうだ!
ソーセージなので最後の1個は女性目線で撮ろう。

パセリは毛にピッタリだ♪


IMG_4421


ニヤニヤしながら何度も角度を変えて写していたら、ふと視線を感じた…
パッと右側を見ると、さっきのスタッフか生ビールを持って写し終わるのを待っていた。


ヤベー、絶対に変態だと思われたな…


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .