狭山そば 所沢/Japanese SOBA Station 

立ち食いそば屋の研究(てゆーか食べるだけ)を始めて1年目の初心者です。
立ち食いそば屋の中には個人店もあればチェーン店もあり、さらには各鉄道会社専属の駅そば店があったりして…
立ち食いそば屋の研究をすればするほど奥の深さに驚いております。

東京近郊の鉄道会社に付随する蕎麦屋といえば…

・JR…あじさい茶屋他

・小田急線…箱根そば

・西武線…狭山そば

・京王線…高幡そば

・東急線…しぶそば

・京急線…えきめんや

・東京メトロ…めとろ庵


ギャー!
大口を叩いているくせに、食べた事があるのは「あじさい茶屋」と「箱根そば」だけだった~。
しかも西武線沿いに住んでいて西武鉄道には長年お世話になってるっちゅ~のに、
狭山そばに入った事がないという不届き者…

西武鉄道から「乗車禁止!」と言われる前に狭山そばを食べておかないとね。

てなわけで西武新宿線に揺られ所沢駅に着いたのですが、どこを探しても狭山そばが見当たらない…
駅員さんに伺うと、1番ホーム上にあるとの事。
さっき降りたホームに戻ってみると、ありました!

■狭山そば@所沢店
DSC_0786



≫続きをみる...

スポンサーサイト
ラーメンゴリラ 野方/豚塾と同じ場所で二郎インスパイア系 

たまに無性に食べたくなるラーメン二郎。
昔は行列覚悟でいろいろな二郎に食べに行っていたのですが、
最近はインスパイア系が続々とオープンするので二郎っぽいラーメンが食べたい時には重宝します。

野方で軽く飲んだ帰り、BMしていたお店にやって来ました。

■ラーメン ゴリラ@野方
R0019449


以前、二郎インスパイア系の豚塾さんがあった場所です。
同じ場所で同じインスパイア系のお店を開店するのは凄い事だと思います。
ドアを開け店内に入ると目の前に券売機があり、ここで「究極の二択」を迫られました…




≫続きをみる...

TKG(チーム加賀屋)にて加賀屋全店を制覇
コンプリートの楽しさを知っちゃったもんだから、次なるターゲットを探していたところ…


アニキが良さ気なローカルチェーンを見つけて来ました。

そのチェーンこそ赤札屋
店舗数も6軒(武蔵小金井店・大森店・新橋店・六本木店・赤坂店 四ツ谷店)
と加賀屋の1/10程度なので、初心者コースってところでしょうか。
現在、TAFのメンバーは6名。
誰一人として脱落する事なく、最後に控える赤札屋本店(武蔵小金井店)で盛大な打ち上げをやりたいと思っています。
その時のゲスト(TAFには参加できないけど、打ち上げには参加したい人)は2名決まってます(参加者募集中)

そんなTAFが今回訪れたのは赤坂。
この日の赤坂は別れたときと同じ 雨の夜だった。
思い出語って赤坂、「別れたら次の人」を合言葉に、いつもの一ツ木通りを進みます。
飲食店がひしめき合うネオン街、赤坂は家賃も日本で屈指の高さを誇っている地域なのです。


■赤札屋弁慶@赤坂店

DSC_0807 


うひゃ~、凄い人。
ワイガヤ系で活気に満ち溢れた店内は満席、予約しといて良かった。





≫続きをみる...

今宵は珍しく赤坂で飲み会。
地下鉄に揺られ赤坂見附駅に着きました。

エスカレーターで地上に出ると目の前に立ち食いそば屋を発見!
待ち合わせには少々時間がある…

(よっしゃ~、これから沢山飲むので胃に膜でも張ってくか!)

てなわけで目の前の立ち食いそば屋に入店…


■蓼科@赤坂見附

DSC_0801


こじんまりとした店内に女性の一人客…
ひょっとして真理という名の個人だろうか?



≫続きをみる...

RIZ(リズ) 東中野/顔を見れば好きなおでん種が分かる?

東中野でベリーガガさんとしっぽりサシ飲み“男子会”。

インド料理をアテにホッピーを楽しんだ我々が3軒目に向かったのは、山手通りに面したおでん屋さん、赤提灯がいい感じに灯っています。


■RIZ(リズ)@東中野

RIZU

極寒のこの時期、おでんは身も心も温まるから嬉しいですね。
連れてって頂いたガガさんには感謝です。
靴を脱いで上がり、カウンターの椅子に座ると…



≫続きをみる...

あのGakuchiさんが正月休みを利用して日本に帰って来るという連絡を受け、一夜限りの㈲ガクチ観光復活です。

しかし…
ずっと楽しみにしていたせいか、当日になって知恵熱が出て体調不良に陥ってしまいました。
この機会を逃したらGakuchiさんにお会いできるのは何年先になるのか分からない…

熱を計った直後、這ってでも行こう!と決断。
夜になり待ち合わせの立会川駅に着きました。

仕事中はぐったりしていたのに、久しぶりにGakuchiさんの笑顔を見たら元気いっぱい。
さっそく1軒目のお店に向かいましょう。
信号を渡り川沿いの道を進むと、看板が点いてない薄暗い雰囲気のお店に着きました。


(えっ、ここですか?!)

■鳥勝@立会川
R0019397

どっしぇ~、渋過ぎる外観。
中からの熱気は伝わって来ますが、常識のある人にはとても入れそうもない。そんな雰囲気を醸し出しています。
ガラガラと扉を開け中に入ると…




≫続きをみる...

がってん寿司 西落合/ネタよし・鯵無し・値段よし 

ちょっとした祝い事があり、寿司を出前して貰う事になりました。
近所にお寿司屋さんは数々あれど、出前の献立表がポスティングされた事がありません…

近所の寿司屋を回って出前メニューを貰いに行くのも面倒だし、いったいどうしたらいいんだろう?

そこで思いついたのがインターネット。
Googleで「寿司 出前」と検索してみると「出前館」とか「ぐるなびデリバリー」というサイトが上位に表示され、
住所を入力すると出前可能な寿司屋さんが数軒ヒットしました。

そんな中から選んだのが、何度か食べに行っているコチラのお店…

■がってん寿司@西落合店
R0019441

休日は大混雑(1時間待ちは当たり前)する人気の回転寿司です。

回転寿司は大きく分けて次の3タイプがありますが…





≫続きをみる...

キッチン台栄 御徒町/カツもカレーも両方うまい!

はい、キッチン南海の大ファンです。
かつて3名でKNC(キッチン南海キャンディーズ)を立ち上げ、
3名揃ってキッチン南海全店(系列店含む)を「チキンカツしょうが焼きライス」で制覇しました。

KNCが次に掲げた目標は、カツカレーで全店制覇!

てなわけで動き始めたわけですが、1巡目でパワーを使い過ぎてしまったのか2巡目は燃え尽き症候群が顕著に現れています。
それでもカツカレーを食べた南海さんは軒

ゆっくりペースで進めて行きます。
さて、今回はキッチン南海の社長の知り合い(先代)が始めたお店へ行きましょう。

■キッチン台栄@上野
DAIEI


上野駅と御徒町駅のちょうど中間点にある老舗の洋食店。
土地柄からか南海系では最高値だと思います。

カウンター7席のこじんまりとした店内、迷う事なく椅子を引きながら「カツカレーをお願いします!」
店内はチリチリとカツを揚げる音とテレビから聞こえるアナウンサーの声が融合、サラウンドのように耳に入ってきます。

続いて「ザッザッ!」とカツを切る音が響き「ルゥゥ~!」というルーがかかる音が聞こえました。


「カツカレーお待たせしました…」



≫続きをみる...

梅もと 中野/ジャパニーズキーマカレーの元祖?

休日の昼飲みを終え、酔っ払った状態で中野に戻って来ました。

(小腹が減ったなぁ…)

サンモール商店街をテクテク歩いていると、小腹を満たすには絶好のお店がありました。

■梅もと@中野
umemoto

サンモール入口横にある田舎そば かさいさんとは対称的、明るい感じの路麺チェーンです。
中野では古くから営業してますねぇ。



≫続きをみる...

火星カレー 池袋/仮性人が食べる火星カレーとは?

池袋をぶらぶらしていたら興味深い店名のカレー屋さんを発見。
普通の店名だったら入らなかったであろう腹具合(立ち食いそばを食べた直後)だったのですが、
「火星」という部分が他人とは思えないので食べて行く事に決定。


■火星カレー@池袋
kasei


看板に可愛らしい女性のキャラクター(火星人?)の絵が書かれているけど、そもそも何で火星なのかな?
わが地元の中野区でも“かせい”にちなんで火星人みたいなキャラクターがいる“都立家政”という商店街がありますが、
コチラは家政でも仮性でもなく真性の“火星”…

はたして火星カレーとは、どんなカレーなのでしょう?

 



≫続きをみる...

台湾料理のバイキング→カラオケ大会と、大いに盛り上がった忘年会もお開きとなりました。
5時間もの間カラオケで歌って踊ったのでお腹もペコペコ…

「どこかでラーメン食べて帰りましょう」という事になり、入ったお店がコチラ…


■桂花@池袋
keika





≫続きをみる...

雪うさぎ 桜新町/天然氷が「あったかいんだから~!」

(ブルブル…)
本日は二十四節季の「大寒」

めっちゃ寒い日々が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
いつも寒いギャグを取り混ぜたレビューを書いていますが、
今回はさらに寒くなって頂こうと思いカキ氷のレビュー、まさにこの季節にピッタリですよね。

天然氷を使った本格的なかき氷デビューにあたり、
かき氷界のカリスマレビュアー「カキゴーラー肉子」こと焼肉姉妹さんに全てを委ねました。

焼肉姉妹さんによると、
天然氷を使ったかき氷は温かい氷を使うので、ガツガツ食べても頭がキーンと痛くならないんですって!

「えぇ~っ温かい氷?!」

水を1秒以内に氷にする方法なら知っているけど、温かい氷って何じゃい?
その謎を解明すべく、指定されたお店に向かいました。

■雪うさぎ@桜新町
YUKIUSAGI

繁忙期は2時間待ちになるほど人気店。
開店15分前にお店に着くと、肉子さんとうさぎちゃんが店頭のソファーに座っていました。



≫続きをみる...

博多ラーメンを初めて食べたのは30年ぐらい前だったかなぁ?
店名は忘れちゃったけど、白濁したスープと獣(けもの)臭にビックリした事を鮮明に覚えています。
もっと言うと極細麺と紅生姜、替え玉システムも斬新的でした。

塩ラーメンじゃないのに何でスープが白いんだ?

なぜ大盛りが無いんだ?

いろんな事を思いながら博多ラーメンデビューしたもんです。


「んま~い♪」

初めて食べた博多ラーメンはコクがあってメチャうま。
それからというもの豚骨ラーメンにすっかりハマってしまい、いろいろな店に食べに行きました。
ラーメン熱は15年ぐらい前をピークにだいぶ冷めてきましたが、今でも無性に豚骨ラーメンが食べたくなる時があるんです。

■元祖博多中洲屋台ラーメン一竜@錦糸町
ichiryu



≫続きをみる...

さくらさく 歌舞伎町店/日本初!魚串専門店で合格祈願

受験生を抱える家庭はチョー大変!
ピリピリしている本人の前で“言ってはいけない言葉”があったりして、家族や周囲の気苦労は大変なものです。

元日に家族で湯島天神(大行列)に行き、学問の神様に合格祈願のお参りをしたので大丈夫だと思うのですが、実際はそんなに甘くない!
志望校へ合格するためには受験生本人が努力するしかないのです。
代われるものなら代わってやり…

 

たくないねぇ(^_^;A


寝る間も惜しんで(昼寝して)勉強している娘の姿を見ているので、なんとしても志望校に受かって貰い明るい笑顔を見たい。
正月開けて密かにもう一度、湯島天神にお参りに行ったりして父親らしい事もしているのです。


もうすぐ娘のセンター試験か…

そんな事を思いながらブラブラと歌舞伎町を歩いていると、ナイスなお店を発見!
縁起物なのでソッコー入りました。

■さくらさく@歌舞伎町店
sakurasaku


≫続きをみる...

今宵は人気女性レビュアー(?)のベリーガガさんとサシ飲み。
絶対に楽しい一晩になる確信を抱きながら東京メトロ東西線に乗りました。

向かう先は落合駅。
早稲田通りを車で走行中、たまたま見つけたインド料理店の外観に目がくぎ付け、
さらに店名にもビビッと来るものがあったのでガガさんをお誘いした次第です。
東西線に乗った瞬間メールが…

「隣の中華で0次会してます」

あっ、前から行きたかったメッチャ渋い昭和の中華だ♪

「すぐに行きま~す!」

テンション上がりまくりで福芳さんに入ったのですが、まさかの「店内写真撮影禁止」
昭和過ぎるステキなお店を紹介できなくて本当に残念です(こうなったら飲むしかねーや!)
ほろ酔い気分で店を出て、すぐ隣のお店へ…


■アマ@落合

DSC_0615

いや~エキゾチックな外観ですねぇ。
わりと広い店内、ネパールの国旗が飾ってあるところからインド・ネパール料理のお店のようです。
メニューを見てビックリ!

 



≫続きをみる...

スナックとき 石神井公園/居酒屋+スナック÷洋食=とき

前回大いに盛り上がった“うまい洋食が食べられる和風スナック”
珍しいきっかけから再び飲み会をする事になりました。

■和風スナック とき@石神井公園
toki


駅から富士街道を大泉方面に進み、ちょいと右に入ったところにある和風スナック。
ガラガラと扉を開け中に入り予約名を告げると、小上がりに通されました。
東京らしくない妙に落ち着く店内、田舎によくあるタイプ(スナックと居酒屋を足してウーロンで割った感じ)のお店です。

カンパ~イ♪
あ~、嬉しいね。
オイラ以外全員美人女性というハーレム(酒池肉林)Night…
よっしゃ~、今宵は「あばれる君」になっちゃおうかな~♪



≫続きをみる...

鳥元 新宿/食べログ新年オフ会祭り2015

楽しみにしていた「新年オフ会祭り2015」

総勢23名のレビュアーさんが集結という大所帯。
これを纏める幹事さんは大変だなぁと思いながら新宿駅で降り、指定された店に向かいます…


♪まぁるい緑の山手線~

♪真ん中通るは中央線~

♪新宿西口 駅の前~

♪カメラはヨドバシカ・メ・ラ



かつては店頭で大音量のCMソングを流していたヨドバシカメラですが、この日の店頭は静かなもんでした。


■鳥元 新宿西口店
DSC_0686

そんなヨドバシカメラの真裏という好立地にある鳥料理のお店。
店に入ると皆さんズラリと揃い踏み…

(うわぁ~凄い人数、知らない人もいるので緊張するなぁ…)

と、最初は思っていたのすが…



≫続きをみる...

鳥やす本店 高田馬場/通は大おろし!高田馬場の老舗焼き鳥店

愛知県のレビュアーさんを招いての高田馬場飲み。
1軒目に予約した店(がブリチキン)は愛知県出身の店だったという失態を演じてしまったので、
2軒目は高田馬場で古くから商売をしていれ焼き鳥屋さんに行きましょう。

■鳥やす本店@高田馬場
toriyasu

魅惑的な「さかえ通り」の終点間際の右側にある有名店。
うわぁ~相変わらず混んでいますね、今回も2階席に通されました。

1軒目の呑み放題で生ビールをしこたま飲んだので、今回はクロキリのロックを注文して…



≫続きをみる...

中国茶館2号店 池袋/全80種食べ放題90分2500円

さぁ~、今日は楽しみにしていた食べログ仲間の忘年会。
ワクワクするねぇ、足取りも軽く池袋駅に着きました。

地図によると西口からすぐの場所にあるはずなのに…
食べログの地図が間違っているのか、なかなか目的のお店に辿り着けません。
ビルをグルッと回ったところに店を発見、入口が地図とは反対側の路地にあるので分かりにくかったのですね。


■中国茶館2号店@池袋
SAKAN1


飲茶(中国茶と点心)が食べられる台湾料理店。
ちょうど「台湾料理を食べたいわ~ん」と思っていたので嬉しいね。

次々と入ってきたメンバーも店が分からなかったと口にしていました。
昼の12時、全員が揃ったところで忘年会の始まりです。

「食べ放題コース(90分)¥2500」に飲み放題¥1500を付けたプランをカタコトのお姉さんに告げて…



≫続きをみる...

タマエテント 野方/燻製料理が食べられるエスニックカフェ

【休日の昼飲み(野方編)】

昼の12時から始まった野方昼飲みツアー。
1軒目の中華で小腹を満たした一行は次のお店を目指します。

■タマエテント@野方
DSC_0558

紅一点のラスカルさんが行きたがっていたカフェ、店名が斬新的です。
こじんまりとした店内はカウンターと小上がり(4人用)が一卓、外観も内装もエスニック風、手作り感に満ちあふれています。
日曜日の14時過ぎという中途半端な時間に入店したのですが、スタッフのお姉さんは飲む事を快く了承してくれました。

優しくていい感じの人だなぁ…



≫続きをみる...

ネパールオフの前哨戦(0次会)として燻した料理をサクッと食べようっと…
1人で軽く飲(や)ってくつもりでしたが「良かったらご一緒に」とメールを送ったところ、
全員が参加する事になりました(みんな燻製料理が好きなのですね~!)

■燻製居酒屋くゆり@駒込
KUYURI2

「燻製居酒屋」と聞くと、やたらケムって~イメージがありますが…



≫続きをみる...

大長今 新大久保/参鶏湯は世界三大スープ?

新大久保駅前を東西に走る大久保通りから職安通りに向かって伸びる複数の路地には、
かつて韓国料理店ばかり目立ちました、最近は多国籍な料理店がひしめき合っていますね。
ベトナムちゃんでベトナム料理を堪能した“呑まれる会”一行は、その中の1軒に入る事になりました。

■韓国家庭料理 大長今@新大久保TYANGUMU

うわ~広い店内ですね。
韓流ブーム真っ只中の頃にオープンしたのだろうか?



≫続きをみる...

中央亭 赤羽/古き良き昭和の大衆食堂

師走の赤羽飲んだくれツアー…

この日は老舗の食堂飲みからスタート。
2軒目はガラッと変わって赤羽とは思えないオシャレな新規店でハイジの気分に浸ってヨーレイヒ~♪
ワインでだいぶ良い気分になったところで…

はたして3軒目はドコに連れてってもらえるのでしょう?
あちこちに灯る赤提灯、楽しそうな店名…etc
赤羽には古きよき雰囲気を残す酒場がたくさん残っていますねぇ。

■中央亭@赤羽
chuou1

うひゃ~渋い!
老舗大衆食堂ファンには堪らない外観、昭和の雰囲気満載です。
傍らに置かれた店名入りの自転車が時代を物語っています。
ガラガラと扉を開け中に入ると…



≫続きをみる...

いっ久どーなつ 荻窪/サクッともっちり甘さ控えめ♪

さんざ「ご飯のおかずになるものは酒の良いアテになる」と言ってきましたが…

すいません、少し言葉が足りませんでした。
「全ての食べ物(ガム以外)は酒の良いアテになる」が正解。

おかずに限らずパンやラーメン、ピザ、せんべい、ナッツ、たいやき、スイーツ、チョコレート…etc
合わせる酒の種類は違えど、どんな食べ物もアルコールに合うのです。

【参照】
http://matome.naver.jp/odai/2138233611281956601


しかし、世の中には“どんな食べ物にも合うという夢のようなドリンク”がある事をご存知でしょうか?
そのドリンクとは…

ホッピー!
それを立証するため、荻窪駅に降り立ちました。

■いっ久@荻窪
ikkyu



≫続きをみる...

さぁ~、今宵は待ちに待った南アジア(ネパール)オフ。
駒込の燻製居酒屋くゆりさんで軽く0次会をした一行は徒歩で巣鴨に向かう事になりました。
何でも駒込駅と巣鴨駅は意外と近く、酔い醒ましには丁度いいとの事。

線路沿いに歩いていると、ほてった顔に夜風が気持ちいい♪
というレベルではなく、メッチャ冷たい北風が頬に突き刺さる~!
ヒマラヤ山脈と同じぐらいの寒さかも。みんな寝るなよ眠ったら最後だぞ!
と思いながら一歩一歩進んで行くと、あっという間に着きました…

■プルジャダイニング@巣鴨
purja



≫続きをみる...

【口笛はなぜ遠くまで聞こえるの?】サブタイトル

飲ん兵衛の聖地 赤羽…
初めて訪れた時「赤羽に引っ越したい!」と思ったほど魅惑的な街でした。

それからというもの「赤羽飲んだくれツアー」と称して何度通った事でしょう?
今回の飲んだくれツアーは赤羽の重鎮レビュアー“グルマンじゅんさんプロデュース”
見所たっぷりのフルコースなのでワクワクしながら参加しました。

1軒目の食堂「うおかつ」さんのご主人(酔っ払い)はメッチャ楽しかったね~♪
その余韻を引きずりながは向かったのは、赤羽とは思えない斬新なお店…

■ラクレット×ラクレット@赤羽
DSC_0229


♪ヨーレヨーレ ヨッホホー
♪ヨッホッホーレ ヨッホッホ
♪ヨーレヨーレ ヨッホッホー
♪ヨッホッホーレ ホー♪
♪口笛はなぜ~遠くまで聞こえるの~?



≫続きをみる...

調布市役所 食堂/公共施設のカレー調査隊シリーズ 

公共施設の食堂。
利用してますか~?

味はともかくとして、ランチを安く上げたい人にはうってつけ。
せっかく税金を納めているのだから公共施設の食堂を利用しないと損そん!
てなわけでやって来ました…


■調布市役所
はるばる来たねぇ調布!
府中には何度か行った事があるけど調布は初めて、かなり立派な市役所です。

R0019270



≫続きをみる...

シタル 吉祥寺/人気インド料理店西荻シタルの2号店

毎年高齢、初冬の風物詩…
井の頭公園に紅葉見物にやって来ました。
この日は紅葉真っ盛り、赤や黄色に色づいた木々が綺麗だねぇ♪

ボートから眺める紅葉は格別なようで、ハンパない数のボート(手こぎ&スワン)が池で渋滞を起こしています。
若いカップルが何組もボートに乗っているけど、この若者たちは井の頭公園に纏わる都市伝説を知らないのだろうか?

(笑顔ではしゃぐ2人。かわいそうに、いずれ別れちゃうんだろうな~?)なんて思いながら向かったのは吉祥寺でも評判のインド料理店…
途中で何軒ものインド料理店がありました、吉祥寺もインド料理店が仁義なき戦いを強いられているんですねぇ…
そんな中、入ったのが吉祥寺の人気店。

■シタル@吉祥寺
sital



≫続きをみる...

今年も“年末高齢(恒例)アメ横買い出しツアー”に駆り出されました。

「気は優しくて荷物持ち」
そんなタイプのオイラはこの時期だけ引っ張りダコなのです。
一年中混みあっているアメ横ですが年末はハンパない混み具合。

うひゃ~凄いね!
まるで水族館の巨大水槽の中を泳ぐ鰯の大群みたいな人の波…
自分が行きたい方向に行けない辛さ、これが疲れるんだよね~!
買い物も中盤に差し掛かり、嫁さんがABAB(アブアブ)に入ると言い出したので抜け出せるチャ~ンス(ABABに入ると長いのです)!

「俺はその辺でブラブラしてるよ」と言い残し作戦決行!
ずっと前から気になっていたお店へ直行です(ワクワク♪)

■クラウンエース@上野店
ace

上野駅不忍口から大通りを渡ってすぐ、昭和から続くいにしえのカレースタンド。
入口横にある食品サンプルが実に赴きがあるねぇ♪

ここのカレーが公共施設並みに安いんですよ。
どれぐらい安いかといいますと…



≫続きをみる...

日曜日の正午から始まった「石神井公園食堂飲んだくれツアー

15時を過ぎいよいよ佳境に入ってきましたよ~。
昼間っから千鳥足の7人組、コドモさんご夫妻の後に続きぞろぞろ歩きます。
地域のイベントをやっている商店街を進むと、目指すお店がありました。

■シルザナ@石神井公園
sirzana

知る人ぞしるインド料理店。
最近南アジア料理にハマっているので嬉しいね~♪



≫続きをみる...

三朝庵 早稲田/カツ丼&カレー南蛮の元祖!

「カレー南蛮」といったら、うどんと蕎麦どちらをイメージされますか?

おそらく“うどん”と答える人の方が多いかと思いますが、実はカレー南蛮は蕎麦から始まったそうなんですよ。
カレー南蛮(蕎麦)の元祖というか発祥のお店は諸説あり、一概に“ここの店だ!”とは言い切れませんが、元祖争いはカレー南蛮に限った事ではありませんよね。

東京には“カレー南蛮発祥の店”として有名なお店が2軒あるので順番に行ってみましょう。
まずは近場から…


■三朝庵@早稲田

sanchoan1



≫続きをみる...

あけましておめでとうございます

2015年、新しい年の幕開けです。
「1年の計は元旦にあり」と言われておりますが、今年の正月は「こうならないように」気をつけます(笑)

皆さんに新年早々ご報告があります!

ついにRGK(老眼鏡)デビューしました(^^ゞ
2~3年前から小さな文字が見えにくくなって来ていたのですが、これはコンタクトレンズの度が進んだ(さらに視力が悪くなった)からだと思っていました。

だって「近眼の人は老眼にならない」んでしょ?
オイラは昔からド近眼なので、絶対に老眼にはならないと信じてきました。

ところが…
オイラより先にRGK(老眼鏡)を買った人からRGKをかけさせて貰ったところ…



≫続きをみる...

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .