サイフォン 小岩/タイ料理レストラン&カラオケ

前回のいなかむらオフに引き続き、今回も小岩のタイ料理オフに参加させてもらいました。
母国タイではクレーターが起きたそうですが、日本のタイ料理店は平穏無事に営業中のようです。


■サイフォン@小岩
Dsc_0258



コーヒーメーカーみたいな店名、フィリピンパブのような外観、キャバレーのような店内という不思議なお店。



≫続きをみる...

スポンサーサイト

勉強の為、どうしても行っておきたかった酒場。
前々回、入ろうとしたら「本日貸切」の紙が貼られていてあえなく撃沈…

そして前回、ふらっと寄ってみた所、貸し切りでは無かったものの、
入口横に「誠に申し訳けありませんが、御来店はあ二人様以上でお願いいたします」と書かれていました。

えぇ~っ!
なんと「2人以上縛り」という新しいシステム…
その日も1人だったので、肩を落としすごすごと帰路につきました(夢も希望もない…)

今回はそのリベンジ!
貸し切りでもなく、2名だったので大手を振ってドアを開けました。


■希望の星@池袋
A_2



≫続きをみる...

「都庁で飲みましょう!」という事になり、大江戸線に揺られ都庁前駅に向かいました。


「うわぁ高っけぇぇぇ~!」
東京都庁を真下から見上げると凄んごい迫力!
都知事室から「舛添がいますぞえ!」なんて声が聞こえて来そうです(笑)


耳キーンなる高速エレベーターで東京都庁第一本庁舎32階へ上がると、そこはだだっ広い職員食堂のフロア…
せっかくなので「公共施設で食べるカレー調査隊シリーズ」もやっちゃおうかと思いましたが、居酒屋の方はカレーがないとの事で断念だねん。


■グリーンハウス@新宿
A



≫続きをみる...

イタリアンバル UOKIN 池袋/魚金系なので魚介類が強いバル

陽春の呑まれる会(池袋編)、満席の為に入れなかった魚禅の代わりに入った清龍本店でエンジン全開♪
続いて2次会で利用しようと思っていた「バル デ リコ」に行くと、コチラも一杯で入れないとの事…

ガビーン!
清龍酒蔵おそるべし!
実はね。
魚禅もバル デ リコも蔵元酒場清龍の系列店なんですよ~(やるなぁ清龍、流行ってますねぇ)


昼飲み難民と化した呑まれる会メンバー…
これじゃ“呑めない会”になっちゃうよ!
そんな時、呑まれる会のご意見番nikemoritaさんが何やら電話をかけています。

「予約が取れました、行きましょう!」


■イタリアンバル UOKIN@池袋
A



≫続きをみる...

スエヒロ 新中野/鍋横にある昔ながらの中華食堂

新中野にある鍋屋横丁(略して鍋横)
その昔、横丁に鍋屋があった事から付けられたんですよ(ホンマかいな?)
そんな鍋横に昔ながらの中華料理屋さんがあると聞き、はるばるやって来ました。


■スエヒロ@新中野
R0016681



ステキな外観にうっとり、こういった昔ながらの中華料理店を見ると心が安らぎますねぇ。
外観を見ているだけでチャーハン2杯は食べられますよ(笑)
引き戸をガラガラッと開け中に入ると、これまた昭和の世界がお出迎え。
突然の来客に 新聞を読みながらくつろいでいたご主人が慌てて立ち上がりました。



≫続きをみる...

急きょお邪魔する事になった蕎麦オフ。
美味しい手打ち蕎麦を食べさせて頂いた後は、お決まりの飲んだくれコース(へべれけコースとも言う)


■山内農場@中野坂上
A_3



≫続きをみる...

田舎そば 目黒/東京最古の立ち食いそば店

久しぶりに降り立つ目黒駅。
ここに来たからにはどうしても行っておきたい店があったのです。


■田舎そば@目黒
A_2



東京最古の立ち食いそば屋…



≫続きをみる...

かなめや 川越/クレアモール商店街の焼きだんご

川越といったら何をイメージされますか?


・シェフ

・小江戸

・喜多院

・時の鐘

・菓子屋横丁

・太麺やきそば

・蔵造りの街並み

・サツマイモ…etc


チッチッチッチッ…
何か肝心なグルメを忘れていませんか?
川越のご当地グルメとして全国的に有名なもの。それは…


焼きだんご!
(えっ、知らない?!)

実はオイラも当日まで知りませんでした…(^_^;A
川越市内にはアチコチに焼きだんご屋さんがあり「焼きだんごマップ」まであるほどメジャーなご当地グルメなんですって!

そんな川越焼き団子ツアー。
記念すべき1軒目はクレアモール商店街にある和スイーツのお店へ…


■かなめや@川越
A_2



≫続きをみる...

右門 川越/サツマイモの輪切りと粒あんが入ったいも恋

観光客で賑わう小江戸川越、実に活気がありますね~。
漆黒で重厚な蔵造りの日本家屋を見ているだけでビールが飲みたくなってきます。

ナイスタイミング!
目の前にある老舗の酒屋が角打ちをやっていたのでKOEDO BEER(コエドビール)をサク飲み。
い~い気持ちになりました♪

つづいてやって来たのが川越のランドマーク「時の鐘
風情がありますねぇ、これは火の見櫓なのかな?
そんな「時の鐘」の隣にこれまた風情のある店を発見!


■右門@川越
A_2



≫続きをみる...

三兵酒店 池袋/ミキティ(安藤美妃)の写真ギャラリー角打ち

【北海道のカリスマレビュアーがやって来た編】

先月、北海道の人気レビュアー トムさんから「5月に上京します」というメッセージが届きました。
おぉ~、それは嬉しいお知らせ…
「ぜひ飲みに行きましょう」という事になり、池袋でお会いする事になりました。


■三兵酒店@池袋
6



0次会やチョイ飲みにピッタリの角打ち。
ドリンクもツマミもメッチャ安く、店内は安藤美妃の写真ギャラリーになってます(笑)



≫続きをみる...

加賀廣 竹の塚/祝15周年 東京最北端の加賀屋系

「ベリー加賀!」を合言葉に埼玉県から始まった“東武スカイツリーライン加賀屋マラソン”の3軒目。
ようやく東京都に入りました。


■加賀廣@竹の塚
A_4



コチラは東京最北端の加賀屋系という事になりますねぇ。
看板の字体が酒場には珍しいPOP体、こういった点も統一されたチェーン店とは違って楽しいところです。



≫続きをみる...

づけ麺秀 中野/ラーメン・づけ麺・ボグ イゲメン

いや~、久しぶりに中野南口に行ってみたらレンガ坂の変貌ぶりにビックリ!
アーチや噴水、ベンチなんかがあってメッチャお洒落に生まれ変わっていました。

昔はオッサンが似合う坂だったのに、お洒落な店が増えた事により若い女性だらけになっちゃった…
そんな中、30年前に行きつけだったタブチさんが健在だったので一安心(ほっ♪)

さてさて。
今回の“ぽぱ蔵の中野で飲んだり愚痴ったり”は、そんなタブチさんの1階にあるつけ麺屋さんをご紹介。


■づけ麺 秀@中野
R0016813



あっすいません、つけ麺屋さんでは無く“づけ麺屋”さんでした。
ところで“づけ麺”って何だろう?



≫続きをみる...

サブウェイ 四谷店/お得なサブセット¥500

最近サブウェイの人気が高まっているという情報をJKから聞き、さっそく行ってみました。


■サブウェイ@四谷店
R0016522



うわ~懐かしいなぁ。
サブウェイに入るのは30年ぶりぐらい、昔は池袋店でしょっちゅう食べていたんですよ。

今回の目的は新たに登場したサブセット…
サブセットは通常370円~460円のサンドイッチにドリンク(S)またはオーブンポテト(S)がついて500円というお得なセット。
何にしようか迷った結果「ハム&たまご」に決定!
さっそく注文すると…

(えぇ~っ?!)



≫続きをみる...

ガッツ 高田馬場/静岡出身のご主人による静岡グルメ居酒屋

休日の昼飲み(高田馬場編)
2軒ハシゴして、だいぶメートルが上がった状態で待ち合わせのお店に向かいます。
駅前の路地を進むと「しぞ~か・立ち飲み」と書かれた白提灯を発見!


■ガッツ@高田馬場
A



「ガッツ!」
酔っ払っているので恥も外聞もなくダンディ坂野のポーズで入店、みかりんこさんご夫妻と合流です。



≫続きをみる...

ベーカリーNAO 駒込/えぇ~っ?トトロがチビトトロに変身?!

「かわいいですね~♪」

「食べるのが勿体ないですね!」

「ぽぱいさんて、意外とメルヘンチックなのですね(うふっ♪)」



なんて…
若くて綺麗な女性から、こんなコメントを頂きたいと思いつつ、はるばる北区の「染井銀座商店街」にやって来ました。
この商店街“銀座”という名前がついていますよね。
全国には“○○銀座”という商店街が数多く点在しますが、この辺りの商店街の凄いところは、○○銀座が4つも連なっているところ!

(本郷通り側から)

1.霜降銀座商店街

2.染井銀座商店街

3.西ヶ原銀座商店街

4.西ヶ原銀座商栄会



4つもの銀座商店街が1本の道でつながっているんですよ、凄いでしょ~。
その真ん中辺りに目当てのパン屋さんがありました。


■ベーカリーNAO@駒込
A_2



≫続きをみる...

東武スカイツリーライン加賀屋ツアーの2軒目。

草加駅から1駅南下(東京に近づく)して谷塚(やつか)駅にやって来ました。
初めて聞く名前、もちろん降りるのも初めてです。
駅前の交番には草加警察と書いてあるので、こちらも埼玉県なのですね。


■加賀廣@谷塚
A_2



入口の両側に一升瓶を入れる日本酒のケースがずらりと高く積み重ねられていて邪魔な感じ…

(こんなに空き瓶があるのなら酒屋に持ってってもらえばいいのに…)なんて思いながら入店。



≫続きをみる...

京極会(田端編)の最終章。

大衆割烹新川さんから駅に向かって歩いていると、年季の入った佇まいのステキな酒場を発見!
ちょいとゴチャゴチャした感は否めませんが定食類は550円と安いし、

何といっても「お得セット」に目が釘づけ!
ビール大ビン+マグロさしみ+やきとり2本でツーコインぽっきりという安さ(こりゃ~入るしかないでしょ♪)
過去に一度入った事のあるジンちゃん推奨とあれば、味のある店に決まっています。


■鳥千@田端
A_3



仲通り商興会にある昔ながらの焼き鳥さん。
引き戸をガラガラッと開けると、親子と思われる二人の女性が切り盛りしていました(お母さんが料理、娘さんがフロア担当)
娘さんが普段着姿なのはご愛嬌(^-^)
鳥千という店名からして焼き鳥がメインなのかと思いきや…



≫続きをみる...

たまたま秋葉原を歩いていたらメッチャ楽しいネーミングのお店を発見!

(こりゃ~入るしかないね!)と思うと同時に店内に入っていました。


■カレーは飲み物。@秋葉原
A



ついに店名もここまで来たか~(爆)

「カレーは飲み物」って、確か故ウガンダ・トラさんの名言ですよね。
“飲み物”と言う事は、ひょっとしてスープカレー?
それとも生ビールのジョッキにルーが入っているのかな?

券売機を見るとカレーは3種類…



≫続きをみる...

小さなカレー家 大久保/一度食べたらくせになる牛すじカレー

以前から行きたかったお店に、ようやく行けるチャンスが廻ってきました。
JR大久保駅から魅惑の食堂“日の出中華”さんを横目で見ながら先に進むと…


■小さなカレー家@大久保
R0016546



うひゃ~凄いね!
写真で見るより実物は遥かにインパクトあります、テントに至っては店名が読めないほど劣化してまっせ~。

店に入ると…



≫続きをみる...

もはや対面式パン屋さんのトリコになっているオイラ。
今回は亀戸にある老舗のベーカリーにやって来ました。


■さとうパン@亀戸
A_3



駅からはちょっと距離がありますが、対面式に出会えるならヘッチャラです。
住宅街に入り、この角を曲がると…



≫続きをみる...

新歓コンパ月間の高田馬場は学生たちで大賑わい!
昔、この時期になると先輩から強要され急性アルコール中毒で病院に運ばれる新入生をちょいちょい見かけましたが、
最近は上級生自体も飲まなくなり未成年に飲ませた店まで罪を問われる時代となり新歓コンパはだいぶ大人しくなったようです。

今宵は新歓コンパとは正反対!
そろそろ定年の文字がチラついている人達のコンパ、早稲田通り沿いにあるお店にやって来ました。


■鳥やす支店@高田馬場
A_2



≫続きをみる...

母の日記念に可愛い似顔絵をどうぞ♪

今日は「母の日」ですね~。

お母さんに感謝の気持ちを表すことが出来る絶好の日。
普段はなかなか言えない「ありがとう」の気持ちを表しましょうね(*^o^*)


先日ショッピングセンターに行ったら、4~5才のちびっ子が描いたお母さんの似顔絵が飾ってありました。

A


見ている内に楽しくなって来ましたよ~♪
買い物に集中している嫁さんに「オレはここで似顔絵を見てるから…」と言って似顔絵に集中。

1枚1枚吟味すると…
いや~、可愛いというかなんと言うか。
どの子もお母さんの為に一生懸命描いたのが伝わってきます(*^o^*)

中には絵の上手い子(多分女の子)もいて、(こんなお母さんなら会ってみたいな♪)と思える絵もあれば…
(えっ、お母さんは宇宙人?)なんて絵もありました(^-^)

それでは母の日記念して、お会いしてみたいお母さんランキングをご紹介しましょう。



≫続きをみる...

まことや 川越/ご当地グルメ「太麺やきそば(ごちゃき)」

とある日曜日、西武新宿線に揺られ終点の本川越駅にやって来ました。


川越といったら何をイメージされますか?

・小江戸

・喜多院

・時の鐘

・菓子屋横丁

・蔵造りの街並み

・サツマイモ
…etc

チッチッチッチッ…
何か肝心なグルメを忘れていませんか?
川越のご当地グルメとして全国的に有名なもの。それは…

太麺焼きそば
えっ、知らない(゜O゜;)?!


実はオイラも当日まで知りませんでした…(^_^;A
今回は川越名物のご当地グルメを紹介しまっせ~♪


■まことや@川越
A



≫続きをみる...

先日コンプリートを達成したホープ軒本舗の系譜を辿っていくと…
なんと、我が中野区にもホープ軒の流れを汲むお店がある事が分かりました。


■ラーメン耀(ひかる)@東中野
A_2



ホープ軒本舗→千駄ヶ谷ホープ軒→香月(恵比寿)→らーめん涌井→らーめん耀というルーツ。
西池袋のえるびすとは兄弟弟子のようです。
はたしてどんなラーメンが食べられるのでしょうか?



≫続きをみる...

清龍本店 池袋/いつもの利き酒セットで撃沈…

陽春の「呑まれる会」は池袋が舞台。
1次会は魚禅、2次会はバル・デ・リコと決めていたのですが…
ぎょぎょぎょ~、魚禅が一杯で入れない!


(昼間っから飲む人なんて少ないだろう)とタカをくくり、予約をしなかったのが敗因です…
改めて昼間っから飲む人(同士)の多さにビックリ、なんとなく嬉しくなりました。
少し予定が狂いましたが、安心安全慣れ親しんだ居酒屋へ行きましょう。
サンシャイン中央通りに入ると…


■清龍本店@池袋
A



≫続きをみる...

大衆割烹 新川 田端/アド街4位の「大衆酒場」

田端飲んだくれツアー(京極会)の2軒目は、3月に放映されたアド街ック天国(田端編)で紹介されたお店に行く事に…
スマホの地図を頼りに歩いて行くと、着きました!


■大衆割烹 新川@田端
A_2


赴きのある外観、老舗の雰囲気が素晴らしいですねぇ。
店内ではサラリーマンが宴会中、我々が入ると直ぐさま椅子の上に置いていたカバン類を片付けてくれました。
さぁ~飲みますか!



≫続きをみる...

両国で仕事を済ませ駅に向かっていると、行列店を発見!
店名を確認すると何度もレビューを読んだ事のある、BM(ブックマーク)中の店でした。

(ここにあったのか~!)
いいな~♪と思う店は山ほどあるのでBM店は貯まる一方、たとえBMしたとしても場所の確認まで出来てないのが現状です。
ここは運命的な出会い、ちょうどお腹も空いていたので食べていく事に決定~!


■いちかつ@両国
A_3



≫続きをみる...

大國家 笹塚/創業昭和30年 大女将がいる老舗酒場

京王線笹塚駅にやって来ました。
都内に3軒しかないという貴重な“立ち食いの富士そば”を制覇し、爪楊枝をくわえながら大満足で店を後に…

(さ~て、これからどうしよう?)なんて思いながら辺りを見渡すと、昭和な外観に濃紺白抜きの渋い暖簾が掛けられたお店を発見!

こりゃ~素晴らしいね♪
たまたま見つけた店だけど、1人でコンプリート祝いをするにはうってつけ、ソッコー入店する事に…


■大國家@笹塚
A



笹塚駅からダッシュで5秒、転んでも10秒あれば着ける大衆酒場です。
ガラガラと扉を開け中に入ると昭和の世界がお出迎え…



≫続きをみる...

まったく休日の昼飲みは楽しいなぁ♪
サイゼリヤでワインをガブ飲みした我々は、ほろ酔い気分で隣のビルに移動…
地下に下り奥に進むとゴーストバスターズみたいな看板がお出迎え。


■えいちゃん@高田馬場
A_2



大阪の串かつ&どて焼きがメインのお店、樽生ホッピーがあるようなのでテンションまで揚がっちゃいます。
棚に並んだキンミヤの一升瓶は圧巻です。
席に着きさっそく生ホッピーを注文すると、綺麗なスモーキーバブルスがかかった生ホッピーが登場。
ジョッキも冷え冷えでメッチャ旨そうです。



≫続きをみる...

「お食事会」に招待され目黒にやって来ました。
“ユルい食事会”という事だったので軽い気持ちで参加表明させて頂いたところ、総勢16名の大所帯!
しかもお会いした事のない人が13名というアウェーな状況…


(こりゃ~タイヘンだ!)
こういった場合、選択肢は2つ。
壁の花となって静かに過ごすか、0次会に行って引っ込み思案を克服するか…

今回は開始時間が遅めだったので0次会をチョイス。
指定された0次会の会場に行くと6名もの人が集まってきました。
ひょっとしたら、皆さんオイラと同じ気持ちなのかな?(笑)

0次会で親睦を深めた結果、16名中8名もの方と知り合いになれたのでもう大丈夫(安心安全♪)
さぁ、連続お食事会。
ワクワクしながら本番のお店に向かいました。


■めぐろ三ツ星食堂Aa



≫続きをみる...

「家族でバスツアーに行こう!」って事で家族会議が可決。
さっそく検索してみると、魅力的なツアーがいろいろありました。
そんな中、わが家が選んだのは…


「大迫力!富士サファリパークと御殿場高原ランチバイキング&ビール飲み放題こだわり料理食べ放題アウトレット」という何とも長いツアー名(笑)

要するに「富士サファリパーク」+「御殿場プレミアムアウトレット」+「バイキング(ビール飲み放題)」が堪能できるバス旅行。
アウトレットは興味ないけれどサファリパークとビール飲み放題には興味津々です。


9:00に新宿を出発~!

C


さっそく缶ビールをプシュっと開けてグビグビ…
ぷはぁ~朝っぱらから飲むビールは格別だねぇ♪
東名高速、裾野ICで降り5分ぐらい走ったところでバスが止まりました…


■麦畑@御殿場市
A_5
 



≫続きをみる...

粋酔 石神井公園/稀少な純米酒が飲めるブロガー酒場

女性レビュアーさんから「お花見に行きましょう♪」とお誘いを受け一発返事、当日が来るのを楽しみにしていたのですが…
とても大切な用事が入ってしまい、あえなく参加出来なくなってしまいました。

しか~し。
花見の後の打ち上げには参加出来そうなので、スキップを踏みながら石神井公園まで行きました。


■粋酔@石神井公園
A



≫続きをみる...

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .