禁断の〆二郎 らーめん大@中野

またもや、いけない事をやってしまいました…


■らーめん大@中野店
数軒ハシゴして深夜に訪問…
「〆二郎は厳禁!」って、常に自分に言い聞かせているのですが、
年に数回は掟を破ってしまいます(だって腹が減ってるんだもん…)



≫続きをみる...

スポンサーサイト
半ちゃんらーめんの元祖! さぶちゃん@神保町


「絶対に行っといた方がいいですよ!」



最近さぶちゃんに行かれた方から、必ず言われる同じ言葉…
食べに行った方の話しによると。
ご主人はだいぶ高齢になり、足も悪くされているようでラーメンを作る動きが痛々しいとの事。
そういえば、8年前に食べに行った時もお年を召してましたので、なんとなく想像がつきます…


(こうしちゃいられない!)

数多くのBM店がある中、さぶちゃんを「真っ先に行くべきお店」に位置付け、機会を狙っていました。


■さぶちゃん@神保町
A



1966年創業の老舗ラーメン店。
看板に「元祖半ちゃんらーめん さぶちゃん」と書かれている通り…



≫続きをみる...

都内に増殖中!謎の居酒屋 ゆかり@原宿

「お嬢ちゃんの巣鴨」と呼ばれている原宿には、飲ん兵衛ごころをくすぐる大衆酒場が少ないんですよね~。

スマホを持っている人に食べログで検索してもらったところ、割りかし評価の高い酒場がヒットしたので行ってみましょう。


■ゆかり@原宿
外壁を見た瞬間、確信しました。
そう、ここにも竹子系の店があったのです。
いつの頃から都内に増殖している謎の居酒屋チェーン。

今まで入った事がある店舗は…



≫続きをみる...

路麺そば店で最高得点!文殊@両国

さぁ~我ら路麺調査隊、両国駅にやって来ました。

今回は、3人の知り合いが絶賛している路麺店に行ってみましょう。
お店は駅前にある横綱横丁を入るとすぐ左側にあります…


■文殊@両国
A_2



3人寄れば文殊の知恵、はたしてどんな蕎麦なのかな~?



≫続きをみる...

お持ち帰りはなぜ安い? 焼鳥日高@中井

都営大江戸線に揺られ中井駅に…
ここから西武新宿線に乗り換えようと歩いていると「若鶏の半身揚げ」という文字が目に飛び込んできました。

(そうだ、焼き鳥と半身揚げをお土産に買って帰ろう!)


■立ち飲み日高@中井
A
 



と、その前に。
せっかくだから軽く一杯やっていきましょう♪
(結局そっちかよ!)



≫続きをみる...

ORT(おいら路麺探索隊)による路麺店探訪。
本日は神田にやって来ました。
何だかんだと言っても、サラリーマンが多いこの一帯は、有名どころの路麺店が勢揃い。
そんな中、今回入ったのはコチラのお店…


■吉そば@神田店
A_5



駅前にあるチェーンの路麺店、三角地帯にあるので結構目立ちます。
そういえば吉そばに入るのは初めてですねぇ。
ネタ系(珍しいメニュー)は無いかな~、と思いながらメニューを見ると…



≫続きをみる...

一周年を迎え新メニューにピザが登場! 灯とともに@銀座

『銀座の真ん中で飲み放題つきのコース料理が¥2980で味わえる』という、
ありえへんお店が12月に1周年を迎えました。

1年の間に噂が口コミで広がり、ますます予約が取れにくくなってきたようです。
今年になって料理内容をリニューアルしたという連絡を受け、久しぶりにやって来ました。


■灯とともに@銀座
A_6



照明はダウンライトとロウソクの明かりのみ、とってもムーディーなお店です。
今回は新年会を兼ねて10名で予約、全員に「遅刻現金!」とメールを送ったところ誰一人として遅れた人はいませんでした(意外と効果あるね~♪)




≫続きをみる...

カメハメさん、また皆で集まったよ! 鳥升@道玄坂店

月日が流れるのは早いもの…
今宵はとても仲良くして頂いていたカメハメさんの一周忌、彼が行きつけだった店に有志が集まりました。


■鳥升@道玄坂店
A_3



道玄坂百軒店にある焼き鳥の名店。
カメハメさんが一番好きだったお店と伺っていますが、生前ご一緒出来なかった事が悔やまれます(ToT)


献杯!



≫続きをみる...

海豚料理のお店ではありません うみブタ@上野

いや~、いつ来てもアメ横は凄い人だねぇ!
あまちゃんで有名になった「アメ横センタービル(アメ横女学院)」を通り過ぎた辺りでランチをする事に決定!


■うみブタ@上野
A_6
 



「うみブタといったらイルカだね~!」
なんて言いながら入店。
ゴチャゴチャした外観とは裏腹に落ち着いた店内、2階は半個室といった感じでテーブル席が仕切られています。


ランチといえども、休日は昼から飲まないと逮捕されます(笑)
とりあえずホッピーと串焼き盛り合わせを頼んで…



≫続きをみる...

ザギン飲みの約束があり有楽町へ…
ちょいと早めに着いたので駅の周辺をパトロールしていたら、交通会館の真正面のガード下に“同じ店名の路麺そば店と居酒屋”が軒を揃えていました。


■酒や はないち@有楽町
A_11



な…、なんと!



≫続きをみる...

麻婆炒飯ってなぁに? 泰陽飯店@中野

新しい首都の顔は誰になるのでしょうか?

東京都知事選が本日(1月23日)告示、2月9日の投票日まで激しい選挙戦になりそうです。
誰が都知事になろうがお腹は空くもの、この日はは腹ぺこ家族で中野に出かけました。


■泰陽飯店@中野
R0015349



道路に飛び出しすぎる看板…



≫続きをみる...

魚がし鮨@寿司を食べてハッピーな正月

年間で一番寿司が食べられる日は節分(恵方巻)か元日かなぁ。
正月ぐらいは回らない寿司を食べたいもの…
ってなワケで今年もやって来ました。


■魚がし鮨@中野北口店
A_5
 



こちら、旨い寿司がリーズナブルな価格で食べられるんですよ。
値段的には回転寿司とほとんど変わらず、ホッピーを置いてる点も嬉しいところ。
さっそくホッピーdeカンパ~イ♪


さぁ~、どんどん注文しよう。



≫続きをみる...

驚異の激安晩酌セット! 鳥園@上野

今日は上野でお買い物。
気が優しくて荷物持ちのオイラ、買い物には欠かせない存在のようです(^_^;A

いつも賑わっているアメ横も12月になると異様な混み方、ボーッとしてると迷子になっちゃいますよ~。
嫁さんと娘がABABに入るのを確認、(こりゃ~長くなりそうだ!)と察知したので…


「俺はその辺をブラついているから、買い物終わったら連絡ちょうだい」と言い残し、スキップしながら上野の飲み屋街に向かいました(ルンル~ン♪)


(今日の気分はカドクラかたきおかだなぁ)と思いながら歩いていると「超晩酌セット」という文字が目に入りました。
なにぃ?超晩酌セット?!
内容を見るとドリンク2杯に串焼き3本、煮込み、枝豆が付いて1000円ポッキリ
うひゃ~、これは素晴らしい内容だぁ!
しかも立ち食いそばも食べられるとならば、入らない理由はどこにもありません。


■鳥園@上野
A
 



あっ、新宿の思い出横丁にある鳥園さんの支店のようですね。
立ち飲みかと思いきや、ちゃんと椅子も用意されていて“やさぐれ度数”も低いです。


「晩酌セットをお願いします」と言うと…



≫続きをみる...

これは旨いぜ!燻製カレー 燻製居酒屋くゆり@駒込

駒込での用事が済んだところで、お気に入りのお店に行きましょう。


■燻製居酒屋くゆり@駒込
A_3



料理の主体が自家製の燻製という、いぶしマニアの人には堪らないお店。オープンして2年が過ぎたそうです。
いろんな燻製料理がある中、毎回頼むのがコチラ…




≫続きをみる...

浜焼きチェーンは未だ衰え知らず 磯丸水産@上野六丁目店

Pじき会の2次会は、都内に増殖中のこのチェーン…


■磯丸水産@上野六丁目店
A_7



24時間営業なので安心安全、飲ん兵衛には堪らないお店です。
もはや浜焼きの店は頭打ち、衰退の一途を辿るもんだと思っていたのですが、コチラはの繁盛ぶりは凄いです。
広い店内は人でごった返し満席で入れません、少し待ってようやく座敷に通されました。



≫続きをみる...

中野の老舗居酒屋 俺んち@中野

最近は正月が営業しているお店が増えましたね。
以前はチェーン店ぐらいしか営業していなかったのに、最近は個人店の看板も目立ちます。
これはアベノミクス効果がまだまだ末端まで至ってない証拠ですねぇ。

飲食店が潤うようになって、始めてアベノミクス効果が出たと判断できると思います。
そんな正月飲みの2次会でやって来たのがコチラの老舗。


■俺んち@中野
A_12



中野のネオン街の中心、ずっと昔から営業している居酒屋です。
以前いた派手なおばちゃんの姿が見当たらないなぁ、なんて事はさておき…



≫続きをみる...

キン肉まん¥180

マンガ「キン肉マン」とコラボレートした中華まんが1月14日(火)にファミリーマートで発売されました。
という内容でウッチッチーさんのブログに紹介されていた「キン肉まん」という肉まんに興味津々。
さっそく買いに行ってみよ~!


■ファミリーマート@練馬駅西口店
コンビニレビューは賛否両論あると思いますが、食べログは趣味の一貫として楽しんでいるだけなので許してね。


レジ横に設置された肉まん温め器(正式名称を知りません)には大きく「キン肉まん」と書かれた貼り紙、中には黄色い色した肉まんが並んでいます(どうやらこれがキン肉まん)


「キン肉まんと肉まんを一つずつ下さい!」
コーヒーと一緒に購入、公園で食べましょう。



A


◆キン肉まん¥180

あはは~、ブログの写真で見たのと一緒ですが現物はよりリアルで楽しいね、困ったような顔をしておちょぼ口のキン肉マンがチョー可愛い~♪
二つに割ってみると、中身は牛丼風に仕上げた牛バラ肉が主体、とろみが利いてなかなか旨いですよん。


全国で100万食の限定販売だそうです。
気になる方、食べてみたい方、(オイラみたいに)ネタに困窮している方はお早めに~。




          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

フレンドリーなグランパがお出迎え グランパ@原宿

ちゃい君とちゃい九炉で盛り上がった後は、みかりんこさんとみのりんごを堪能しよ~う(笑)
てなわけで3人で竹下通りをそぞろ歩き、みのりんごに着いたのですが…
時間が遅すぎて、すでに閉店していました。


ありゃりゃ~、どうしよう?と思ったら、すぐ近くによさ気なダイニングバーを発見!
なんと、角ハイボールが280円と激安ですよん。


■グランパ@原宿
A



竹下口から1分ぐらいの好立地、少し路地に入った地下にあります。



≫続きをみる...

食べログの忘年会 蔵元居酒屋 清龍@新宿店

自由肉食党忘年会の2次会は、都内を中心に10店舗展開している蔵元居酒屋へ…

安くて美味しいオススメの居酒屋です。
基本的にチェーンの居酒屋は好きではないのですが、清龍さんはなぜかOKなんですねぇ。
新宿店で3軒目、コンプリートまであと7軒です。
予約してあるので(人数が)多い日も安心。


■清龍@歌舞伎町店
A_4


地下の座敷に通されると、メンバーも続々と入ってきました…



≫続きをみる...

新しくなった店舗で公園デビューだ!いせや総本店@公園店

建て替えられ、とても立派になった“いせや公園店”で公園デビューしてきました。


■いせや総本店@公園店
A_3



オイラみたいに老朽化が進んだ建物の時は何度か訪れたのですが、新しくなってからは初めて。
いや~、それにしても風格がありますね。
建物は新しくて綺麗なんだけど…



≫続きをみる...

J風ラーメンとは? ラーメンとりとん@富士見台

今年の初二郎はコチラのお店で!


■ラーメン とりとん@富士見台
A_2


西武池袋線富士見台駅からダッシュで1分、昨年10月にオープンしたばかりのラーメン屋さんです。
海の神様ポセイドンの息子(トリトン)から名付けたのかと思いきや、「鶏ガラと豚骨を長時間炊き込んだスープが自慢!」という理由(鶏と豚)で“とりとん”なんですって。


初めてだから普通のラーメンかツケ麺を食べようかな?
と思いながら券売機を見ると、J風ラーメンという文字が!
これはいったい…?



≫続きをみる...

堪らない風情 築地場外のパン屋 ル・パン@築地

日曜日と言えど、築地場外は凄い賑わいを見せていますねぇ。
寿司屋を探しながら歩いていると行列を発見!


(何だ、この人だかりは?)と思いながらよく見ると、パン屋さんだぁ!
しかも建物の錆び具合が絶妙♪

こりゃ~買うしかない!
ってなワケでソッコー並びました。


■パン工房 ル・パン@築地
A_4
 



素晴らしき外観、パン屋界の伊勢末酒店だぁ。



≫続きをみる...

好きな街“江古田”
好きな理由はいろいろありますが、「美味しいパン屋さんが多い事」も魅力の一つ…
今回はJD(女子大生)に人気のパン屋さんをご紹介。


■ロクアーチェ@江古田
R0013842
 



≫続きをみる...

天ぷらは揚げたてサクサク 笠置そば@沼袋

「あっしには関わりのねぇことでござんす…」

三度笠と合羽を羽織った旅姿で旅先から帰る道すがら、入った事のない蕎麦屋を発見。
そういや暮六つを過ぎた頃、腹も空いている事だし、ちょいと休んで行きやしょう…


■笠置そば@沼袋
R0014282



三度笠を置く棚が無くて困りましたが、傘立てはありました。
店内に貼られた説明「笠置そばの由来」によると…



≫続きをみる...

ド辛い!唐辛子の醤油漬けのある路麺店 丹波屋@新橋

♪ローメンローメンローメン♪
♪ローメンローメンローメン♪

ローハ~イド!

路麺そばの魅力にすっかりハマってしまい、連日食べてます。
そんな路麺店Loverが今回訪れたのはサラリーマンの原宿 新橋…

「サラリーマンの街」というイメージは、テレビの街頭インタビューの影響が大きいですよね。
大概、サラリーマンのお父さんにインタビューするのって新橋駅前のSL広場ですから…
本来は丸の内の方がよっぽどサラリーマンの街なんだけど、新橋は赤提灯帰りの酔っ払いが多いから楽しい意見が飛び交います(インタビューにはうってうけ)

ちなみに、お年寄りにインタビューするなら巣鴨(おばあちゃんの原宿)。
オタクにインタビューするなら秋葉原(オタクの原宿)。

若者にインタビューするなら原宿(若者の原宿)と言われております(ホンマかいな?)


■丹波屋@新橋
A_5



SL広場からダッシュで8秒、新橋駅前ビルの1階にあります。
L字型の立ち食いカウンターのみ、小じんまりとしたお店です。
京香と書かれた麺箱の中には袋麺、天ぷらは揚げ置きという正統派の路麺店。
はたしてどんな蕎麦が食べられるのでしょうか?



≫続きをみる...

これは絶品!博多水炊き 銀獅子総本家@池袋

呑まれる会の忘年会は重厚感あふれる扉が印象的なコチラのお店…


■博多水炊き銀獅子 総本家@池袋
A



サンシャイン60のお膝元「美久仁小路」の入口にあります。
インターホンを押して予約名を告げると巨大な扉がオープン、なんだかVIPになった気分だなぁ。
朱雀という個室に通され飲み放題付きコース料理の始まりです。



≫続きをみる...

豚に真珠 馬の耳に不燃物 豚娘(とんこ)@新橋

新橋飲みの1軒目は、以前から行きたかったお店に直行!


■豚娘@新橋
A_2



鶏繁さんの直営店、スタッフは全員女性というモツ焼きの立ち飲み店(座る席もあります)
豚娘と書いて“とんこ”と読みます。

店内は明るく、鯔背な女性スタッフが元気に迎えてくれまっせ~♪



≫続きをみる...

紅生姜がうまい 串かつでんがな@中野

いや~毎年の事ですが、あっという間に正月休みが終ってしまいました。


相変わらず正月は朝から飲んだくれていたのですが、わが家で飲めるのはオイラだけ…
箱根駅伝と笑い番組を交互に見ながら飲んでいても、いまいち盛り上がらないんですよね~。
あげくの果てには昼過ぎにパタッと飲みたくなくなってしまう。
というか、頭では飲みたいんだけど身体が拒否してる感じになっちゃうのです。

“いくらでも飲んでいい”というお膳立てがあるのに、飲めないってのは辛いもん。
やっぱり酒を飲むには注しつ注されつ、酌み交わす人が欲しいもの。
だけどね。正月の三が日にお誘いするのって、知り合いといえども気が引けるんですよ。
とは言え、このままじゃストレスが溜まる一方だし…

よ~し、こうなったら断れるのを覚悟であの人をお誘いしてみよう!


■串かつでんがな@中野店
A



≫続きをみる...

ポパイの隣は「オリーブ堂」 レストランポパイ@代々木

ちゃい君、みかりんこさんと行くちゃい九炉みのりんごツアーに加えたくなり、0次会でやって来たのがコチラのお店…


■レストラン ポパイ@代々木
A_3



なんと、隣はオリーブ堂なんですねぇ、ポパイとオリーブは肩を寄せ合い仲良く営業中。
※この2軒に関係はないそうです。



≫続きをみる...

路麺スカーで路麺店巡り 熱海そば@熱海駅構内

新宿から路麺スカー(ロマンスカー)で小田原まで行き、
JR東海道本線に乗り換え熱海駅に着きました。

普通の人なら改札を目指しますが、路麺そば探検隊は一般の人とは逆方向に進みます。
東海道線の下りに乗って熱海に着いたその足で、わざわざ上りホームに向かっているオイラって…


■熱海そば@熱海駅
A



≫続きをみる...

本日は原宿で有名なカレー屋さんで一杯やる事になりました。


■みのりんご@原宿
A



店名が楽しいので前からBM(行きたい)していたんですよ。
看板にリンゴの絵、店内にはリンゴの置物があるところから、ひょっとしたら店名は“実るリンゴ”の略かもしれませんね。


全員が揃ったのでハイネケンでカンパ~イ♪
さっそくツマミを頼もうと思ったのですが、どこを見てもツマミのメニューがありません。
ご主人に伺ったところ、「もうすぐ改装するのでツマミはありません」との事。
ありゃりゃ残念、それならカレーを注文しましょう。



≫続きをみる...

ダウドンの本店探訪 山田うどん本店@所沢

最近、全国的に注目を集めている埼玉県民のソウルフードだうどん。

誰よりも先に行ってレビューアップしよううと企んでいたのですが、nikemoritaさんに先を越されちゃいました。

(やっぱり埼玉県人には敵わないなぁ…)

なんて思いを抱きながら所沢に向かいました…


■山田うどん本店@所沢
A_4



ドッヒャ~、凄いね!



≫続きをみる...

マグナムステーキは圧巻! ガッツグリル@新宿

さぁ~、待ちに待った「第4回自由肉食党大会&忘年会」
仕事に追われる“つまんねえ年末(逆から読んでも?)”から一転、今夜は羽目を外して大いに盛り上がりましょう!


■ガッツグリル@新宿
A_2



都営大江戸線A1出口から直結、三井ビルの地下にあります。
メンバーが全員揃ったところでスタッフがやって来て一言…

「当店のご利用は初めてでしょうか?」



スタッフの説明によると…


・とりあえず店側が用意した数種類の料理を平らげた後からオーダーバイキング


・きっちり2時間制


・食べ残し飲み残しは別料金



まぁ、このメンバーなら食べ残し飲み残しは有り得ないでしょう(肉食系女子もいるし)
皆さん好きなドリンクを注文して…


カンパ~イ♪
自由肉食党党大会の始まりです。
目の前にあるカセットコンロの上に巨大な肉の塊が置かれました。
おぉ~、これがガッツ名物のマグナム・ステーキかぁ!


◆マグナム・ステーキ
しかしデカイね、鉄板の上でジュージュー焼かれる牛肉は標高5cm、720gもの塊です。
途中スタッフが肉をひっくり返して切り方の説明、ハラミ串さんが肉を切る担当になりました。
切り分けた肉は綺麗なロゼ、再び鉄板に乗せた後は各自お好きな焼き加減で食べましょう。
さぁ~肉を喰うど~!
噛み応えのある肉々しい塊、「名物!」と書かれたガーリックディップに浸けて食べると至極の味です♪


◆ミラクルサラダ

凄いボリューム、標高もハンパないです。


◆ポテトフライ


◆ウインナー


◆鶏の唐揚げ


◆チーズデミハンバーグ



B


ここまでがお店側が用意した料理。
これから怒涛の注文が始まります(笑)


◆挽肉タコス
メキシカンロック~♪
柔らかいトルティーヤ、トウモロコシの風味が香ばしい。


◆テンダーステーキ

これは柔らかくて旨いです。


◆和風照り焼きチキン


◆スパイシーチキン

柔らかいチキンにガーリックディップを付けてたべましょう。


◆葱塩チキン

これは味が薄くて人気なかった…


◆プレミアムハンバーグ

さすがプレミアム、カットすると肉ブッシャー!


◆ミックス・ピッツァ


◆生姜焼き


C



◆特製焼き黒カレー
やっぱり目玉焼きが乗るとビジュアルが良くなりますね。


◆ガーリックライス


◆ミネストローネ

ホッとする美味しいスープ。


◆キューリ

さっぱりして口直しにいいね。コーン炒め


◆ジェラート


◆特製黒カレー
真っ黒いルーが印象的。


ぶひ~、喰ったくった!殆どのメニューを食い尽くした我ら肉食党。さすがです!
しかし、これだけ飲み喰いして3500円とはCP抜群ですねぇ。
そのCPの良さを裏付けるように店内は大盛況、予約をしなければ入れないそうです。


ガッツリ行けちゃうガッツグリル!
肉食党の忘年会にピッタリのお店でした。
しばらく肉は見たくないよ~。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

ステキな外観に魅了される老舗食堂 ひら井@両国

京葉道路を通る度に気になっていた昭和の雰囲気漂うお店。

ノレンジャー(暖簾マニア)
の心をわしづかみにする、そのステキな外観にいつも魅了されていました。
そんな折、たまたま巡ってきたビッグチャンス。
ウキウキしながら歩き、店の前までやって来ました。


■ひら井@両国
A



いや~間近で見ても素晴らしい、暖簾を眺めるだでホッピー1杯飲めちゃいます(笑)
入口横のショーケースには色あせた食品サンプル、これ。正解。


自動ドアを開け店の中へ、そこは紛れも無い「昭和の食堂」がありました。
簡易なテーブルに対して無駄に豪華なレトロ椅子、バネが伸びて深く沈む感覚が堪らない~!
店の中央にあるメニューを見ると、和洋中の料理が揃ってます。


メニューの一部を紹介しますと…
カレー550円、上カレー600円、カツカレー1000円、ラーメン550円、オムライス620円
焼きそば650円、チキンソテー750円、ハムエッグ600円、生野菜650円、ランチ1300円…etc


カレーと上カレーの差が50円。
いったい何が違うのか興味津々、それに比べてカツカレーは一気に値段が跳ね上がります(カツが相当豪華なのかな?)
さらにオムライスより生野菜の方が高いという、昭和時代を反映したゆる~い価格体系です。
惚れ惚れとする店内に見とれていると「カツ丼お待たせしました」と目の前に料理が届きました。



◆カツ丼¥720(みそ汁、お新香つき)
B



黄身と白身のコントラストがいい感じ、これは期待でしますね。


「いただきま~す♪」


食べている途中、突然鳴り始めた大きなメロディー…

(なんだなんだ?)と思ったら、柱時計が時報を伝える音でした。
こういった何気ない演出(?)も昭和好きには堪らない♪
コチラのお店は、時報をまたいで行かれる事をオススメします(笑)


期待していたカツ丼にはフタもなく、味と量は値段からして至って普通でしたが、
こういった店で食べると旨さが倍増するんですよね~♪

ラーメンやカレー、オムライスなど他にも食べてみたい料理がたくさんある、心が和む古き良き大衆食堂でした。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

謹賀新年

A_3


あけましておめで頭皮!
皆様おすこやかに新春をお迎えのことと存じます。
昨年は何かとお世話になりまして、大変ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さてと、そろそろ発毛出に行こうかな~(^-^)

平成26年元旦  ぽぱい





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .