錦糸町に立ち飲みオープン 酌(くう)@錦糸町

12月24日にオープンした立ち飲みに行ってきました。
開店当日(クリスマスイブ)に一人で飲んでいたら“淋しいオッサン”と思われるので、
あえて日にちをずらしての訪問です(今宵も淋しいオッサンは変わりませんが…)


■立呑み処 酌(くう)@錦糸町
A



JR駅錦糸町駅南口から墨東病院に向かう道すがら、ひときわ赤提灯が目立ちます。
コチラの売りは90円~という破格値のツマミに加え、ホッピーやチューハイを頼むと「ストップ!」と言うまでキンミヤ焼酎をグラスに注いでくれるところ!
表面張力まで焼酎を入れてもらえば、ワンコインベロも可能ですよ~(笑)


基本キャッシュオンなのですが、飲ん兵衛だったらお得なチケット(1000円で1100円分)を購入するのが鉄則!
100円綴りのチケットは何度も見た事がありますが、90円綴りは初めて。
というのも。フードメニューを見ると90円の倍数が多いんですねぇ。

とりあえず喉を潤す為に麦とホップ(中ジョッキ)¥270を注文、チケット3枚と引き換えです。


プハァ~、いつも自宅で飲んでるから生ビールとの違いなんて分かりませ~ん。
とりあえず本日のオススメを注文して店内をキョロキョロ…


受け渡しカウンターに置かれたヤカンには「STOPと言うまで出ます」と書かれています。
こりゃ~嬉しいサービス、飲ん兵衛には堪りません♪
だけどね~。ボーッとしてたら、とんでもない量まで注がれちゃうよ(笑)

ホッピーを注文すると氷の入ったグラスが受渡カウンターにトンと置かれ、店長がやかんを持ち上げキンミヤを注ぎ始めます…


(一人飲みの寂しさを紛らす為、たくさん注いでもらおう!)

「ストップ!」


ほぼ8割も焼酎が入ったホッピーの出来上がり、臨界ホッピーに近いです。
これなら外1中4は楽勝だねぇ♪


◆小松菜おひたし¥90
もつ焼きも90円なのですが、昨晩がもつ焼き祭りだったのでヘルシーに行きましょう。
それにしても90円とは嬉しい限りです。

B



独りdeカンパ~イ♪

◆がんも煮¥180
出汁をたっぷり吸い込んだがんもは、ふんわりジューシー。
おでんの具で一番好きなのが“がんも”なんですよ。昨年まで1位だった厚揚げを抜いてTOPに君臨しました。

◆スタミナ豆腐¥270
揚げ出し豆腐のピリ辛バージョン、これは旨いや。

チケットが無くなったのでもう1枚購入。

C



◆煮込み¥270

もともと煮込みが専門の店長が作る煮込みは絶品です。

◆鶏の唐揚げ¥270
カラッと揚がったチキンは味つけが旨~い。

◆チキントマト煮¥300
野菜たっぷり、あっさりしていてコク旨なトマト煮、柔らか~いチキンはホロッととろけます。

◆セセリ炒め¥300
弾力のあるセセリとネギの相性抜群だねぇ。


酌(くう)さんは、両国にある炭火焼場calの2号店。
calの元料理長が一人で切り盛りしてるんですよ。
レセプションに招待された時は強烈な二日酔いでダウン気味だったので、
今回は体調を整えての訪問です。


料理上手な店長が作る旨いツマミと激安ドリンクで今宵もハッピ~に過ごす事ができました♪





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

スポンサーサイト
ちゃいと一杯のつもりで飲んで~♪ ちゃい九炉@原宿

明治通りを走行中、原宿付近で目に入った楽しい店名!


(こりゃ~、あの人と一緒に行きたいぞ!)
そういえば原宿にはBMしていた“みのりんご”さんもあったよな…
よっしゃ~、こうなったら二人をお誘いしてみようじゃないの!
話しはトントン拍子に進み、当日を向かえました。


■ちゃい九炉@原宿
A_2



この店でちゃい君と飲める喜びは、この上ありません(笑)
なんで“ちゃい九炉”なのかHPで調べてみたら、ちゃい九炉とは、Child Clockの略、
子供時計の事らしいです。
て事は、ちゃい君のHNの由来は子供君なのかな?

スタッフは全員若くて元気いっぱい、店内は活気に満ち溢れています。


メニューを拝見すると、スタンダードなものから楽しいネーミングのツマミまで多種多様に揃っています。
特に「ちゃいラーメン・・みそちゃいコーロー・ちゃメリカンドック」に興味津々(笑)


カンパ~イ♪
みかりんこさんとちゃい君は初対面なんですねぇ、楽しく飲(や)りましょう。

B_2


◆ささみわさび¥128


◆しろ(たれ)¥98


◆鶏つくね(たれ)¥98


◆豚タン(塩)¥148

◆みそちゃいコーロー¥498
回鍋肉のちゃい九炉バージョン。


◆鶏唐揚げ¥398

カラッと揚がって普通に旨いです。


◆ラーメンサラダ

マヨネーズたっぷり、ちゃんぽん麺にハムときゅうりがトッピングされたサラダで結構好きな味♪


◆ちゃメリカンドック

・じゃがいも¥98
・チーズ¥118
ちゃいルドサイズのフリッター、人数がいたら全種類頼みたくなりますね。


◆タコ玉¥128

タコの頭みたいに見えるのはウズラの玉子です。
「想像していたのと違う~!」とみかりんこさん。
おそらく明石焼きみたいな料理を想像していたんでしょうね(笑)


飲んで食べてワイワイやるにはうってつけなお店、スタッフ同様お客さんも若い人が多かった~。


念願のちゃい君とちゃい九炉を堪能できて満足まんぞく♪
さ~て、お次はみかりんこさんと一緒にみのりんごだぁ!





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

お皿の枚数で会計する均一酒場 若大将まつしま@池袋

忘年会の0次会。
いろんな候補店があったのですが、入ったのはコチラのお店…


■若大将まつしま@池袋
A_2



奥に長い造りのお店、カウンターには昼酒を煽る紳士がズラリと並んでいます。
若大将というより、青大将といった雰囲気のご主人がお出迎え(意味不明…)

「奥の席にいます」というメールを頂いていたので、迷わず奥へ進むと皆さん揃いぶみ。
割りと薄暗い店内、周りでは昼間っから真っ赤な顔をしたオジサン達が飲んだくれています(結構へべれけ猫灰だらけ)

さっそくウチらも(飲んだくれの)仲間に入りましょ~う!
幸せだなア、僕は昼から飲める時が一番幸せなんだ…


カンパ~イ♪
おぉ~っと、コーラで乾杯している不届き者がいると思ったら、かなりの二日酔いだとか(忘年会シーズンだから仕方ないですね)
まつしまさんはドリンクもツマミも315円均一(定食類除く)という安心価格。
さっそく注文しましょう。

B_2



◆ピザ(ハーフ)¥315
チーズがとろける熱々のピザ、ハーフだけどボリュームあります。
それにしても刺身用の皿に乗ったピザを初めて見ました(笑)

◆トンカツ¥315
まつしまさんに係ればトンカツだって刺身用のお皿(笑)

◆ジャンボつくね¥315
この皿はいろんな料理に使われる万能の皿なのですね。

◆さば塩焼き¥315
焼き魚が刺身用の皿で提供された事は何度もあります。

◆下足わさ¥315
初めて刺身用の皿が似合う料理が登場。

◆たこ焼¥315
大きなたこ焼きで柔らか~い。
不思議な事に、たこ焼きだけ違う皿で提供されました。


に貼られた計算表を見ると、全て枚数で計算するよう書かれています。
会計をお願いすると、スタッフがグラスと皿の枚数を数え「○○枚~!」と若大将に伝えていました。
これが均一料金の便利なところですね。


駅から近く315円均一のド大衆酒場、池袋の町並みに見事に溶け込んでいました。
さて、ゆうゆう散歩に出かけよう。

有馬記念当日は凄い人! 馬力@錦糸町

みなさんはギャンブルをやりますか?
オイラは年に1回、有馬記念だけやっています。
使う金額は1万円、気合を入れて1点勝負です!
毎年15倍ぐらいの馬券を1枚だけ買っているので、当たったら温泉三昧の正月を過ごすつもり♪
15年以内に1回でも当たればいいかな?ぐらいの軽い気持ちで始めたのですが…


今年で21連敗…(-_-#)



そんな有馬記念当日、錦糸町にやって来ました。
錦糸町駅で降りてビックリ、競馬ファンが集結して凄い事になっていますよ!
そして入ったのがJRAの場外勝馬投票券発売所(WINS)のすぐ近くにあるコチラのお店…


■馬力@錦糸町本店
A_2



うひゃ~凄い盛り上がり!
競馬ファンがテレビを見ながらワーワー騒いでいます(有馬記念は終ったのに…)
フロアは若い牝馬、いやいや若い女性スタッフが元気いっぱい飛び回っています。

ハンチングに赤ペン、競馬新聞を丸めて後ろのポケットに入れているオジサンの隣に座り0次会の始まりです。


ホッピーde完敗~(ToT)
あ~あ、いつになったら有馬記念で勝てるんだろう…
今年はフナッシーがブレイクしたから2-7-4で決まり!
なんて鼻息荒く話していた人がいたけど、信じなくて良かった(てゆーか自分も当たってない…)

メニューを拝見すると、お店の人気料理が出馬表みたいに載ってます(さすが競馬の店)


◆ポテトサラダ¥390
うん、なかなかボリュームがあって美味しいです。


◆納豆オムレツ¥490

想像していたのと違う!
玉子に納豆を混ぜてからオムレツにしたのですね、おろし醤油と食べると絶品です。


◆ヒナ¥130


◆合鴨つくね¥120


◆カシラ¥120


◆うずら¥100
串焼きは値段の割りにポーション小さめですが、つくねはオススメでっせ~!

B_2


ハイペースのmoguaaさん、マイペースのみやけんさんといろんな話しをしながら飲んでいると、突如店内で大歓声が上がりました。


「ホラッ行け!」

「行け~!」

「なにやってんだ~!」


皆さん競馬中継に夢中、必死な様相がなかなか面白いです(笑)
会計直前、トイレに行きながら各テーブルを確認すると…
ゴージャスな席とチープな席の差が激しい!
この差はいったい何なのか?


懸命な皆さんはお分かりですよね。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

ディープな路地裏にある中華 大興@御徒町

忘年会が続き肝臓がヘパリーゼ…
肝機能回復ドリンクをゴクリと飲んで準備万端、今日も御徒町に向かいます(今週は御徒町縛り?)


■中華 大興@御徒町
A
 




JR御徒町駅北口からすぐ、路地を入ったところにある昔ながらの中華料理屋さん。
待ち合わせ時間より少し早く着いたので、中の様子を伺うと店内は大盛況!

うひゃあ、ウワサ通りの繁盛店ですねぇ(こりゃ~入れないかもしれないなぁ…)と思ったら…
優しい女将さんが無理やり席を作ってくれました。


カンペ~♪

今日はPじき会の忘年会、御徒町で人気の中華料理を堪能しましょう。
壁には魅力的な中華メニューがズラリと掲げられています、値段もリーズナブルですよん。
注文してから提供までがちょいと遅いのも、混んでるからでしょう。


◆ピータン
練習の成果があり、だんだん食べられるようになってきました。次回は2切れ食べよう。


◆春巻

皮がめっちゃ薄くて具がぎっしり!これは美味しい春巻です♪


◆揚げナスのにんにくソースかけ¥450

全員がピリ辛を期待していたのですが予想と違い甘い味つけ。
辛党の方、覚えておいて損はないです。

B



◆餃子
¥430
最初からタレがかかって登場、最近は餃子に何も付けずに食べるオイラにゃ濃いめですが、味はホント旨いです。


◆えびとアスパラの塩炒め¥680

さっぱりした味でコクがあります、これはビールが進む味。


◆炒飯¥550

パラパラ指数は3の軽いチャーハンです。


瓶ビールを続けて飲んだので、そろそろ別の飲み物にしましょう。
ドリンクメニューも結構豊富ですねぇ。
紹興酒かワインのボトルでも入れようか、と思いながら各テーブルを見渡すと…


(ん…、ここは大露路さんか?)と思うほど、みなさん真っ赤なドリンクを飲んでいますよ。
メニューには「トマト割り(ビール・焼酎)¥450」と書かれています。
朱に交われば赤くなるって事で、オイラは焼酎のトマト割り、Pじきさんはビールのトマト割りを注文。
中華料理を食べながらレッド・アイを飲んでいる人を初めて見ました(笑)


そんなPじきさんのお目めが赤くなってきたところでお会計。
さぁ~、2次会に行くど~!





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

魚がうまい 刺身も焼きも絶品 小石川かとう@茗荷谷

大塚で飲んでいる最中、小石川かとうさんの話題になりました。


「かとうさんに行きたいな…」
ポツリと言うと、優しいnikemoritaさんは早速LINEで予約してくれました(最先端だねぇ~)


■小石川かとう@茗荷谷
今日で2回目、久しぶのかとうさんです。
落ち着いた雰囲気で清潔感が漂う店内。
カウンター奥の特等席に案内されると、すでにnikemoritaさんセットがセッティングされていました。
こういったさりげない心遣いが堪りません。


カンパ~イ♪
A_7



三岳のロックはとろりと甘くて飲みやすい。
ホッピーでかなり下地を作ってきたので、今宵も泥酔街道まっしぐらかなぁ。


◆いか下足焼き
芳ばしい香りが鼻先をくすぐります。
コリコリとした食感、噛めば噛むほどイカのうま味が味わえます。
旨いよ~、あなたもイカが?


◆刺身盛り合わせ

大将特製の刺盛り、旨いんだよねぇ♪
斬新的な器に盛られた刺身は見るからに新鮮。
弾力のある刺身は甘みがあって実に美味しい!
新鮮な食材ならではの味です。


(いい雰囲気だなぁ…)


女性スタッフの心地良い接客もコチラのお店の人気の一つなのでしょうね。
アットホームな空気の中、旨い酒を飲みながら美味しい肴をつまむ…
最高です。

いつ来ても笑顔になれる店、とても和む空間です。
ごちそうさま~、また来ます。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

「大塚の明石焼き&ホッピーのお店に行きましょう」というメールが届き、JR大塚駅で待ち合わせ。

池袋の隣にある駅なのに大塚で飲むのは3回目、右も左も分からない素人クンです。
南口からロータリーを越えた辺りは飲食店がひしめき合う繁華街。
そんな中、店頭にホッピーの幟が揺らめく店がありました。


■天王寺 はち八本店@大塚
R0014893



天王寺に本店があるのか、大塚が本店なのかドッチかなぁ?
なんて話しをしながら入店、タコ焼き屋さんで飲むのは久しぶりだからウキウキです。


早速ホッピーを頼んでカンパ~イ♪
ホッピーと明石焼きは間違いなく合うと思いますが、兵庫県明石市でホッピーを扱っているお店は皆無なのでは?


そうそう、明石焼きはタコ焼きと形が似ているので、ずっとタコ焼きの仲間だと思っていたのですが…
明石焼きは玉子焼きなんですね。
しかもソースもかけずに出汁に浸けて食べる。
小麦粉を溶いたタコ焼きとは似て非なるものです。


◆たこ焼10個¥500
味つけはレギュラー(ソース+青のり)、青ネギ大盛り¥200をトッピングしてもらいました。
うひょ~凄いね!
青ネギマシマシなので中のタコ焼きが見えましぇん。
ネギと一緒にタコ焼きをガシッと挟んで口の中へ…
(あ、あふい!)
熱々なのでやけどに注意、柔らかいタコ焼きはトロトロで旨いです。
これはホッピーが進みますねぇ。


◆明石焼¥600

うわ~箸で掴んだ感触からしてメッチャふわふわですよ~!
たこ焼きのネギを出汁にぶっ込んで浸して食べましょう。
う…うんめぇ♪
外はふんわり中はとろ~り、出汁が薄味なので玉子の味がストレートに伝わってきます。


B_5


そうそう、コチラには「出汁割り」という不思議なドリンクがあるんですよ。
出汁割りとは日本酒を明石焼きのスープで割ったもの。
赤羽の丸健水産の出汁割り(おでんつゆ)が大好きなので頼んでみましょう。


◆出汁割り
中に一味っぽいモノを確認できましたが、出汁が薄味の為コクに欠ける感じです。
アルコール分約15度の日本酒をどれぐらいの出汁で割っているのか分かりませんが、アルコール分も低く感じました。



◆焼きそば¥680

青海苔が凄いです、甘めのソースが絡まった中太の焼きそばをワシワシ食べてごちそうさま。


さぁ~、ホッピー&出汁割りでいい感じになった所で、次のお店に向かいましょう。



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

ここは両国店じゃなくて量極店 キッチン南海@両国店

しばらくサボっていたキッチン南海カツカレー行脚…
皆さんに忘れ去られる前に、サラリと食べに行きましょう。


■キッチン南海@両国店
言わずと知れた「キッチン南海の中で一番のライスの量が多い店」
キッチン南海は学生街に多く点在している為、ただでさえガッツリ系であるのに、なぜ両国店は超ガッツリ系なのでしょうか?

答えはいたって簡単。
両国は国技館を構える相撲の街…
数多くの相撲部屋がある為、力士がウヨウヨいるんですよ。


そんな両国で店を構える以上、並大抵の量ではお相撲さんは満足出来ないんですねぇ。
前回訪れた時、「ライス半分で」とか「ライス1/3で」と注文している人がいたので、果してカツカレーはどれぐらいの量なのか興味津々です。


◆カツカレー¥680
A_6



キッチン南海特有、巨大な丸皿に盛られたカツカレーはビッグサイズ!
写真では分かりづらいと思いますが、ライスは並大抵の量じゃありませんよ!
ルーは神保町や梅ヶ丘、馬場南海から比べるとブラック度は落ちますが、それでもやっぱり南海系の色合い、味も南海ナイズされたスパイシーで香ばしい味に仕上がっています。


目の前に「危険 激辛」というパウダーがあったので(けっこう大量に)かけてみたら…

ヒィィィィ~、めちゃくちゃ辛い~!
食べた瞬間、身体中の穴という穴から汗が滝のように吹き出しました。
このパウダーは危険だわ!


ぶひ~喰ったくった!
カツカレーを食べてこんなに満腹になったのは初めて…
それにしても凄い量!
こちら、両国店を「量極店」と改名した方がいいと思います(笑)

キッチン南海@
チケットでも現金でもOK! 立呑み 秀吉@大塚

久しぶりの大塚です。
今回は決め打ちなので、まっしぐらに目当ての店に向かいました。


■秀吉@大塚
A



ここココ。前から行きたかったんですよ~。
店内は立ち飲みカウンターとスタンドテーブルがあり、ホール2名・厨房2名のお姉さんが切り盛りしています。

あれ?チケット制と伺っていたのですが、現金で支払っている人もいますよ。
初めてなのでまごまごしていると、お姉さん(オイラの5コ上ぐらい)が優しくチケットの説明をしてくれました。

50円のチケットが11枚綴りで500円という事なので、1000円支払い1100円分のチケットをGET。
ホッピーを注文すると、お姉さんは「8枚いただきますね」と言いながらちぎっていきました。


壁のメニューを見ると、立ち飲みならではの安くて魅力的なツマミのオンパレード。
ピッタリ1100円にするには、あと700円分かぁ。
ナカ(¥200)は絶対に注文するのでツマミは500円以内に抑えないと…
なんだかセコい感じになっちゃいましたが、こういったのも一人飲みの楽しいところ。


◆紅生姜の天ぷら¥200
絶対に頼みたかった赤い珊瑚礁。
細切りにされた紅生姜がカラッと揚がっています。
うんサッパリして旨い。


◆チーズオムレツ¥300
ふんわり柔らかな玉子の中にはトロ~リとろけるチーズ、玉子にチーズのコクがプラスされて堪らない美味しさです♪


ナカを頼んでチケットを使い切ると「こちら20枚貯めるとワンドリンクサービスになります」と先程のお姉さん。
丁寧で腰の低い接客だなぁ。
なんかこう。温もりを感じる優しい対応で安心感があります。
お姉さんの優しさをもう少し味わいたくなり追加で500円(550円分)のチケットを購入。
実はソトがまだ残っていたのです(笑)

B


ナカを頼んで追加のツマミもオーダー。


◆マカロニサラダ¥200
いたって普通のマカサラでした。


◆小松菜と揚げの煮びたし¥200
やさしい味わいで美味しい、手作り感満載です♪


支払いは600円、チケットは550円分なので現金で50円足してお姉さんに渡しました。
気がつくと店内はサラリーマンや常連客で大賑わい。
そんな中、女性の1人客が2名もいました。


さて、そろそろ待ち合わせの時間だ。
大塚駅に向かっていると、ボクシングジムを発見、ボクサーがスパーリングの真っ最中。

おぉ~、これぞ大塚冬の陣だね。
初めて見るスパーリングに見とれていたら、遅刻しちゃいました(^_^;A





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

さかえ通りの老舗居酒屋 清龍@高田馬場店

12月→忠臣蔵→堀部安兵衛→高田馬場


というワケで高田馬場で待ち合わせ。
毎年、12月になると高田馬場で飲む事が多くなるんですよ(ホンマかいな?)


■清龍@高田馬場
A_4



飲食店がひしめき合う「さかえ通り」にあります。
今宵は清龍コンプリートを目指している(?)、nikemoritaさんとサシ飲みです。

ホッピーdeカンパ~イ。
ぷはぁ、やっぱり冬場はホッピーが旨いねぇ(って、一年中言ってないか?)


◆イナダ刺身¥190
「本日の鮮魚」からチョイス、オススメ品だけあってメッチャ安いです。
イナダは出世魚であるブリの若かりし頃。
ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリという順番で出世していくので、イナダは課長級レベルでしょうか?
よ~し、出世魚を食べて出世するど~!

P.S.イナダの中でも特に出世の早いイナダを早稲田と言うそうです(ホンマかいな?)

B_3


◆手羽先串(2本)¥280
いい塩梅です、手羽特有のコクが堪りません。


◆しまホッケ¥380

ハーフを頼みましたが、大きさは十分、プリプリの身は脂がのって旨いねぇ。


◆あんかけ焼きそば?

本日は軽く1軒という事だったので、〆にあんかけ焼きそばを注文。
今宵は途中から芋のロックに切り替え撃沈です。


飲み会は予め日にちを約束する事が多いのですが…
当日になって急に飲みたくなった時にお誘いすると、すんなりOKして下さる優しいnikemoritaん。
いつもありがとうございます♪またお付き合いお願いします。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

ありえない事だらけの路麺店 いわもとQ@新宿

♪上をむぅいて 歩こおぉぉ~ 涙が こぼれ ないよぉぉに♪


「どうも~、いわもとQでぇす!」

(x_x;)☆\( ̄ ̄*)バシッ!それは坂本九だろ!

いててて…、涙がこぼれちゃう!
てなわけで高田馬場に新規オープンした路麺店にやって来ました。


■いわもとQ@高田馬場
A_3



飲食店がひしめき合う“さかえ通り”にオープンした「ありえないお店を目指す店」…
いったいどんな所がありえないのでしょうか?
店内は立ち食いカウンターと小さなテーブル席が4卓のこじんまりとしたお店。
券売機を見ると立ち食いそば店に必ずある“うどん”がありません!


【ありえない①】
立ち食いそば屋なのにうどんが無い

これじゃあ「うどんが昼食」の人は困っちゃうなぁ、なんて思いながら食券を購入。
受け渡しカウンターに置くと、スタッフから半券を渡され…

「おそばを茹でますので3分ほどお待ち下さい、番号でお呼びします」との事。


【ありえない②】
役所みたいな番号呼び出し

「56番。かき揚げそばでお待ちのお客様、お待たせしました~!」



◆かき揚げそば¥380
B_2




揚げたてのかき揚げはサクサク感を損なわないよう縦置きです。
エッジの利いた細切りの蕎麦が透き通ったつゆの中を泳いでいますよ。

いただきま~す♪
コシがあって爽快な喉越し、素晴(そば)らしい味♪
ほうれん草がトッピングされている点も(ポパイにとっては)ポイント高いねぇ。


【ありえない③】
わかめではなくホウレン草がトッピング(家系そば?)

ヴアツいかき揚げは、つゆに浸った部分までサックサク。


【ありえない④】
立ち食いそば屋の域を超えた旨さ

生麺を扱う路麺店は結構ありますが、いわもとQさん店舗で製麺しているところ。


【ありえない⑤】
各店舗で製麺している

以前、歌舞伎町店で見たのは「押し出し式の製麺機」
パスタマシーンからニュル~ッと出て茹で釜に落ちる仕組みだったのですが、高田馬場店は普通の製麺機を使っているからエッジが利いているのでしょうね。


食べながら券売機を見ていたら…
かけそば(¥280)にかき揚げ(¥150)をトッピングすると430円なのですが、かき揚げそばは380円と50円安くなっています♪


【ありえない⑥】
かき揚げそばは単品でトッピングするより安くなる

巷の路麺店は、トッピングする具材の金額がそのまんま上乗せされるのですが、コチラはお得ですねぇ。

ありえない事を最初にやるのって勇気が必要です。
りんごをルーに入れたハウスもカレーの先駆者です。
え~と、オイラもありえない事やっちゃおうかな。
なんてね…^^
いわQの凄い所はこれだけじゃありませんよ~。


【ありえない⑧】
蕎麦がテイクアウトできる(これはたまに見かけますが…)


【ありえない⑨】
24時間営業

えぇ~っ、24時間営業の路麺店ってありえない~!
高田馬場に住んでいる人は一年中蕎麦には困らないぞ~。


以上、九個の“ありえない”がある路麺店、いわもと九の解説でした(あ~疲れた…)





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

ポパイというサンドイッチがあるのです♪ ポポー@西日暮里

前から行きたくてしょうがなかったお店に、ようやく行けるチャンスが巡ってきました。


■ポポー@西日暮里
A_2



とっても親近感のある店名だねぇ(笑)
ワインレッドのテントに“サンドイッチの店”と書かれている通り店頭販売のサンドイッチ屋さん、ショーケースには具がギッシリ詰まったサンドイッチが並んでいて目移りしちゃいます。
オイラが品定めしている間にも、ひっきりなしにお客さんがやって来るので、かなりの人気店のようですよ。


◆ポパイ¥220
ポポーのポパイ、素晴らしい商品名だぁ~♪
玉子フィリングとポテトサラダが「これでもかっ!」ってぐらい詰まったサンド。
はみ出た具材に隠れていますが、ペロッとめくるとハムとチーズがこんにちは。
ほうれん草が入っていないのに、なぜポパイなのか?


それは、オイラが好きな物ばかりが詰まっているから(笑)
ポパイは優しい味わいでほんわかしますよ。

柔らかなサンドとカリッと揚げられたハムカツの食感がいい感じ、染み込んだソースとのコンビネーションが絶妙です。

Aa


◆ハムチーズ¥220
柔らかなサンドとカリッと揚げられたハムカツの食感がいい感じ、染み込んだソースとのコンビネーションが絶妙です。


◆チキンカツ¥270

しっかりとしたチキンカツとレタスが挟まれています。
ジューシーなチキンがスペシャル旨~い。
上井草のカリーナさん同様、揚げ物系のカリッとした食感が堪りませんねぇ。


どのサンドイッチも美味しくてボリウム満点でCP高いです。

ポポーさんの一番人気は、やっぱりポパイなんだろうな~(ネーミングがいいから♪)





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

セットメニューがお得な中華 家宴@新井薬師前

新井薬師前駅の北口側に中華料理店がオープンしました。

中野の飲み友達だちと行く約束をしていたのですが、体調不良によりドタキャン(その節はすいませんでした…)
後日、体調が戻ったので家族と一緒に行ってみました。


■家宴(かえん)@新井薬師前
Aa


以前 三龍亭があった場所、立地条件はとてもいいです。
店に入ると、すぐ左側にテーブル席があったので座ろうとしたら…

「奥にもテーブル席がございますよ」との事。
おぉ~そうだったのですか、入口はガラス張りなので食べている姿を通行人に見られちゃうんですよね。
地元なので誰に見られるか分からない、“恥ずかしがり屋の一家”は、そそくさと奥のテーブル席に移動しました。


間口は狭いのですが奥に長い店内、新規オープンしたばかりなので明るく清潔感が漂っています。
メニューを見ると、セットメニューが充実していてしかも安~い。


◆坦々麺セット¥750
半チャーハン、デザート付


◆芝エビと玉子のチリソース煮¥800

ライス、スープ、お新香、デザート付


◆五目焼きそばセット¥800

半チャーハン、デザート付


◆チャーハンセット¥700

半ラーメン付き

Aaa


さぁ、みんなでシェアして食べましょう。
麺類のセットに付いてくる半チャーハンが中々ボリュームがあるので、テーブル上がチャーハンだらけになってしまいました(チャーハンセットを頼んだのは失敗でした…)
チャーハンはパラパラ指数は4(5段階)、軽めで美味しい味つけです。


オイラが頼んだ坦々麺(辛めで注文)は、胡麻風味であっさりしたスープ、痺れは無し辛さもマイルドでした。


この日、家族の最大の話題だったのが“芝エビと玉子のチリソース煮”
そう、少し前に全国的なニュースになった「芝海老」です
ちょうど食べに行った頃が報道のピークだった為、家族からいろんな意見が出ました。
安全な食材であればいいのですが、表記のルールは守ってもらいたいですねぇ。

コチラの家宴さん、どの料理も美味しかった~。
次回は飲み会で利用したいです。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

たまたま読んでいた雑誌に「立ち飲みとんかつ」という業態が載っていました…


なにぃ~、立ち飲みとんかつ?!
昨今の立ち飲みブームにより、いろんな業態が立ち飲みに参入してきますが、トンカツの立ち飲みは初めてじゃないかな?
行きたくてウズウズしていたところ、行けるチャンスが巡ってきました。


ちょうどその日は原宿で飲み会があったので、メンバーのみかりんこさんにメールを送ると…
(とんかつだけに)トントン拍子に話しが進み、2人で0次会として行く事に…
新橋駅前ビル1号館に鎮座する開運狸(正式名称を知りません)の自動ドアから入ると、すぐ左側にあるお店。


■まるや@新橋
A_8




ここかぁ~!
本当に「立呑みとんかつ」って書いてありますよ。
新橋で有名なとんかつ屋さんが始めた立ち飲み部門、厨房をグルリと囲むようにカウンターがあり、中のスタッフは元気いっぱい。
スタッフの背中に書かれている「豚・花・楽・林」という漢字にはどんな意味があるのかな?


メニューを拝見すると、本格的なとんかつ屋さんのロース(ヒレ)カツが400円!
さらにハムカツやアジフライなどの揚げ物も100円~300円という安さ、これはテンション上がりますねぇ♪
揚げ物以外に一品料理も揃っているのでアブラーじゃない人と一緒でも安心です。



プレモルdeカンパ~イ♪

プハァ~、まさか立ち飲みで高級なビールが飲めるとはね~。

B_6


◆ポテトサラダ¥200

とんかつ屋さんのポテトサラダと聞いただけで旨そうです。


◆ロースかつ¥400

ぬおっ、これがとんかつ屋のトンカツかぁ。
ライスも食べたくなっちゃうけどビールのアテにはピッタリですね。
う~ん、旨い。
柔らかジューシーな肉と、サクっと揚げたての衣のハーモニーは抜群です。


◆ベーコンエッグかつ¥200

イメージしていたのとは違い、半熟玉子のベーコン巻きを揚げた物。
これは素敵な食感、揚げたてのサクっとした衣と玉子は合いますねぇ。
みかりんこさんが家内安全用に買ったカツサンドも旨そうだったので、次回は絶対に頼もうっと…


とんかつだけに、サクッと飲むには最適なお店でした。
お後がよろしいようでm(_ _)m





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

お魚くわえたドラ猫追っかけて 魚猫(UONEKO)@大山

東武東上線の大人気店“ひなた”さんが手がける魚介系の酒場。
秋元屋系のコンプリートを目指すオイラにとって、避けられないお店にやって来ました。



■魚猫@大山
A_2
 




店名は魚猫(うおねこ)さん、なんとなくサザエさんのテーマソングが頭をよぎります(笑)
ヤキトンの超有名店「秋元屋」で修行されたオーナーが、新たに洋風メニューを取り入れ女性に大人気の店となったひなたさん。

コチラは魚介類中心という事らしいですが、どんなメニューがあるのか興味津々です。


とりあえずホッピーを注文して…
カンパ~ニュ♪


手書きのメニューには魅力的な料理がズラリと書かれていますよ。
刺身を筆頭に魚介系のラインナップが充実する中、ひなたさんの人気メニューも取り入れられています。
これは女性じゃなくてもテンション上がります♪

B_2


◆魚猫おすすめ鮮魚5点盛り¥980

ん?5点盛りなのに8点も盛られていますよ。
このスタイルは新橋を中心に一世風靡した魚金と似ていますねぇ、いずれにせよ嬉しいサービス。
どの刺身も新鮮、身の適度な弾力と甘味が堪りません。


◆鯖カレー(バゲット付き)¥380

スパイシーなカレールーの中に鯖が入っています、バゲットに乗せて食べましょう。
旨い!ガーリックトーストお代わり!


◆スモーク秋鮭とブロッコリーのあつあつグラタン¥380

すいません、食べた記憶がありません…


◆にんにくのぐつぐつ煮¥200

プレーンなアヒージョ、熱々で香ばしくてサイコーだねぇ。


どの料理も素晴らしいCP、満席で慌ただしいのにお姉さん(美人)の接客はさりげなく好印象♪
いいお店だなぁ、またもや大山詣でをしたくなりました。


考えてみたら、肝心のひなた大山店に行ってなかったよ…(^_^;A





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

世界チャンピオンの味とは? 皇朝点心舗@横浜

山下公園でマリンルージュを見た後で、大黒ふ頭経由で東京に帰る前(秘密のデートじゃないですよ…)

マリンルージュ氷川丸
Sh3d0188



横浜中華街の近くを通りかかったので、ちょいと散策して行きましょう。



■皇朝点心舗 3号店@横浜中華街
A



いゃ~、真っ黄色で目立つ看板ですね~!

看板には「世界チャンピオンの肉まん1個90円」と書かれています。
中華街の肉まんは大概1個250~500円なので1個90円と書かれていたら誰もが興味を示しますよね。
(しかも金ピカの服着た世界チャンピオンだし!)

今回はいろいろな点心が詰まった「皇朝点心セット」をお土産に購入。



B


◆肉まん

誰もが食べた事のある?
横浜中華街名物「皇朝の肉まん」
値段は90円と激安ですが一口で食べられそうな可愛いサイズです。
世界チャンピオンが作る肉まんは、中に肉の塊が詰まっていて肉のうま味が感じられます。


◆あんまん

厚くフワフワした柔らかな皮の中に甘い餡が詰まっています。


◆牛肉ちまき

柔らかい牛肉と弾力のあるちまきの食感がいいっ。


◆豚角煮ちまき

牛肉よりコチラの方が旨かった。


◆海老ニラ焼きまん

香ばしい焼き加減、海老のプリっと感もいいですね。


◆黒豚餃子

上手く焼けました、ホッピーのアテにピッタリです♪


看板を見た時は、ギンギラギンの服を着た世界チャンピオンに胡散臭さ満載だったけれど、どの点心もハイレベルな美味しさでしたよ。

世界一の旨さかどうかは分かりませんが…





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

ギョギョ~!牛しゃぶ握り1貫1050円? つきぢ神楽@築地場外

東京モーターショーでデルモのちゃんねえを堪能した一行は、シータクで築地へ移動~。
築地本願寺で開催されていたハタハタフェスティバルで神の魚“鰰料理”を食べた後、ほろ酔い気分で築地場外にやって来ました。


ほぇ~、日曜日だというのに築地は凄い人なんだねぇ!
右も左も分からない築地の素人たち…
しか~し。
メンバーの中に1人だけ水を得たさかなクンのように、スイスイと人波をパドリングしながら目当ての店に向かうプロ(TAPAS桜台の店長)がいました。


■つきぢ神楽寿司@築地場外
A_2



アニー伊藤の玉子焼き屋(本人がいました!)の少し先、老舗のルパンさんの目の前にある元坊さん行きつけのお店。
我々が入ったのは脇道にある屋台店の方。
二人しか座れないカウンターに簡易テーブル、ビニールシートで囲まれた一際味わい深いお店です。


カンパ~イ♪
さ~て、さっそく東京モーターショーで写したモデルの品評会といきましょう!
誰が写した姉ちゃんが一番可愛いでしょうか?
各自、一番可愛いと思ったモデルの写真を用意して…


「いっせ~の、せっ!」


A_3


おぉ~、みんな可愛い~♪
だけどね、誰もが自分の写したモデルが一番だと思っているからラチがあきません。
みんなが撮った写真を見せて貰ったら、全員未来の車よりモデルの写真の方が圧倒的に多かった(男って…)


◆特選寿司¥1800
築地で寿司を食べるのは初めてなのでウキウキ♪
見るからに新鮮な握りですねぇ。
大好きな鉄火巻きに玉子焼、赤身、中トロ・ウニ・イクラ・ぶり・イカ・甘海老…etc


どのネタも弾力があり深い甘みは想像以上、新鮮な食材ならではの味に満足感この上ありません。
新鮮なネタもさることながら、神楽さんのウリは赤酢を使った江戸前のシャリ。

一粒一粒が立っていて、口に含むとフワッとほぐれて堪らない~。

B_2



◆本日の西京焼

ギョギョ~?何の魚か分からないけど旨かった。

◆お新香

◆山葵入りかんぴょう巻き
甘いカンピョウと山葵のピリッとした風味が絶妙に合います。


◆牛しゃぶ握り1貫¥1050

お待たせしました、本日のメインイベント!
鹿児島産A5ランクの牛肉の握りですよ~♪
柔らかな肉質、口の中でトロ~っと溶ける脂の甘みは驚愕のおいしさ。
A5で言うと「VERY DELICIOUS」でっせ~(笑)


途中から長者盛の熱燗に切り替え、泥酔街道まっしぐら…
楽しかったモーターショーツアーもコチラでフィナーレを向かえました。
築地で家内安全グッズを購入して帰りましょう。
次回、築地は平日に伺ってみたいなぁ~。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

呑まれる会(池袋編)の2次会は、世界のビール&フードが楽しめるワールドワイドなお店にやって来ました。


■SAKURA CAFE@池袋
A



宿泊客の大半が外国人というサクラホテル池袋の1階にある24時間営業のオープンカフェ。
平日の仕事中、店の前を通る度に昼間っから飲んでいる人達が羨ましくて仕方ありませんでしたが、
今回は飲める立場になりました♪

席を確保し、代表がカウンターまで注文に行きます。
外国の料理を食べると聞いて、真っ先に思いついたのが純米酒。
実はね、日本酒って外国では人気があるんですよ~。


カンパ~イ♪
さぁ、次々と世界の料理が運ばれてきました。


◆ナチョス¥850
パリポリパリポリやめられない止まらないメキシコ料理。
香ばしいトルティーヤチップスと溶けたチーズが堪りません、

◆フィッシュ&チップス¥850
アイリッシュパブでお馴染みのイギリス料理。
イギリス料理といったらこれしか思いつきません。

◆アヒージョ¥650
バゲットにガーリックオイルをたっぷり染み込ませて食べるスペイン料理。
やっぱりアヒージョは旨いねぇ、純米酒お代わり!

B


◆バルックエキメッキ¥880

本日のメインはトルコ料理。
トルコの屋台で爆発的人気のサバサンド、フランスパンの間に焼き鯖と野菜が挟まれています。
パンも鯖も大好きなのですが、パンに挟んだサバは食べたくないなぁ・・・
なんて思っていたのですが、実際に食べてみるとメッチャ旨いですよ~♪
モチモチッとして弾力のあるパンと脂がのったジューシーなサバは絶妙に合います。

あ~、書いていたらまた食べたくなった。


楽しいと時間はあっという間に過ぎてしまいます。
いつも笑いが絶えない呑まれる会。
美味しい肴に舌鼓、気の合う仲間と楽しい時間を過ごす事ができて良かったです。
さぁ、来月はいよいよ忘年会ですね。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

酔っていたので間違えちゃった編 冨士そば@中野店

ウイ~(ヒック…!)

あぁ…、今日はだいぶ飲んじゃったなぁ…
ようやく中野駅に着いたものの、家に帰っても食べる物は何も無いと核心したので何処かで食べて帰る事に…


■富士そば@中野店
A




いつもお世話になっている中野北口サンモール商店街にあるチェーン店。
この日は小腹どころか大腹が減っていたので、セットメニューのボタンを押しました…


席に着き、ボーッとしていると「ミニヒレかつ丼セットのお客様~!」という声が!


さっそくカウンターに取りに行き、自分の席まで持ってきて撮影…(パシャッ!)
割り箸を手に取り、食べようとした瞬間…

「あのぉ~、お客様はミニかき揚丼セットでは?」と、店員さんから声をかけられました。


(かなり酔っ払っていた為、この時点で自分が何を頼んだのか覚えていなかったのですが、カウンターに困った顔をした若者が立ってます…)

「ああ、すいません間違えちゃいました!」と言いながら、
ミニヒレかつ丼セットをトレーごと若者に渡し、カウンターに用意されていた“ミニかき揚丼セット”を手に取り、自分の席に持ってきました…
(あ~恥ずかしい)



Aa


◆ミニかき揚丼セット¥500
(パシャッ!)本日2回目の撮影。
長いこと生きていますが、こんな事は初めて…
酔っ払いはダメだね~。

富士そばではカツ丼(旨いです)のセットを注文する事が多いのですが、この日は無性にカキ揚げ丼が食べたかった(のでしょう)。
天丼も食べたいし蕎麦も食べたい人というにはバッチリ、ワンコイン(500円)で二つの味が楽しめました。


※後日デジカメを確認したところ、券売機の前でミニかき揚丼セットのボタンを押している指が写っていました。

P.S.20代の若者が注文した「ミニヒレかつ丼セット」の写真を証拠として載せておきます。
ごめんね若者、皆さんも気をつけてね。



********* 2013.11 再訪 *********

後日、またもや酔っ払って訪問…



◆よくばりコンボ¥680
Dsc_0238




大きな皿に盛られたライスの上にかつ丼・カレー・牛丼の具が乗っています。
一杯で3つの味が楽しめる、なんとも欲張りなプレートです(もうぞ食いにはピッタリ!)





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

高円寺のレトロ食堂でお弁当 三晴食堂@高円寺

高円寺の中通り商店街といえば、JR高円寺駅から北西に伸びる飲食店中心の商店街。
入口付近は風俗系が立ち並び華やかなイメージですが、奥に進むにしたがって行き交う人の数も少なくなってきます。

中通り商店街は、途中から「高円寺北中通り商栄会」という商店街に変わり、歩くに連れコアな店が多くなってきます。
そんな商店街をトボトボ歩いていると、昭和マニア&ノレンジャー(暖簾フェチ)がビビッとくるお店を発見!


■三晴食堂@高円寺
A_3



いいでしょ~、この外観♪
高円寺北中通り商栄会の終点に近い場所にポツンとあります。
食品サンプルが並ぶショーケースが魅力的、サンプルのど真ん中に“弁当¥500”というのを発見!

えぇ~っ、弁当が500円?
いったいどんなお弁当なんだろう?ワクワク…
こうなったオイラ(暴走列車)を止める事はできません!


ガラガラと木戸を開け店に入ると4人掛けのテーブル席が6卓、一番奥のテーブルはご主人専用といった雰囲気です。
注文は決まっているのですが、壁に貼られたメニューを見ると…


ビール(大・小)と日本酒が用意され飲みにも使える事を確認。
一品料理(アテ)は…
マカサラ¥200、しらすおろし¥200、コロッケ¥200、ハムエッグ¥300、メンチかつ¥300
目玉焼き¥300、チキンカツ¥300、玉子焼き¥300、さんま¥400、鯖のみそ煮¥400…etc



かつ丼にカツカレー、定食類など魅惑のメニューも揃っています、次回はかつ丼や焼きそばも食べてみたいなぁ。
厨房はコック服を纏った息子さんが担当、注文して17分で待望の弁当が届きました。


◆弁当¥500
B_3


本当に弁当箱(フタ付き)で登場。
フタをパカッと開けると…
おぉ~ゴージャス♪
揚げ物(アジフライ、コロッケ、イカフライ)、煮物(里芋、竹輪、鶉の玉子)、玉子焼き、マカロニサラダ、漬物(タクアン、しば漬け)とライスが詰まった豪華版(勿論みそ汁付き)


揚げたてサクサクのフライ達、玉子焼きはプレーンな味つけです。
煮物のさつま揚げ、中身はうずらの玉子でした♪
いろんな種類のおかずが楽しめますよ~。


いや~満足まんぞく、レトロな食堂でまさかの弁当、これで500円はCP良すぎです。
昭和ファン、暖簾マニア、弁当フェチの方はぜひどうぞ。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

弁天庵@セブン&アイ・ホールディングスが手がける路麺店

呑まれる会当日。

ちょいと早めに池袋に着いたオイラは、軽く路麺店で蕎麦を平らげ皆さんと待ち合わせ。
1軒目(0次会)はどこに行くのかな?と思ったら、なんと路麺店でした(ありゃりゃ…)


■七福 弁天庵@西池袋店
A



マルイの先にある交番の隣にあります。
店頭に置かれた動く看板、巨大ドンプリの上で蕎麦を挟んだ箸が激しく上下するので目を引きます。
似たようなタイプで“湯気の出るドンプリ看板”もたまに見かけますね。
清潔感溢れる店内、6名なので店員さんがテーブルをくっつけセッティングしてくれました。

メニューを拝見するとホッピーやツマミ類がある(蕎麦前OK)じゃないですかぁ、飲める路麺店サイコーです。


カンパ~イ♪
路麺店でまさかの宴会、店員さんもアタフタしている様子です(笑)



色が鮮やかだったので、醤油を着けて食べちゃいましたが、づけマグロだったのですね(血圧が~!)

B


◆鮪漬け(6枚)¥530

◆きざみ穴子¥290
香ばしい穴子、日本酒が欲しくなる逸品。

◆とうもろこしのかき揚げ¥280
以前、大山の鏑屋さんで食べたのを思い出しました。
消化のいいnikemoritaさんは翌日どうだったのでしょうか?

◆とり天(3個)¥310
唐揚げではなく“かしわ天”です。
衣の優しい歯ごたえ、ジューシーな鶏肉が旨いです。

◆ほろ酔いセット¥1090
ドリンク1杯に板わさ、玉子焼き、漬物などのツマミ類にかき揚げせいろがセットになったゴージャスな内容。
生麺を使ったているのでコシがあってツルッとした食感、〆の蕎麦にはピッタリです。



会計してビックリ!
レシートにセブン&アイ・ホールディングズのマークが印刷されていました。
へぇぇ~、セブン&アイ・ホールディングズは路麺店も手がけているのですね、


だから「七福」なのかな?





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

大久保駅南口から小滝橋通りに向かう路地には魅惑的な飲食店が軒を連ねています。
そんな路地の真ん中当たりに、ずっと前からBM(行きたい)していたお店があります。


■日の出中華@大久保
A



うぉ~、素晴らしき外観♪
「中華料理日の出」と書かれた看板とサンプル用ショーケースが昭和マニアの触手を伸ばします。

明るい店内は4人掛けのテーブルが8卓、明るいお母さんがホールを切り盛りしています。
壁に貼られたメニューが圧巻、食堂飲みにはうってつけな値段と品揃えですよ~。
中には半分チャーハンや半分カレーライス(各280円)なんて、これまた飲ん兵衛心をくすぐるツマミ?もあります。
全員ホッピーセット¥380を注文して…


カンパ~イ♪

いや~久しぶりなので、今日はかなり酔っ払っちゃいました。

B



◆ハムカツ¥300

ヴアツいハム(このタイプは何ハムって言うのかなぁ)にサックリ揚がった衣がいい感じ、辛子を着けて頂きます。


◆ハムエッグ¥350

食堂飲みの際、注文しないと補導されると言われている定番中の定番。
ハムカツも頼んだのでハムがダブってしまいましたが、コチラのハムは違うタイプでした。
う~ん、「日の出」と書かれたこの皿、欲しいな~。


◆焼ギョーサ¥350

綺麗な焼き色、カリッと焼かれた餃子は野菜たっぷりで優しい味わい。


◆チャーハン¥450

シンプルなチャーハンは昔懐かしい味わいです。
そうそう、コチラにはルフィ炒飯という名物料理があるんでしたねぇ(頼むの忘れていました…)


よっしゃ~。
次回は「ONE PIECE」でお馴染み、声優の田中真弓さん公認のルフィ炒飯で決まり、果してどんなチャーハンなんだろう?



久しぶりのガクチ観光、メッチャ楽しかったです。
来月は忘年会が出来るかなぁ?





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

天下一品は店によって味が違う?!天下一品@水道橋西口店

チェーン店というのは、どこの店舗へ行っても同じ値段・同じ味・同じサービスを受けられると思っていたのですが、
天下一品に関しては店によって味が違うようですね。
セントラルキッチンで作ったスープを各店舗で温めるだけのはずなのに、なんで味が違うのかな?


どうせ行くなら旨い店で食べたいもの。
てなわけで、天一初心者オイラは本生さんオススメの天下一品に行ってみました。


■天下一品@水道橋西口店
A




あちこちにベッキーのポスターが貼られていて「チョーウマイ!」と書かれています。
天一のイメージキャラクターに選ばれたという事は、ベッキーも天一マニアなのかな?


カウンター席に座りラーメンを注文。
目の前に「天下一品初心者のあなたに」と書かれた紙が貼られていたので、しっかり読みました。
「ただ今、中毒者急増中です」って、何だか怖いなぁ(ハマり易い血液型なもんで…)



◆こってりラーメン¥700
B



ん?江古田店とドンブリのデザインが違いますねぇ、こういった点も天一の楽しみ方の一つなのかな?


天下一品と言ったらスープが命、レンゲでひと口啜ってみると…
ぬぉ~、ドロドロのシチューみたいだ。
鶏ガラと野菜から摂られたスープなのでドロドロしているのにアッサリしています。
続いて麺を持ち上げると、粘度のあるスープが絡みついてきて重量感たっぷり、カルボナーラなみの絡まり方ですねぇ。
途中でからし味噌をぶっ込むと味が変わって2度楽しめます。



天一マニアの方の情報によると、高円寺店は直営店(天下一品はほとんどFC)らしいので、
次回は直営の味を試しに行きたいと思います。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

凄~い!110年の歴史がある駅弁 東華軒@熱海

駅そば探訪(熱海編)の際、熱海そばの隣で販売していた駅弁を見逃しませんでした。


(よし!帰る時、お土産にしよう…)



てなわけで翌日。
東京への帰路、再び熱海駅の4・5番線ホームにやって来ました。


■東華軒@熱海
R0014383



1888(明治21)年、東海道本線で初の駅弁を販売した小田原のお弁当屋さん、かなりの老舗なのですねぇ。
沼津~東京駅間では海の幸を使った駅弁が多いのですが、中でもオススメなのが鯵の押し寿司。
いろいろな弁当メーカーが作っていますが、コチラを食べるのは初めて…


◆特選小鯵押寿司¥980
B_4



なんと発売されたのが明治36年という超ロングセラー駅弁!
計算してみたら、この小鯵押寿司は110年の歴史があるのですねぇ(凄いなぁ…)


フタを開けると鯵の押し寿司が8個と赤紫蘇巻きのお寿司が2個入っています。
1個98円とリーズナブル、しっかり〆られた鯵と酢飯のバランスがいいですね~♪
鯵の美味しい香りが口いっぱいに広がります。
赤紫蘇巻きもサッパリといただけます。


東海道を代表する名物駅弁、電車で小田原や熱海に旅行に行かれた際には是非どうぞ。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

厚さ2.5cmヴアツいハムカツ ひよっこ@大山

京極会の亜流版、大山飲んだくれツアーです。
大山詣での2軒目は「ホッピーを注文すると、好きなだけキンミヤを注げる」大盤振る舞いの酒場にやって来ました。


■ひよっこ@大山
A_2
 


開店の15時を狙って訪問。
ご存知、鳥椿さんの本店です。
さっそくホッピーセットを注文すると、氷が入った角ハイジョッキとキンミヤのひよっこボトル(1.8㍑)が目の前にトン。と置かれ…


「好きなだけどうぞ」


出ました、なんというステキな言葉♪
お言葉に甘え、表面張力までキンミヤをドバドバ注ぎます。
みやけんさんも臨界に挑戦ですね(笑)


カンパ~イ♪

とりあえずキンミヤのロックを飲まなければホッピーが入りません。

B_2



◆塩茹で落花生¥380

静岡県民ご用達、静岡では喜びにつけ悲しみにつけ茹で落花生が宴席にでます。コンビニやスーパーでも売っていますよ。
オイラは枝豆よりも好きです♪


◆懐かしの鳥の唐揚げ¥480

チューリップ唐揚げです、サクサクした衣は醤油味、中身は柔らかジューシー。


◆名物ひよっこ焼き¥780

鳥を焼いて捌いた料理、いろんな部位(モモ、ハツ、砂肝、セセリ、ぼんじり)が皿に乗ったミックス焼き、深い味わいが楽しめます。


◆ハムカツ¥300

厚さ2.5cm!今までで一番ヴアツいハムカツ、衣が薄いのも特徴です。


◆おろしポン酢¥180


そうこうしている内に、遅れてウッチッチーさん登場。
さっそくチンチロリンハイボールを注文して…

「チンチロリーン!」


だめだぁ、奇数だよ…
奇数だとハイボールの値段が倍になっちゃうんだよね。
試しに全員サイコロを振ってみたら、4人とも奇数でした。
前回も奇数が2回続いたし、ひょっとして奇数しか出ないサイコロ(゜O゜;)?!


悔しいから、次回こそゾロ目を出してタダにしたいなぁ!





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

ぶっとい田舎そば&おろし生姜といえば… 桂@高円寺

ずっと前から存在に気づいていたのですが、興味が無かったため入る事はありませんでした。
しか~し!
最近になって路麺そばに開眼したオイラにとって“素敵なお店”に早変わり…
入りたくてしょうがない店の筆頭になりました。
それにしても興味のある無しによって、ここまで人間て変わるものなのですね…

これは、昨日まで興味のなかった女優とラブラブになった夢を見た当日から、大ファンになっちゃうのと一緒だね。
う~ん、松下奈緒ちゃん大好きです♪


■桂@高円寺
桃太郎寿司の目の前にある路麺そば店、間口が長く目立つ外観ですねぇ。
店に入ってビックリ。
目の前にはすぐに壁があり、カウンターの丸椅子は僅か4席という極狭店。


おにぎりや揚げ置きの天ぷら、コロッケが受け渡しカウンターに並んでいます。
ご主人に口頭で注文してキャッシュオン。


◆天ぷらそば¥370
関東風の濃い色をしたつゆ、ワイルドな蕎麦の上に揚げ置きのカキ揚げが乗っています。



A_5


目の前に小さな容器に入った生姜(すりおろし)を発見!
おっ、中野駅前にある田舎そば かさいみたいだ。

素人なので分かりませんが…
中央線の立ち食い蕎麦=おろし生姜」なのかな?
生姜をぶっ込んで身体をホットにしましょう。


うわ~、ぶっとい田舎そば!
ざらつき感も残っていて見ため同様ワイルドな蕎麦、そば二郎とでも言いたいぐらいです(笑)
かき揚げに小さな海老が入っているのが嬉しいけれど、失敗したのが生姜の入れ過ぎ…


つゆの味が分からなくなってしまいました(入れ過ぎ注意!)
でもね、こういったワイルドな蕎麦もたまにはいいですね。
カレーライスや定食類もあったので、次回はカレーを食べてみよう。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

年配の客はお断り? 木々家@池袋

定例の呑まれる会、今回は池袋にある大人気のモツ焼き屋さんが舞台です。


■木々家@池袋
A_2



17時の開店と同時に入店、予約しているので(人数が)多い日も安心。
今回は2階に通されました。
各自お好きなドリンクを注文して、カンパ~イ♪


◆お通し
カリフラワーとブロッコリーの合いの子、名前はカリッコリー?ブロフラワー?

◆ゆでピーナッツ¥300
静岡県民ご用達の茹で落花生かと思って注文したら、殻を剥いた状態で登場。
やっぱり殻付きの方がいいなぁ…

◆ハムカツ¥550
厚めのハムですが、ちょいと値段が高いですねぇ。

◆大がり焼き¥300
数量限定の名物料理。
のどぼとけのナンコツの部分を包丁で細かく砕いて串にしたもの。ゴリゴリとした軟骨の食感、肉も混ざっているので噛む度に旨みが広がります。

◆ハツ刺¥490

◆ポテトサラダ¥450
手作り感満載、ボリュームあって旨いです。

B


◆ラビオリ¥450

♪冬の~ラビ…
やっぱり、やめておこう…

◆ハラミ刺¥490
見るからに新鮮、たまにはこういった刺身もいいですね~。

◆カシラ¥150
大きなカシラ串ですねぇ、肉々しい歯ごたえジューシーで旨いです。

◆栃尾揚げ¥550
まるで厚揚げみたいですが食べるとスポンジみたい、やっぱり中身が詰まった厚揚げの方がいいな(安いし)

◆ガツポン酢¥490

◆梅水晶¥390


新鮮で美味しい豚に舌鼓、気の合う仲間と楽しい時間を過ごす事ができて良かったです。
入口に「中学生以下とご年配の方の入店はお断り」と書いてありますが、いったいお年寄りって何歳以上なのでしょう?

いい食材を使って素晴らしいお店なのですが「ご年配はお断り」って、けっこう厳しいですね。







ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

チャーメンとカブトが鉄板メニュー 八起@赤羽

呑まれる会(赤羽編)の3軒目。
まるます家→丸健水産とハシゴしたので、こうなったら赤羽の「3まる」を一気に制覇しちゃおうか~!
と思ったら、“まるよし”さんは日曜日が休みなんですって(残念…)


気持ちを切り替えOK横丁を散策。
夜のOK横丁の雰囲気は、東京を代表する横丁風情があって大好きなのですが、昼間っからホロ酔い気分(てゆーかド酔っ払い)で歩くOK横丁も「OK~♪」って感じです(意味不明…)
飲食店がひしめき合う横丁、ど真ん中にある老舗の酒場に入りましょう。


■八起@赤羽
相変わらず1階は混んでますね~!
さすが昼飲み天国赤羽、6名なので2階に案内されました。


チューハイdeカンパ~イ♪
A_3



まるます家でしこたま食べた後、丸健水産のおでんを食べたもんだから満腹で入らない…
「ツマミはこちらの名物だけ頼みましょう…」


◆餃子¥370
パリッとした皮、小ぶりだけど美味しい餃子です。


◆チャーメン¥390

そそられるネーミング、その実体は“特製肉入り台湾風モヤシ炒め”です。
ニラと挽き肉と玉子が入っていいお味、ご飯に乗せて食べたら旨いだろうなぁ…


◆カブト¥500

カシラの肉を甘辛く炒めたもの、濃いめの味でコチラもご飯に合いそう。


あれ、皆さんあんまり飲みが進まないですねぇ…
無理も無いよね、まるます家でジャン酎をガブガブ飲んだ後に丸健のワンカップがダメ押し…
文字通り“呑まれる会”となってしまったのであった…





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

Wセットがオススメ  ランチハウス@江古田

今日のランチは娘とデート。
前から行ってみたかったキッチンに娘さんをお連れしました。


■ランチハウス@江古田
A_6


江古田駅南口から線路沿いに進み、四文屋さんを過ぎた辺りの左側にあります。
カウンターとテーブル席からなる、昔ながらの学生街のキッチンといった感じ。


メニューを見て即決!
なんとBセット¥650はチキンカツ&ポーク焼肉ですよ。
しかも嬉しい事に“ポーク焼肉は生姜焼に変えられます”と書かれています♪
さっそくBセットを注文しようとした瞬間!
娘が「こっちにもメニューがあるよ!」と指を…


指の方向を見ると、別の場所に隠れメニューのように小さく貼られた紙がありました。
な、なんとBセットに50円足すだけで焼肉が大盛りになるお得なセットが書かれています…



◆Wセット(焼肉大盛とチキンカツ)¥700

ライス、みそ汁付
もちろん焼肉は生姜焼きにしてもらいました。
凄いボリュームにビックリ、さすが腹ぺこで食い気に満ち溢れている学生街ならではの量です。
チキンカツ&生姜焼きはキッチン南海で何度となく食べてきたので興味津々…
さっそく頂きましょう。
チキンカツはデカくてサクサク、生姜風味の焼き肉も旨いね~♪
次々と入ってくるお客さん(若者ばかり)は、みなさんWセットを頼んでいました。

B_3


◆エビフライセット(チキンソテーとエビフライ)¥700
コチラの宿題でもあったコチラの赤い粒々の入ったタルタルソース…
ママさんに伺って答えが分かりましたよ♪


お父さんと食べ物をシェアする事に何も抵抗がない様子の娘さん、
良い子に育ってくれて嬉しいな~♪

一つ気がかりだったのは…
彼女の水が無くなったのに気づいたので「お父さんの水を飲んでいいよ」と言ったら、
一瞬顔が曇った後「ううん、いらない…」と言った事です。



お~寒い!(ブルブル…)
冬将軍がやって来て、鍋奉行が大活躍する季節がやって来ました。
北風ピープー吹きすさぶ寒い日は、熱々の鍋料理が食べたくなるもんです。

そうそう、鍋と言えば吉野家がコンロを使った「牛鍋」を始めたのをご存知でしょうか?
新しモノ好きなので、発売日に「牛すき鍋膳」を食べに行ってきましたよ~。


■吉野家@下石神井千川通り店
R0014852


駐車場がある吉野家はホント貴重なんですねぇ♪
今回はJAFメイトに付いていた割引クーポンを利用しちゃいます。
爽やかな店員さんがやって来たので、さっそく注文。



◆牛すき鍋膳¥580
A
 


「火がついておりますのでお気をつけ下さい」と言われて提供された御膳は鉄製のすき鍋が火のついたコンロの上に乗り、かなり立派。
すき鍋の中にはたっぷりの牛肉と野菜(白菜、ネギ、玉ねぎ)、豆腐と平打ちうどんが入っていてボリューミー。
鍋の回りには玉子、漬物、ライスが配置されていますよ。

(ウッシッシー、嬉しいねぇ♪)


まずは牛肉を味見してみよう…
アチチチ~!
いつもの牛丼のノリでパクッっと口に放り込んだら激熱、火がついてるの忘れてました。
生玉子を溶いてすき焼き風にして食べるもよし、ご飯にかけてTKGにしてもよし、鍋にぶっ込んで柳川風にしてもよし、玉子の使い方を決めるのはアナタ次第です。


柔らかい豆腐と野菜をしっかり食べた後は、〆の時間。
鍋には平打ちのうどんまで入っているんですよ、この心くばりが嬉しいじゃないですか♪
熱々のうどんをハフハフ言いながら食べて、ごちそうさま~。


これからの季節にピッタリ、「うまい・やすい・ごゆっくり」がコンセプトで最後まで熱々の牛すき鍋膳。
高級感漂うすき焼き鍋が580円、割り下も甘ったるく無いのでオススメ。
火を使うという着眼点に脱毛です…


やるなぁ吉野家!いいぞ吉野家!

これぞ昭和のパン屋さん♪ マルジューベーカリー@駒込

ひそかにマルジューベーカリーのコンプリートを狙っているオイラ。
ずっと前からBM(行きたい!)していたパン屋さんに行けるチャンスが巡って来ましたよ~!


■マルジューベーカリー@駒込
古き良き時代から続く対面式ショーケースがお出迎え…
うひょ~、なんとも素敵なパン屋さん♪
この外観を見ているだけでホッピー2杯飲めますねぇ(笑)

ショーケースの中には菓子パンや調理パンがずらりと並んでいます。
調理パンは90円~と大変リーズナブル。
やっぱりパンはこれぐらいの値段じゃなくっちゃね。

A_2


◆やきそば¥90

安い、安すぎる!
他のパン屋さんだったら130~150円ぐらいしそうです。

◆ハンバーグ¥105
コンビニの100円バーガーを買うなら、間違いなくコチラが正解。
でも、場所が駒込なんだよね~。

◆黒毛和牛メンチ¥105
えぇ~っ、黒毛和牛が105円?
ほんまかいな?

◆サラダパン¥90

◆ツナサラダ¥110
素晴らしいボリューム、これでもかってぐらいツナが詰まっています。これで110円って信じられませ~ん♪

◆ハムエッグ¥110


どのパンも素朴な味わいで旨かった♪
値段も昭和のまんまって感じで嬉しくなっちゃいます。

対面式というだけでパンの旨さが2割増しになるのはオイラだけ?





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

てんやの1号店で天丼を! てんや@八重洲店

JAFの会員になって数十年、飲食店の割引サービスがある事をつい最近知りました。
というワケでJAFメンバー優待シリーズ第2弾。
今回もJAFメイトに付いていたクーポンを利用してみましょう。


■てんや@八重洲店
A_5



実はね、てんやの1号店はここ。
東京駅八重洲地下街にある八重洲店なんですよ。


今回は聖地巡礼シリーズとJAFクーポン、2つのネタが楽しめるお得なプラン♪
さてと、過去に一度しか入った事のない“てんや”さん、メニューを見ると…
天ぷら盛合せと生ビール(中)が付いて550円という「生ビールセット」に心を奪われそうになりましたが、
初心者なので定番中の定番を頼みましょう…


◆天丼¥500
B_4



海老、イカ、キス、かぼちゃ、いんげんの天ぷらがのった天丼が登場。
待ち時間が長かった事から揚げたてを提供されたと思います。
しかし、いろんな角度から写真を撮っていた為、揚げ置きと同じレベルになってしまいました…


先ずはメインの海老をパクッ、細さは否めませんがカラッと揚がって旨いです。
目の前にある「しば漬け」は取り放題、隣で飲んでいるオッサンは「これでもかっ!」ってぐらい、
しば漬けを皿に乗せてツマミとしています(やるねぇ~)


パリポリ…
うん、しば漬けは天ぷらの良い口直しになりますね。
一番下に隠れていたイカ天までタレが到達していません。
目の前にある「天丼のたれ」はかけ放題。


イカとご飯にサーっとかけてフィニッシュモード、ガツガツかっこみご馳走さま~。
ワンコインでテンコ盛りの天丼が食べられて幸せだなぁ♪


会計時、切り取ったJAFのクーポン券(100円引き)を渡しながら…
「コチラがてんやの1号店なのですか?」と伺うと…


「はい、1号店です!」
との事。
聖地巡礼を果たせた喜びを噛み締めながら、400円を支払い店を後にしました。





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

伊東園系バイキングホテル 熱海館@熱海

かれこれ20年近く続いている従兄弟(いとこ)会
毎年15~20名ぐらいの親戚が熱海に集結します。


以前はいろいろなホテルや旅館を利用していたのですが、何年前からでしょうか?
伊東園ホテルグループという格安なホテルを利用する事が多くなりました。
伊東園ホテルの最大の特徴は「365日同一料金」という料金システム、しかも安いんですよ。
7800~9800円(1泊2食付)でバイキング&飲み放題。


さらにカラオケやインターネット、囲碁、将棋、麻雀ルーム等の付帯施設が無料で利用できます。
まさに庶民の味方、ちょっとした店で宴会するのと同じぐらいの料金で温泉宿に泊まれちゃうって嬉しいですね♪


だけどね~、大人気なので中々予約が取れないんですよ…
毎年、幹事を引き受けてくれている従兄弟は、半年前から予約してくれているそうです。


■伊東園ホテル熱海館
A




こちらは1泊7800円という破格値のホテル。
熱海駅からアーケード商店街を歩いて3~5分、雨が降っていても濡れずに行けます。
部屋は13階、太平洋や熱海城が一望できます。

さて、旅の疲れを癒すため風呂に行きましょう。
先ほど熱海駅で立ち食いそばを食べて来たので、サウナで汗かいて蕎麦つゆ分を全部出しちゃおうっと…


カンパ~イ♪
さぁ~、1年ぶりの従兄弟会の始まりです。

B


バイキングなので好きな料理をチョイス…
玉子焼き・おでん・キムチ鍋・鶏の唐揚げ・たこ焼・スパゲティー・炒飯・春巻・メンチカツ・肉だんご・カレー・しらすご飯・うどん・刺身・焼売・サラダ・ケーキ・フルーツ…etc


コチラの売りは“ずわい蟹食べ放題”、どのテーブルを見てもカニ、蟹、かに…、圧巻です。
飲み放題つきのバイキングはサイコーだね~。
あっという間の90分、飲んで食べて腹いっぱいになりました。


大部屋に移動して2次会(本当の従兄弟会)の始まり、
従兄弟なので年齢層も似たようなもん、話しが弾みます。
冠婚葬祭以外で1年に1度会って懇親を深める従兄弟会。
親戚付き合いも、いいもんですね~。


毎年楽しみにしていますが、5年に1回ぐらいはゴージャスなホテルに泊まって、
伊豆の踊り食いを堪能したいなぁ♪





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

丸健水産 赤羽/冬場はおでんの出汁割りでポッカポカ♪ 

“呑まれる会(赤羽編)”の2次会は美味しくて雰囲気バッチリなおでん屋さんに行きましょう!


■丸健水産@赤羽
気軽にちょこっと“おでん”をアテに飲めるので、赤羽に来ると70%の確率でコチラに来ますね~。


ぽ「マルカップ下さ~い」

健ちゃん「常温でいいのかい?」

ぽ「常温でいいっす~♪」

健ちゃん「おっ、兄さん飲んで来たね。1本だけにしてもらうよっ」

ぽ「は~い」

てなやり取りをしながら、MY BEST おでん(4種類)を皿に入れてもらいました。


マルカップdeカンパ~イ♪
A_7




さんざ“まるます家”で飲んで来たのに雰囲気が変わると飲めるねぇ!
マルカップを25%ぐらい残して“出汁割り(※1)”をしてもらいます。


うわっ、アチチチ~!
猫手だから持ってられないよ…
う~ん、何だか旨い!
これからの季節おでんと出汁割りで心とハートはポッカポカ♪



※1.出汁割りとはワンカップに残った(わざと残した)日本酒に、おでんの出汁と七味ふりかけを入れてもらう事(もちろんサービスです)




ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

正直ビアホール 浅草/ステキなママさんがいる魅惑の空間 

ぴじき会の2軒目。
三岩さんでほろ酔い気分になった我々はホッピー通り(煮込み街道)からアーケードを抜け、大通りに出ました。
左に曲がってしばらく歩くと、一際怪しげな店がありました。


■正直ビアホール@浅草
A_3



看板は無く、6枚扉の内側に付けられたカーテン越しに中の明かりが確認できる程度…
えぇ~っ、これで営業中なの?!
扉を開ける常連のPじきさんの後に続き中に入ると、すぐ目の前にコの字型カウンター。
7~8人で満席という小じんまりとしたお店、割烹着姿のママさんが笑顔で迎えてくれました。


(うわ~、いい感じだなぁ♪)
そこには本物の昭和が残っていました。
レトロなカウンタードラフトタワーを器用に操り、生ビールを注ぐママさんの姿がカッコイイ!


「はいど~ぞ♪」
優しさのあるハスキーボイスで提供された生ビールは7:3の完璧なスタイル。
めっちゃ薄いタンブラーなので乾杯は慎重に…


カンパ~イ♪
B_3



ぷはぁ~、グラスの薄さを唇で感じながら飲む生ビールは格別だねぇ!
これだけ薄いタンブラーだと割れやすい!
だから酔っ払って寝ちまいそうな客にはプラカップで提供されるのですね(笑)


おつまみはバス旅行で重宝する小分けされた柿の種やピーナッツが入った徳用菓子の大袋。
これでいいんですよ~。
ここはママさんとの会話を楽しむお店、初めて入った本生さんとは地元話で盛り上がっていますよ。


ギャハハハハ~ッ!
ママさんと常連さんとの会話がめっちゃ面白い、何回吹き出してしまった事やら…


温かく優しい空気が流れる正直ビアホールさん、一回で好きになっちゃいました♪





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

なんの園まり天地真理 タイ屋台居酒屋マリ@大久保

久しぶりにGakuchiさんが帰ってきたので、ガクチ観光に出発~♪
今回はJR大久保駅界隈を案内して頂きます。
あらかじめGakuchiさんから送られて来ていたリストの中から軽く0次会を済ませた一行は、ほろ酔い気分でメインの店に向かいます。


■タイ屋台居酒屋マリ@大久保
A_3



JR大久保駅南口からダッシュで10秒、かなりの好立地ですねぇ。
全員シンハーを注文して…

「カンパ~イ、Gakuchiさんお帰りなさい!」
タイ料理店は何度か行った事がありますが、料理名が覚えられないので全てメンバーの方にお任せっ。
テーブルには4種類のタイ風調味料セット、その中の一つは砂糖が入っているんですねぇ…
砂糖って何に入れるのかな?まさかコーヒー用じゃないですよね。


◆パッタイ¥480
パッと炒めたタイ風焼きそば。パクチーを使わないので苦手な人にもバッチリと書かれていましたが、最近はだいぶ慣れて来たのでパクチーが入っていた方が良かったかも。


◆トートマンプラー¥480

タイ風さつま揚げ、甘辛いタレに浸けて頂きます。いいツマミになるね。

B_3



◆ヤムウンセン¥480

タイ風春雨サラダ。


◆カオマンガイ¥480

オイラみたいに漫画みたいな顔をしている人にはピッタリの料理、この味は大好きです。


◆生はるまき¥480

中の具が透き通って見えるのってセクシーですねぇ♪


どの料理も480円とリーズナブル、しかも本格的な味なんですよ。
店内はスナックの居抜きといった感じ、「マリ」という店名もスナックみたいです。
そういえば初めて買ったレコードが、天地真理の「水色の恋」だったなぁ…
真理ちゃん、今頃どうしてるんだろ?





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .